2020年3月16日オープン mushi-vege+cafe (洛北阪急スクエアB1階)

2020年3月16日に洛北阪急スクエアB1階で、野菜せいろを中心とした健康ごはんランチのお店「mushi-vege+cafe」が新店オープンしています。値段は1000円前後で内容は「野菜せいろ、メイン1品、お惣菜3種、十六穀米、スープ」と充実したランチメニューになっています。

2020年3月16日オープン mushi-vege+cafe


2020年3月16日オープン mushi-vege+cafe

2020年3月16日オープン mushi-vege+cafe

洛北阪急スクエアB1階に「mushi-vege+cafe」が新店オープンしています。

オープン日は2020年3月16日。

色とりどりの野菜せいろを中心とした健康ごはんランチのお店です。

vege-vege プレート 豆腐ハンバーグ(税込980円)

vege-vege プレート 豆腐ハンバーグ(税込980円)

主力メニューは「vege-vege プレート 豆腐ハンバーグ」で「野菜せいろ、豆腐ハンバーグ、お惣菜3種、十六穀米、スープ」まで付いて税込980円となっていました。

これを見るとヴィーガンレストランにも見えますが、そうではありません。

花椒香る四川風麻婆豆腐と海老マヨチリ膳(税込990円)

花椒香る四川風麻婆豆腐と海老マヨチリ膳(税込990円)

十六穀米と豚の生姜焼き膳(税込990円)

十六穀米と豚の生姜焼き膳(税込990円)

海老マヨチリや麻婆豆腐のランチ、豚の生姜焼きなどのランチもありました。

値段は税込みで1000円以内のものがほとんどで、高くても税込み1100円です。

ランチがメインですが、カフェのみの利用も可能(ドリップコーヒーは350円)ということで、気楽に立ち寄りやすいカフェレストランだと思います。

mushi-vege+cafe 営業情報


営業時間は洛北阪急スクエアに準拠

営業時間は洛北阪急スクエアに準拠

では「mushi-vege+cafe」さんの場所についてです。

洛北阪急スクエアの地下一階で開業しており、隣も3月5日にオープンしたばかりの「廻転寿司 CHOJIRO」がテナントに入っているフロアにあります。

営業時間は洛北阪急スクエアに準拠「10時~21時」となっています。

営業時間:10時~21時
定休日:年中無休
公式サイト:https://hankyu-square.jp/


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。