SUGAR TOOTH cafe @京都・円町「自家製ケーキが美味しい隠れ家カフェ」実食レビュー

京都の円町にある隠れ家カフェ「SUGAR TOOTH cafe(シュガートゥースカフェ)」さんで自家製ケーキを食べたら美味しかったので紹介したいと思います。3年ほど前に大阪から京都へ移転してきた焼き菓子のお店(カフェ)です。

京都の円町にある隠れ家カフェ「SUGAR TOOTH cafe(シュガートゥースカフェ)」


SUGAR TOOTH cafe の自家製チーズケーキが絶品

SUGAR TOOTH cafe の自家製チーズケーキが絶品

今回の「京都カフェブログ」は、京都の円町にある隠れ家カフェへ行って来ました。

お店の名前は「SUGAR TOOTH cafe(シュガートゥースカフェ)」さんです。

細い道の民家が並ぶところでヒッソリと営業されていますが、とても素敵なカフェで自家製ケーキが抜群に美味しいお店でした。

コーヒーと紅茶に焼菓子があり、一部はテークアウトも可能です。

店内は彩り豊かで可愛らしい内装です

店内は彩り豊かで可愛らしい内装です

こちらのカフェ、元は大阪・梅田で週一営業の間借りカフェをされていたのですが、2015年11月に梅田での営業を終了して、2016年頃に京都・円町へ移転されてきました。

その時からお店自体は知っていたのですが、隠れ家カフェだけあって「あったのを忘れる」こと数回

週1で通っている「京都市中央図書館」へ立ち寄った際に思い出して行ったところ定休日で、営業されている金曜日を狙って行って来ました。

実はこの「SUGAR TOOTH cafe」さん、金曜日~月曜日の営業なんです。

SUGAR TOOTH cafe の自家製ケーキをレビュー


桜とつぶあんのレアチーズケーキ(500円)

桜とつぶあんのレアチーズケーキ(500円)

さて、こちらの「SUGAR TOOTH cafe」さんは店内で焼菓子などを販売していて、イートインで自家製ケーキやコーヒーをいただいていくことができます。

自家製ケーキは週替りで3種類、今週は「桜とつぶあんのレアチーズケーキ」などがありました。

ケーキは500円、1ドリンクオーダー制なので紅茶も一緒に注文すると50円引きになります。

ケーキと紅茶で972円でした

ケーキと紅茶で972円でした

桜とつぶあんのレアチーズケーキ 500円
レモンメレンゲタルト 500円
バナナプリン 500円
スコーン 550円
キャラメルスコーン 300円
桜スコーン 250円
レモンケーキ 300円
ココナッツとラムレーズンのチョコケーキ 350円
清見オレンジのクランブルケーキ 350円
金柑とクリームチーズのケーキ 350円
クリームチーズがほろ甘くかなり美味しいです

クリームチーズがほろ甘くかなり美味しいです

クリームチーズが柔らかくて、味もほろ甘くかなり美味しいです。

酸味はなく、甘さもやや控えめなチーズケーキでした。

粒あんが入っているので風味もよく、ほのかに桜の香りもします。

食器もかわいらしいし、路地裏で静かなので快適なカフェでお薦めです。

SUGAR TOOTH cafe 営業時間と定休日


営業は「金曜日~月曜の10時~18時」です

営業は「金曜日~月曜の10時~18時」です

さて、この「SUGAR TOOTH cafe」さん、ケーキも美味しいし、居心地も良いので気に入りました。

ということで、営業時間も紹介しておきます。

営業時間は「10時~18時」で、営業は週末の「金曜日~月曜」のみとなっています。

ケーキメニューは公式サイトに書かれるので、チェックして行くのも良いでしょう。

京都府京都市中京区聚楽廻松下町2
営業時間:10時~18時
定休日:火曜日~木曜日
公式サイト:http://sugar-tooth.jp/

SUGAR TOOTH cafe アクセス方法

場所はちょっと分かりづらいのですが、京都市中央図書館を北に見て、左(西)の信号から2筋目を南へ入ったところです。

すぐにお店があるし、看板がきちんと出ているので問題なく到着できるかと思います。

細い道なので車では入れません。入ってもいいけど出られません。

駐車場や駐輪場はありませんが、北側に図書館がございますよ。


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。