Kurasu Fushimi Inari @京都・伏見「スペシャルティコーヒースタンド」新店オープン

2018年12月26日からプレオープン、伏見稲荷大社からすぐ近くに新店オープンするスペシャルティコーヒースタンドKurasu Fushimi Inari」さんを紹介します。本店はJR京都駅に近い「KURASU KYOTO」で和のテイストも合わせもったコーヒースタンドです。

お店は新しく開業するホテルの一階奥のガレージ風なカフェスタンドでした。

広告

コーヒースタンド「Kurasu Fushimi Inari」が新店オープン


コーヒースタンド「Kurasu Fushimi Inari」が新店オープン(撮影許可済)

コーヒースタンド「Kurasu Fushimi Inari」が新店オープン(撮影許可済)

伏見稲荷大社近くの師団街道沿いでスペシャルティコーヒーを提供するスタンド「Kurasu Fushimi Inari」が新店オープンします。

2018年12月26日からプレオープンとなっており、グランドオープンは2019年1月中旬とのことでした。

お店は新しく開業するホテルの一階奥のガレージ風なカフェスタンド

お店は新しく開業するホテルの一階奥のガレージ風なカフェスタンド

お店は新しく開業するホテルの一階奥でガレージ風の洒落たお店です。

ホテルとは経営が別で、京都駅から徒歩5分のところにある本店「KURASU KYOTO」の支店とのことでした。

コーヒー豆の販売もある100gで890円~920円です

コーヒー豆の販売もある100gで890円~920円です

コーヒー豆の販売も行われており、既製パッケージにオリジナルの巻紙を付けたものが売られていました。

値段は100gで890円~920円です。

シンプルですが、なんとなく和風に見えるパッケージがステキです。

Kurasu Fushimi Inari メニューと値段


日本の淹れ方で提供するというコンセプトのカフェ

日本の淹れ方で提供するというコンセプトのカフェ

この「Kurasu Fushimi Inari」では、世界のコーヒーを日本の淹れ方で提供するというコンセプトでコーヒーを提供しています。

マグカップと紙コップのテイクアウトの両方があり、料金はスペシャルティコーヒーのハンドドリップが500円からとなっていました。

上の写真はマグカップでの提供、色合いも統一感があります。

コーヒーは「エチオピア シダモ」をチョイス、フルーティーな香りと軽い酸味があるコーヒーです。

ハンドドリップ 500円~
水出しコーヒー 500円
エスプレッソ 350円(シングル)、400円(ダブル)
ラテ 450円
アメリカーノ 400円
抹茶ラテ 450円
抹茶ラテエスプレッソ 500円

Kurasu Fushimi Inari 営業時間と定休日


Kurasu Fushimi Inari 新しく開業するホテルの奥です

Kurasu Fushimi Inari 新しく開業するホテルの奥です

2018年12月26日からプレオープンとなっていますが、本格営業開始はホテルの開業と合わせて2019年1月中旬以降のようです。

営業時間は「8時~17時」で、定休日はないようでした。

年末年始は休みで、12月31日は8時~12時までの営業となっていますのでご注意ください。

京都府京都市伏見区深草秡川町24−5(MAP
営業時間:8時~17時(12月31日は8時~12時まで)
定休日:不定休(1月1~3日は休み)
公式サイト:https://jp.kurasu.kyoto/
公式Instagram:https://www.instagram.com/kurasu.kyoto/

※地図に登録申請しておきました。

Kurasu Fushimi Inari アクセス方法

では、この新しいコーヒースタンド「Kurasu Fushimi Inari」さんの場所はどこなのでしょうか。

伏見稲荷大社から近い場所で、師団街道沿いの京都府警察学校 北東角です。

京阪本線「伏見稲荷駅」からも徒歩数分です。

寂しい場所ではあるのですが、賑やかな伏見稲荷駅と深草駅のちょうど中間くらいで、どちらの駅にも近いという利便性の高い場所にあります。


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。