DRIP&DROP COFFEE 銀閣寺店 @京都が2018年10月12日に新店オープン

京都に「DRIP&DROP COFFEE 銀閣寺店」が2018年10月12日に新店オープンすることになっています。白川通今出川の交差点を少し南へ行った所ですが、ほぼほぼ銀閣寺道の入口にあるカフェです。

店舗の大きさからして、たぶんカウンター席もしくはテイクアウト専門のコーヒー店になると思われます。

広告

2018年10月12日「DRIP&DROP COFFEE 銀閣寺店」が新店オープン


「DRIP&DROP COFFEE 銀閣寺店」の告知ポスター(2018年9月21日撮影)

「DRIP&DROP COFFEE 銀閣寺店」の告知ポスター(2018年9月21日撮影)

2018年10月12日京都・銀閣寺前に新しいカフェが新店オープンすることになっています。

お店の名前は「DRIP&DROP COFFEE 銀閣寺店」で、白川通今出川の交差点を少し南へ東側にあります。

9月21日時点ではまだ内装工事中で、店頭のポスターでその様子をうかがい知ることができるだけです。

内装工事中ですがテイクアウト店のようです(2018年9月21日撮影)

内装工事中ですがテイクアウト店のようです(2018年9月21日撮影)

テナントは奥行きがなく、カフェといってもテイクアウト専門店もしくはカウンターのあるカフェになるように思えました。

銀閣寺店は6店舗目になるとのことで、京都ではすでに「蛸薬師店(裏寺町)」と「三条店(三条富小路)」にお店があります。

蛸薬師店はカウンター形式のお店で、テナントの広さ的に「銀閣寺店」も同様のカウンター形式になるように思えました。

なお、三条店はテナントビルが耐震工事となるため2018年10月8日で閉店となります。

DRIP&DROP COFFEE 蛸薬師店(2017年12月24日撮影)

DRIP&DROP COFFEE 蛸薬師店(2017年12月24日撮影)

DRIP&DROP COFFEE 銀閣寺店 実食レビュー


スタンド形式で、店内カウンターでもコーヒーをいただくことができます

スタンド形式で、店内カウンターでもコーヒーをいただくことができます

というわけで、2018年10月12日に新店オープンした「DRIP&DROP COFFEE 銀閣寺店」さんへ行って来ました。

持ち帰りと店内カウンターでコーヒーをいただけるようになっており、焙煎豆の販売やショップのオリジナルマグカップの販売も行われていました。

スペシャリティーブレンド(フレンチプレス)

スペシャリティーブレンド(フレンチプレス)

今回は「スペシャリティーブレンド(550円)」をいただいてきました。

オリジナルブレンドで「コロンビアコスタリカブラジル」をブレンドした酸味と華やかな香りがあるコーヒーです。

それを「フレンチプレス」で注文。抽出方法を選べるのも「DRIP&DROP COFFEE」の特徴となっています。

・オリジナルブレンド 450円
・ストロングブレンド 450円
・スペシャルティブレンド 550円
・本日のスペシャリティ 時価

カフェラテにする場合はミルクを選びますが、別途100円~150円の追加料金となります。

コーヒーの油分まで味わえるフレンチプレス(抽出方法)

コーヒーの油分まで味わえるフレンチプレス(抽出方法)

抽出方法はコーヒーの油分まで味わえる「フレンチプレス」をチョイスしました。

この方法だと油分まで味わえるので、コーヒー豆そのものの味わいが出てきます。

下の抽出方法は上から「ストロング → ライト」になっており、エアロブレスが一番スッキリとした味わいになります。

エスプレッソ or アメリカーノだけ値段が50円引きになっていました。

・エスプレッソ or アメリカーノ -50円
・フレンチプレス
・ペーパードリップ
・エアロブレス

DRIP&DROP COFFEE 銀閣寺店 営業時間と定休日


DRIP&DROP COFFEE 銀閣寺店(2018年11月17日撮影、掲載許可済)

DRIP&DROP COFFEE 銀閣寺店(2018年11月17日撮影、掲載許可済)

DRIP&DROP COFFEE 銀閣寺店の営業時間と定休日についてです。

営業時間は「8時~19時」定休日は「不定休」となっています。

京都府京都市左京区浄土寺東田町55
営業時間:
定休日:
Twitter:https://twitter.com/dripanddrop

DRIP&DROP COFFEE 銀閣寺店 アクセス方法

では「DRIP&DROP COFFEE 銀閣寺店」さんの行き方についてです。

白川通今出川の交差点を少し南とか言っても分かりづらいと思いますので、平たく言うと「銀閣寺道」入るところです。

昨年まで持ち帰り寿司の「八瀬大岩銀閣寺店」があった場所で、銀閣寺へ向かう観光客の目に入る立地です。

西洋人はコーヒーをよく飲むので(テイクアウトが多い)、西洋人観光客が多い金閣寺や銀閣寺の界隈でテイクアウトのコーヒー専門店は良い判断だなと思いました。


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。