京都珈道(CODOU)@京都・上七軒「自家焙煎コーヒーのカフェ」2018年5月31日新店オープン

2018年5月31日に北野天満宮の近くに「京都珈道(CODOU)」さんが新店オープンしています。自家焙煎コーヒーのお店で、450円から珈道ブレンドコーヒーを飲むことができます。ランチもやっており、上七軒や北野白梅町でのランチで使えるカフェです。

では、この「京都珈道(CODOU)」さん、いったいどんなカフェなのでしょうか。

広告

京都・上七軒にカフェ「京都珈道(CODOU)」が新店オープン


上七軒のカフェ「京都珈道(CODOU)」

上七軒のカフェ「京都珈道(CODOU)」

今回の「京都カフェブログ」は、2018年5月31日に新店オープンしたばかりのカフェ「京都珈道(CODOU)」さんの紹介です。

北野白梅町エリアはカフェ新店が一昨年から目立つようになっていますが、最近ではひさしぶりのカフェ新店となります。

北野天満宮から東へ、セブンイレブンのある「上七軒」交差点南東の今出川通沿いにあり、自家焙煎のコーヒーやホットドッグにランチがあるカフェとなっていました。

コーヒーは450円から、北野天満宮への観光帰りなんかにも立ち寄れる立地です。

では、この「京都珈道(CODOU)」さん、いったいどんなカフェなのでしょうか。

京都珈道(CODOU)店内の様子


京都珈道(CODOU)店内、灰色に近い水色にニス塗り家具でデザインされていました

京都珈道(CODOU)店内、灰色に近い水色にニス塗り家具でデザインされていました

この「京都珈道(CODOU)」さん、店内はさほど広くはないのですが、二階建てのカフェになっていました。

店内は薄水色の壁で、ニス塗り家具は木に少し使い古した感じの装飾があって趣あるものになっていました。

ご近所さんでしょうか、高齢の方々が7名ほどいらしゃって、店主さんも地元の方らしく皆さんお知り合いのようです。

元はカフェ「トワズィエム(Pâtisserie café 3ème)」で、その前はパン屋「ラ・ナトゥラ」などが入っていたテナントで、ひとつ前の「3ème」さんから内装などはさほど変えていないようでした。

京都珈道(CODOU)メニューと値段


京都珈道(CODOU)メニュー、コーヒーは450円から

京都珈道(CODOU)メニュー、コーヒーは450円から

京都珈道(CODOU)では、コーヒーが450円から飲めるようになっており、シフォンケーキも400円と安めの価格設定になっています。

11時~15時はランチもあって、1080円でドリンクとシフォンケーキがセットになった「和風チキン オーバーライス」も食べることができます。

豆は、1kg窯の焙煎機があり、それで自家焙煎していました。

・珈道ブレンド 2018 450円(しっかり、軽め)
・その他コーヒー 500円
・エスプレッソ 430円~500円
・カフェラテ 500円
・カプチーノ 500円
・アイスコーヒー 480円
・アイスカフェフロート 600円
・アイスラテゼリー 680円
・アイスラテフロート 620円
・自家製コーヒーゼリー 650円(アイスクリーム付)
・シフォンケーキ 400円
・シフォンケーキセット 980円(アイスクリーム、ドリンク付)
・トーストモーニング 600円(11時まで、トースト・玉子・サラダ)
・ホットドッグセット 700円(ドリンク付)
・和風チキン オーバーライスセット 1080円(11時~15時、ドリンク、シフォン付)

ホットドッグと珈道ブレンド 実食レビュー


ホットドッグ(ドリンク付き)700円、サラダはごまドレッシングです

ホットドッグ(ドリンク付き)700円、サラダはごまドレッシングです

今回食べたホットドッグにはサラダがついており、ごまドレッシングがかかったものになっていました。

コーヒーは「しっかり軽め」があるということで、今回はシッカリ(深煎り)で注文することにします。

珈道ブレンドが450円なので、ホットドッグが付いて700円はお手軽なランチになるかなと思いました。

コーヒーはしっかりとした深煎りコーヒー

コーヒーはしっかりとした深煎りコーヒー

コーヒーは深煎りをチョイスです。

苦味のしっかりと出たコーヒーで、かなり深煎りの漆黒の色合いのコーヒーです。

私は深煎りが好きなので、これくらいがちょうど良い感じですが、軽めもあるので好みで選ぶと良いでしょう。

焙煎は自家焙煎で、キッチンの奥に1kg釜の焙煎機を設置しているそうです。

京都珈道(CODOU)への行き方


京都珈道(CODOU)、上七軒の交差点南東にあります

京都珈道(CODOU)、上七軒の交差点南東にあります

さて、そんなカフェ「京都珈道(CODOU)」さんへの行き方(アクセス方法)ですが、北野白梅町駅から徒歩7分ほどで、北野天満宮の前と通り「上七軒」交差点の南東角の区画にあります。

今出川通沿いなので、駐車場や駐輪場はなく、近隣のコインパーキングか徒歩で行くことになります。

この辺は駐輪とか厳しいので気をつけてください。

前店の「トワズィエム(Pâtisserie café 3ème)」さんは開店して1年くらいで閉店となりましたが、今回はオーナーさんも地元の方のようなので近くのお客さんに来てもらえそうなカフェでした。

京都府京都市上京区西上善寺町206
営業時間:9時~19時
定休日:木曜日


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。