2023年5月15日オープン 洋食店 團’sキッチン(だんずキッチン)

スポンサーリンク

本格手作り洋食をリーズナブルに味わえる洋食店 團’sキッチン(だんずキッチン)(洋食)京都府京都市下京区(河原町通松原)予算:1500円前後

スポンサーリンク

本格手作り洋食をリーズナブルに味わえる「洋食店 團’sキッチン(だんずキッチン)」


2023年5月15日オープン 洋食店 團'sキッチン(だんずキッチン)

2023年5月15日オープン 洋食店 團’sキッチン(だんずキッチン)

京都府京都市下京区に洋食のお店「洋食店 團’sキッチン(だんずキッチン)」さんが新店オープンしました。

オープン日(開業日)は2023年5月15日で、訪問日は2023年5月23日。

場所は近くに清水五条駅がある河原町通松原エリアです。

※オープン前から事前調査でチェックしてきたお店です。

本格手作り洋食がリーズナブルなお店が開業!

本格手作り洋食がリーズナブルなお店が開業!

洋食店 團’sキッチン(だんずキッチン) さんは本格手作り洋食をリーズナブルに味わえるお店。

食材にこだわったすべて手作りの本格洋食なのに、ランチは1300円~1800円というリーズナブルな価格設定です。

店内の様子(洋食店 團'sキッチン)

店内の様子(洋食店 團’sキッチン)

カウンターとテーブル席がある店内では「ハンバーグ・海老フライ・クリームコロッケ・牛タン元シチュー」などを食べていくことができます。

店主さんはいろいろな業種で料理人を長くされていた方で、今回独立開業してお店を始められました。

※お店の方にブログ・SNSでの掲載許可をいただいて記事を書いています。
※記事の更新状況はTwitterでも告知していますのでフォローお願いします

スポンサーリンク

ハンバーグとクリームコロッケと海老フライを食べてみた


ランチメニューにハッとした!

ランチメニューにハッとした!

ということでランチメニューがこちら!

お値段1300円~1800円で「サラダ・ごはん・汁物」付きの洋食ランチセットです。

価格的には一般的かなと思ったところ「ハッ!」と気が付くところがありました。

そう・・・・

牛タン元シチュー

があるのです!

普通、牛タンシチューは肉質が固めのタン先を使って煮込むのが主流。肉厚がありタン先より柔らかくコシもあるタン中は焼肉で使われる部位。タン元は柔らかくジューシーで値段も高くこれも焼肉で使用されている部位です。

このタン元で牛タンシチューをつくるという・・・・

贅沢なシチュー

なのです。

むむむ!これは悩む・・・・

牛タン元シチュー+クリームコロッケ+海老フライで1800円、これは安い

よし「牛タン元シチュー+クリームコロッケ+海老フライ」にしよう!

いやまてよ・・・・

ハンバーグ推しが見て取れるこのメニュー構成で「ハンバーグ+クリームコロッケ+海老フライ」で1500円。

値段的には一般的に見えるが、牛タンシチューにタン元を使う店主さんなら「ハンバーグ+クリームコロッケ+海老フライ」もたぶん良い食材を使っているはず・・・・

それなら1500円は安い・・・・

とここまで0.5秒の思考時間で・・・・

今回はハンバーグとクリームコロッケと海老フライを食べてみました~。

ハンバーグとクリームコロッケと海老フライ

ハンバーグとクリームコロッケと海老フライ

こちらはハンバーグとクリームコロッケと海老フライという定番で人気が高いお料理がセットになった定食。

見た目で「お、これはイケてるやつだ」と思ったのですが、もちろん食べてみないとわからないので早速食べてみたところ・・・・

めちゃ柔らかハンバーグにプリッとした海老!

めちゃ柔らかハンバーグにプリッとした海老!

う・・・うまい・・・・

ハンバーグはめちゃ柔らかで手作りのもので、ごはんがめちゃ進みます。

海老フライも手作りで肉厚のプリッとした良い海老を使っていて、自家製のタルタルソースと一緒に食べると至福の時間が訪れました。

さらに、クリームコロッケはホタテなどの旨味が凝縮していてめちゃ美味しい。もちろんこれも手作りです。

クリームコロッケとか作るの大変なのに食材にも手作りにもこだわって・・・・

1500円

これは絶対に安いです。

手作りで食材にもこだわってこの値段は安い!

手作りで食材にもこだわってこの値段は安い!

汁物は今回は豚汁だったのですがお味噌も手作りでとある食材を使ってアッサリながらもコクが深い豚汁になっていました。

いやぁ~、今度は牛タン元シチューも食べなくては!

毎日、飲食新店を何軒も巡るのでなかなか同じお店にはいけませんが、これはシチューも期待が高いと思います。

また、チャンスを見て食べにいきたいと思います!

追記】お昼のメニューがリニューアルして充実した内容になっていました。

メニュー内容と値段


ディナーはコースです(4000円と5000円)

ディナーはコースです(4000円と5000円)

※メニューの価格と内容は原材料の価格や世界情勢により変更される場合があります。
※メニューと値段は記事掲載時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)

メニュー一覧や値段など「メニュー情報」です。

ランチメニューは「ハンバーグ・海老フライ・クリームコロッケ・牛タン元シチュー」など。

値段はランチメニューを見ると「1300円~1800円」なので、予算は2000円ほどあれば足りるかと思います。

※ランチのスペシャルコース(要予約・3000円)もあるそうです。

ディナーはコースが2種(4000円と5000円)があり、どちらも品数が多いのでたっぷりと楽しめるコースになっていました。

※ディナーのコースは予約不要。

詳細な内容と値段については最新情報は公式情報でご確認ください。

追記】ディナータイムに単品メニューが追加されたそうです。

メニュー リスト(クリックでオープン&クローズ)
【ランチ】メニュー
ハンバーグとクリームコロッケ2個 1300円
ハンバーグとチキンカツ3個 1300円
ハンバーグと豚肉とチーズのミルフィーユカツ 1500円
ハンバーグと海老フライ 1500円
ハンバーグとクリームコロッケと海老フライ 1500円
牛タン元シチューとクリームコロッケ 1500円
牛タン元シチューとクリームコロッケと海老フライ 1800円
値段は税込み価格です。
※メニューと値段は記事掲載時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。最新情報は公式情報でご確認ください。

最寄り駅や行き方(アクセス方法)


洋食店 團'sキッチン(京都市下京区)

洋食店 團’sキッチン(京都市下京区)

洋食店 團’sキッチン(だんずキッチン) さんの「行き方営業時間定休日」などの店舗情報についてです。

場所京都府京都市下京区の河原町通松原で清水五条駅から徒歩6分のところ。バス停だと河原町松原バス停から徒歩1分です。

住所でいえば「〒600-8027 京都府京都市下京区河原町通松原下る難波町410−2 河原町エイトビル地下一階」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

建物の入口を入ると階段があり、地下一階にお店があります。

駐車場・駐輪場はありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください(地図)。

※店舗によってはメディア(食べログ・PRtree・新店情報サイト・ネット地図など)への無許可掲載を不可としている場合がありますので許可なく店舗情報を転記しないでください。
※営業時間と定休日はお店で確認しました。
※訪問の際は必ず公式で営業日をご確認ください。
※年末年始は休業の店舗が多いため、必ず公式で営業情報を確認してから来店してください。
※記事掲載時点で「Google Maps」未掲載店だったので登録しておきました。

店舗情報(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 洋食店 團’sキッチン(だんずキッチン)
オープン日 2023年5月15日オープン
ジャンル 洋食
食事予算 1500円前後
営業時間 11時30分〜14時、17時30分〜22時(L.O.60分前)(公式でご確認ください
定休日 木曜日(公式でご確認ください
駐車場・駐輪場 なし(公式でご確認ください
住所 〒600-8027 京都府京都市下京区河原町通松原下る難波町410−2 河原町エイトビル地下一階
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 清水五条駅から徒歩6分(約400m・ルート
最寄りバス停 河原町松原バス停から徒歩1分(約27m・ルートバス停情報
テイクアウト 対応(お弁当あるようなのでお問い合わせください)
イートイン 対応
公式SNS Instagram
※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。最新情報は公式情報でご確認ください。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。ルートは実際の状況を反映していない場合がありますので、ご注意ください。オープン前情報の場合は開店日の変更の可能性があります。
↓良かったら記事をシェアして拡散お願いします↓