2022年12月12日オープン 朝まで大衆食堂 心(京都市西京区・桂駅東口)

桂駅東口で朝まで営業している居酒屋朝まで大衆食堂 心(和食)京都府京都市西京区(桂駅東口)予算:2000円~3000円|営業時間:17時~朝5時(予測)|定休日:不明

スポンサーリンク

桂駅東口で朝まで営業している居酒屋「朝まで大衆食堂 心」


2022年12月12日オープン 朝まで大衆食堂 心

2022年12月12日オープン 朝まで大衆食堂 心

京都府京都市西京区に和食のお店「朝まで大衆食堂 心」さんが新店オープンしていました。

オープン日(開業日)は2022年12月12日で、お店を見つけた日は2022年12月18日。

場所は近くに桂駅がある桂駅東口エリアです。

桂駅東口で朝まで営業している居酒屋

桂駅東口で朝まで営業している居酒屋

朝まで大衆食堂 心 さんは桂駅東口で朝まで営業している居酒屋さん。

店内では「お造り・とん平・唐揚げ・串揚げ・ドリンク」などを食べていくことができます。

メニュー(朝まで大衆食堂 心)

メニュー(朝まで大衆食堂 心)

値段(予算)はメニューを見る限りでは290円~1200円なのでリーズナブルなお店ですね。

朝まで大衆食堂 心(京都市西京区)

朝まで大衆食堂 心(京都市西京区)

場所桂駅から徒歩1分のところで、バス停だと桂駅東口バス停から徒歩2分。

営業時間はオープニングスタッフの勤務時間を見るかぎりでは「17時~朝5時(予測)」で、定休日は「不明」です。

スポンサーリンク

メニュー内容と値段


お造りや串揚げなど(朝まで大衆食堂 心)

お造りや串揚げなど(朝まで大衆食堂 心)

メニュー一覧や値段など「メニュー情報」です。

メニューは「お造り・とん平・唐揚げ・串揚げ・ドリンク」など。

値段はメニューを見ると「290円~1200円」なので、予算は2000円~3000円ほどあれば足りるかと思います。

メニュー リスト(クリックでオープン&クローズ)
【フード】メニュー
お造り盛り合わせ 1200円~
山芋わさび醤油 490円
海鮮サラダ 690円
珍味三種盛り 790円
ガーリックシュリンプ 590円
エイヒレ 590円
つぶ貝わさび 590円
オニカラポンポン 650円
ヘルシー生春巻き 290円~
心の釜飯 1200円
本日の焼物 時価
とん平 590円
ごぼうのから揚げ 490円
梅水晶 510円
【ドリンク】メニュー
生ビール 500円
チューハイ 400円
ハイボール 400円
稼ぎ頭 800円
DAIYAME 490円
値段は税込み価格です。
※メニューと値段は記事掲載時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。

最寄り駅や行き方(アクセス方法)


朝まで大衆食堂 心(京都市西京区)

朝まで大衆食堂 心(京都市西京区)

朝まで大衆食堂 心 さんの「行き方営業時間定休日」などの店舗情報についてです。

営業時間は「17時~朝5時(予測)」です。

定休日は「記載なし」となっていました。

場所京都府京都市西京区の桂駅東口で桂駅から徒歩1分のところです。

住所でいえば「〒615-8073 京都府京都市西京区桂野里町50−2」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください(地図)。

※記事掲載時点で「Google Maps」未掲載店です。

店舗情報(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 朝まで大衆食堂 心
オープン日 2022年12月12日オープン
ジャンル 和食
食事予算 2000円~3000円
営業時間 17時~朝5時(予測)
定休日 不明
駐車場・駐輪場 なし
住所 〒615-8073 京都府京都市西京区桂野里町50−2
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 桂駅から徒歩1分(約93m・ルート
最寄りバス停 桂駅東口バス停から徒歩2分(約110m・ルートバス停情報
※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。ルートは実際の状況を反映していない場合がありますので、ご注意ください。オープン前情報の場合は開店日の変更の可能性があります。

#kyoto #kyotofood #kyototorip #kyototravel #japanfood #japantorip #japantravel
#京都 #京都観光 #京都旅行 #京都グルメ #京都ランチ #関西観光 #関西旅行 #日本観光 #日本旅行
#kyoto #京都 #京都グルメ #京都ランチ #実食レビュー

京都のお墨付き!をフォローする
その他グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google ニュースに登録
京都のお墨付き!を Google ニュース フィードに追加してください。
スポンサーリンク