2022年9月1日オープン ニヌキ(NINUKI)京都

店名:ニヌキ(NINUKI)京都|内容:紹介|場所:京都府京都市下京区・西洞院松原下る東側(五条駅から8分)|ジャンル:卵|京都の厳選たまごと自家製パンをつかった卵ソムリエのたまごサンド。

スポンサーリンク

2022年9月1日オープン


2022年9月1日オープン ニヌキ(NINUKI)京都

2022年9月1日オープン ニヌキ(NINUKI)京都

京都府京都市下京区に卵のお店「ニヌキ(NINUKI)京都」さんが新店オープンしたので行ってきました。

場所西洞院松原下る東側で、五条駅から徒歩8分のところ。

オープン日(開業日)は2022年9月1日で、訪問日は2022年9月3日です。

店名の「にぬき」は京ことばで「ゆでたまご」を意味しています(詳細はこちら)。

※お店の方にブログ・SNSでの掲載許可をいただいて記事を書いています。

スポンサーリンク

ニヌキ(NINUKI)京都 とは


ニヌキ(NINUKI)京都(京都市下京区)

ニヌキ(NINUKI)京都(京都市下京区)

ニヌキ(NINUKI)京都 さんは京都市下京区2022年9月1日に新店オープンした卵を使ったサンドイッチやドリンクのお店です。

西洞院松原下る東側にお店があります。

卵ソムリエのたまごサンド屋さん

卵ソムリエのたまごサンド屋さん

京都の厳選たまごと自家製パンをつかった卵ソムリエのたまごサンドのお店で「サンドイッチミルクセーキドリンク」などをテイクアウトすることができます。

は京都産の「くろ丹波」と「茶乃月」を使用しており、メニューに応じて使いわけていました。

紹介


厳選たまごと自家製パンのたまごサンド

厳選たまごと自家製パンのたまごサンド

ニヌキ(NINUKI)京都 さんは西洞院松原下る東側で開業した京都の厳選たまごと自家製パンをつかった卵ソムリエのたまごサンドのお店です。

店内にはイートインスペースもある

店内にはイートインスペースもある

テイクアウトのお店ですが、店内にはイートインスペースも用意されていました。

使用する卵は京都産から厳選

使用する卵は京都産から厳選

使用する卵は京都産から厳選された「くろ丹波」と「茶乃月」の2種類。

くろ丹波は京丹後方面に行った時に食べたことがあり、コク深い味わいの卵でお料理に使いやすい卵。卵かけごはんにしても美味しいです。

茶乃月は純国産もみじ鶏の餌に宇治茶を配合していて卵黄が鮮やかな卵です。城陽市へ行った時に買ったことがありますが、有名な京都ブランド卵なので多くのお店で食材として使用されています。

定番商品の「NINUKIサンド」

定番商品の「NINUKIサンド」

定番商品は「NINUKIサンド(700円)」とのこと。

こちらは卵に「くろ丹波」を使っていて、絶妙なとろみ加減のスクランブルエッグを自家製のパンでサンドしたものになっていました。

ほんのりスパイスが使われていますが、ほぼ卵の味のみなので卵本来の味わいを大切にしているサンドイッチでした。

大好物の「フレンチトースト」

大好物の「フレンチトースト」

大好物の「フレンチトースト(350円)」も注文。

甘さは控えめ、アパレイユに浸したパンは重厚タイプで柔らか食感ながらもある程度の歯ごたえもありました。京都の老舗のパン屋さんでフレンチトーストを買うとこういう感じのはよくあります。

個人的にはとろとろで飲めそうな最近流行りのフレンチトーストの方が好みです。

※卵は「くろ丹波」を使用。

ドリンクはタマゴケースで提供

ドリンクはタマゴケースで提供

ドリンクはタマゴケースで提供されていました。

お店の特徴が見えやすいのでケースなどにこだわるのは良いと思います。

注文したのは「ミルクセーキ」です。

私が小さい頃はミルクセーキって毎日飲むほどの定番おやつでした。今はあまり見かけないですが、昭和レトロ喫茶ブームで最近また復権の兆しがあります。

ミルクセーキといえば甘いのが当たり前だと思っていたのですが、こちらのお店のミルクセーキは甘さなどはかなり控えめでサッパリとした味わいのミルクセーキで意外でした。

※卵は「茶乃月」を使用。

卵本来の味わいを楽しみたい方向け

卵本来の味わいを楽しみたい方向け

卵本来の味わいを楽しみたい方向けのお店という印象。

卵にこだわったお店なので、当然といえば当然ですね。

メニュー

メニュー一覧や値段など「メニュー情報」です。

メニューは「サンドイッチ・ミルクセーキ・ドリンク」など。

値段(予算)は1000円~2000円程度となっていました。

メニュー リスト(クリックでオープン&クローズ)
【サンドイッチ】メニュー
NINUKIサンド 700円
ツブツブサンド 750円
Wたまごサンド 730円
フレンチトースト 350円
ハムたまごサンド 550円
明太チーズサンド 500円
明太ツナサンド 500円
ツナマヨサンド 500円
【ドリンク】メニュー
ミルクセーキ 650円
アイスコーヒー 650円
アイスカフェオレ 700円
オーガニックホットコーヒー 550円
ホットカフェオレ 600円
アイスティー 500円
オレンジジュース 550円
リンゴジュース 550円
ジンジャエール 550円
コーラ 550円
瓶ビール(ハートランド) 660円
瓶レモンチューハイ(ハイリキ) 600円
値段は税別価格です。
※メニューと値段は記事掲載時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。最新情報は公式情報でご確認ください。

アクセス(場所)

ニヌキ(NINUKI)京都 さんの「行き方営業時間定休日」などの店舗情報についてです。

営業時間は「9時~18時(売り切れ終了)」です。

定休日は「不定休」となっていました(公式SNSで要確認)。

場所京都府京都市下京区の西洞院松原下る東側で五条駅から徒歩8分のところです。

住所でいえば「〒600-8448 京都府京都市下京区藪下町6」ですが、ネット地図では別の場所が表示されます。グーグルマップで正確な場所で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

※グーグルマップ上の住所表記は「〒600-8452 京都府京都市下京区永倉町566」となっています。

駐車場はありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください(地図)。駐輪は店頭に可能です。

※営業時間と定休日はお店で確認しました。
※記事掲載時点で「Google Maps」未掲載店です。

店舗情報(クリックでオープン&クローズ)


店舗情報
店舗名 ニヌキ(NINUKI)京都
オープン日 2022年9月1日オープン
ジャンル
食事予算 1000円~2000円
営業時間 9時~18時(売り切れ終了)
定休日 不定休(公式SNSで要確認)
駐車場・駐輪場 なし(店頭に駐輪可)
住所 〒600-8448 京都府京都市下京区藪下町6
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 五条駅から徒歩8分(約600m・ルート
最寄りバス停 西洞院松原バス停から徒歩1分(約66m・ルートバス停情報
テイクアウト 対応
イートイン 対応
公式SNS Instagram
※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。最新情報は公式情報でご確認ください。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。
徒歩ルートは実際の状況を反映していない場合がありますので、ご注意ください。