2021年3月6日オープン 韓辛デリ白梅町店(KAN KAN DELI)

京都市北区、北野白梅町駅の目の前で韓国居酒屋「韓辛デリ白梅町店(KAN KAN DELI)」が2021年3月6日に新店オープンします。サムギョプサル・タッカルビ・パネチキン・ピビンパちらし・スンドゥブなどをランチやテイクアウトで利用できるそうです。

スポンサーリンク

2021年3月6日オープン 韓辛デリ白梅町店(KAN KAN DELI)


2021年3月6日オープン 韓辛デリ白梅町店(KAN KAN DELI)

2021年3月6日オープン 韓辛デリ白梅町店(KAN KAN DELI)

京都市北区、北野白梅町駅の目の前に韓国グルメのお店が新店オープンします。

お店の名前は「韓辛デリ白梅町店」で、読みは「カンカンデリ(KAN KAN DELI)」となっていました。

オープン日は2021年3月6日、ランチには「スンドゥブランチ」があり、夜は「サムギョプサルタッカルビパネチキン」の食べほうだいコースがあるそうです。

ランチは韓国惣菜がビュフエ形式で食べほうだいとなっており、テイクアウトにも対応となっていました。

北野白梅町駅から今出川通を西に徒歩1分という立地

北野白梅町駅から今出川通を西に徒歩1分という立地

立地は2020年4月に一斉休業した居酒屋「ももじろう」グループの白梅町店があったところで、2020年9月16日に居酒屋「味てくれ!!串の白梅町」が開業。そこが閉業して「韓辛デリ白梅町店」となった流れになっています。

最近、京都は韓国居酒屋や韓国グルメのお店が一気に増加中です。

新型コロナで客足が遠のく中、若者に人気の韓国グルメのお店を展開することで少しでも集客していこうというように見えます。

スポンサーリンク

このお店のランチメニューは?


スンドゥブランチは惣菜食べほうだい

スンドゥブランチは惣菜食べほうだい

これまで、この場所にあったお店との大きな違いは「ランチ営業・テイクアウト対応」の2点です。

コロナ時代にこの2つは飲食店として必要な行動になっているため、今度は長続きしそうなお店です。

ランチは「スンドゥブランチ」が980円~1580円であり、種類は17種類と豊富です。

それにビュッフェ形式で韓国惣菜が食べほうだいとなっていました。

ピビンパ・冷麺もあります

ピビンパ・冷麺もあります

他にも「ピビンパ冷麺」があり、冷麺は980円で提供されていました。

ピビンパというのは「韓国混ぜご飯」のことだそうです。辛いコッチジャンで食べるようになっており、具材には「キムチ・ナムル」が使われた韓国グルメです。

ピビンパは1080円となっていました。

夜はタッカルビやサムギョプサルの食べほうだいコースがあるみたい

夜はタッカルビやサムギョプサルの食べほうだいコースがあるみたい

夜はタッカルビやサムギョプサルの食べほうだいコースがあるみたいです。

値段は女性が1980円、男性は2480円となっていました。

こちらも韓国惣菜が食べほうだいだそうです。

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)


韓辛デリ白梅町店(店舗外観写真)

韓辛デリ白梅町店(店舗外観写真)

韓辛デリ白梅町の場所は北野白梅町駅から徒歩1分、西大路今出川を東にスグのところです。

住所でいえば「〒603-8326 京都府京都市北区北野下白梅町66」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

営業時間は「11時~23時」となっていました。

ジャンル「韓国居酒屋」
食事予算「1000円~2000円」
ランチ営業「あり」
ディナー営業「あり」
営業時間「11時~23時」
定休日「不定休」
駐車場・駐輪場「なし」
住所「〒603-8326 京都府京都市北区北野下白梅町66」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
テイクアウト「対応可能」