2021年2月5日オープン てっぺん

京都市伏見区、深草西浦町に全品330円(税込)という激安弁当のお店「てっぺん」が2021年2月5日に新店オープンしました。種類は6種類「白身フライ・天丼・酢豚・生姜焼き・ミックスフライ・エビチリ」と内容も十分なのに330円というお店です。

スポンサーリンク

2021年2月5日オープン てっぺん


2021年2月5日オープン てっぺん(330円弁当)

2021年2月5日オープン てっぺん(330円弁当)

京都市伏見区になんと弁当が330円(税込)というお店が新店オープンしました。

お店の名前は「てっぺん」で、深草西浦町のゲペッケン(パン屋)のはす向かいにあるお店です。

お弁当は6種類、的を得たレパートリーで「白身フライ天丼酢豚生姜焼きミックスフライエビチリ」がありました。

お弁当は6種類、ボリュームもあります

お弁当は6種類、ボリュームもあります

焼きそばや唐揚げなどの惣菜は250円

焼きそばや唐揚げなどの惣菜は250円

お弁当以外もあり「焼きそば唐揚げたこ焼きお好み焼き」などの惣菜が1パック250円(税込)で販売されてもいました。

このエリアではかなり安いお弁当屋さんであることは確かで、近隣の方々が歩いてお弁当を買いに来ています。

今回はこちらの「てっぺん」さんの330円弁当を実食レビューします。

スポンサーリンク

実食レビュー


店内にはお弁当がたくさん売られていました

店内にはお弁当がたくさん売られていました

お店に入るとお弁当がたくさん置いてありました。

外に写真メニューがあるので、事前に選んでおくと良いですね。

今回は「エビチリ弁当(330円)」を買ってみました!

エビチリ弁当(330円)

エビチリ弁当(330円)

衣のついたエビに玉ねぎたっぷりのピリ辛仕上げです。

エビも結構入っているので、これで330円はかなりお得だと思いました。

大好きな揚げ餃子も付いてくるのが良いですね。

これで330円はかなりお得

これで330円はかなりお得

ご飯は若干少なめですが、おかずが多めのお弁当です。

ランチを安く食べたい方にはほんとオススメです。ちなみに、近くに龍谷大学があるので学生さんが多い立地。

近くに住んでいる学生も多いはずなので、学生さんに行ってもらいたいお店でした。

スポンサーリンク

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)


てっぺん(激安330円弁当)

てっぺん(激安330円弁当)

では「激安330円弁当 てっぺん」の場所についてです。

場所は京都市伏見区の藤森駅から師団街道を北へ「福吉」のところを西に左折すると歩いて100メートルのところ北側にお店があります。

住所でいえば「〒612-0029 京都府京都市伏見区深草西浦町3丁目66」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はありません。

あと、営業時間と定休日を聞くの忘れました。たぶん、祝日は休みだったので平日営業だと思われます。

ジャンル「弁当屋」
食事予算「330円」
営業時間「昼頃に営業していました」
定休日「不明(たぶん平日営業)」
駐車場・駐輪場「なし」
住所「〒612-0029 京都府京都市伏見区深草西浦町3丁目66」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
テイクアウト「テイクアウトのみ」