京都餃子かっこ(百万遍)2021年1月28日開業

京都市左京区、百万遍に餃子専門店「京都餃子かっこ」が2021年1月28日に新店オープンしました。京都大学近くの学生街らしくお手軽価格で餃子・から揚げランチ定食が食べられるお店です。

2021年1月28日オープン 京都餃子かっこ


2021年1月28日オープン 京都餃子かっこ

2021年1月28日オープン 京都餃子かっこ

京都市左京区の百万遍に餃子専門店「京都餃子かっこ」が新店オープンしました。

開業日は2021年1月28日で餃子と唐揚げを安価に食べることができます。

ランチタイム(11時30分~15時)には「餃子定食から揚げ定食コンビ定食豚汁定食」が税込700円均一で提供されていました(緊急事態宣言中は20時までランチを提供)。

ランチタイム(11時30分~15時)は定食が700円でご飯大盛無料

ランチタイム(11時30分~15時)は定食が700円でご飯大盛無料

ランチの定食はごはん大盛が無料になっているのでお腹一杯になります。

京都大学近くの学生街らしくお手軽価格なのが嬉しいお店です。

今回はこの「京都餃子かっこ」の雰囲気やどんなメニューがあるのかを実食レビューします。

店内の雰囲気は?(コロナ対策など)


カウンターメインのお店です(京都餃子かっこ)

カウンターメインのお店です(京都餃子かっこ)

店内はカウンターメインで11席、4名テーブルが2卓ありました。

広くはないのでお昼時には混雑しそうです。

コロナ対策は「手指消毒・マスク・調味料瓶の消毒」を行っていました。

お客が帰った後に調味料もしっかりと拭いており、配慮は行き届いているように思えす。

4名テーブルが2卓ありました

4名テーブルが2卓ありました

4名テーブルは少し小さめなので大柄の男性だとややきつそうです。

サッと食べてスッと出るので良いのですが、カウンター席も座りづらい印象がありました。

このお店のランチメニューは?


ランチタイム(11時30分~15時)のみ定食がメニューにあります

ランチタイム(11時30分~15時)のみ定食がメニューにあります

ランチタイム(11時30分~15時)のみ定食がメニューにあり、ごはん大盛無料になります(緊急事態宣言期間中は20時までランチメニューを提供)。

ランは4種類の定食が700円均一で提供。

餃子定食は「餃子」のみの餃子定食で、餃子は2人前。それに「ごはん・豚汁(小)」が付きます。

から揚げ定食もあり、こちらはから揚げ(大)に「ごはん・豚汁(小)」が付く定食です。

から揚げと餃子を両方食べたい場合は「コンビ定食」を注文すると良いでしょう。

京都餃子かっこ(メニュー)

京都餃子かっこ(メニュー)

定食以外は餃子と唐揚げの単品と飲み物が注文できるようです。

餃子は1人前で350円、揚げ餃子と生姜餃子(にんにくなし)もありました。

餃子定食(700円)餃子2人前・ごはん・豚汁(小)
から揚げ定食(700円)から揚げ(大)・ごはん・豚汁(小)
コンビ定食(700円)餃子1人前・から揚げ(小)・ごはん・豚汁(小)
豚汁定食(700円)豚汁(大)・ごはん・から揚げ(小)

実食レビュー


コンビ定食(700円)

コンビ定食(700円)

今回は「コンビ定食(700円)」を注文してみました。

こちらは「餃子1人前から揚げ(小)・ごはん豚汁(小)」がセットになっており、から揚げと餃子を両方食べたい方にお薦めです。

これで値段が700円なのでリーズナブルだと思います。

餃子は京都らしくひと口餃子

餃子は京都らしくひと口餃子

京都餃子のお店なので「ひとくち餃子」で提供されます。

1人前で8個の餃子ですが、ひとつが小さめの京都餃子になっていました。

ほんのりニンニクが香る餃子です。

味噌ダレがあるのが嬉しい

味噌ダレがあるのが嬉しい

卓上調味料に「酢醤油・味噌だれ・コショウ・山椒・一味」があるので好みで味付けして食べると良さそうです。

味噌ダレは京都ではあまり見ないので嬉しい配慮かなと思います。

唐揚げがとても美味しかったです

唐揚げがとても美味しかったです

餃子のお店ですが「から揚げ」がとても美味しくて驚きました。

アッサリ味ですが、下味で生姜の風味と旨味がシッカリと味付けされていてものすごくご飯に合いました。

豚汁はサッパリとした味わいです

豚汁はサッパリとした味わいです

豚汁はサッパリとした味わい。

もう少し濃いとご飯に合うかなと思います。

ライス大盛は無料、ただしものすごく盛られて出てきます

ライス大盛は無料、ただしものすごく盛られて出てきます

ランチタイムはライス大盛無料なので「大盛」で注文したのですが、ほんとにガツンと盛られて出てきました。

ものすごく量が多くてオカズ(から揚げ・餃子)が足りなくなる量です。

餃子とから揚げは量が普通くらいなのですが、ライスがてんこ盛りでお腹一杯になりました。

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)


場所は百万遍交差点を北に徒歩1分です

場所は百万遍交差点を北に徒歩1分です

京都餃子かっこの場所は百万遍の交差点を北に徒歩1分東側です。東大路通り沿いで元はアジョシという韓国料理店があったところです。

住所でいえば「〒606-8225 京都府京都市左京区田中門前町103−1」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はありません。コインパーキングは北側などにあるのですが、駐輪場は出町柳駅前まで行かないとありません。自転車・バイクでは行きづらい立地です。

このお店の営業時間は?


京都餃子かっこ(店舗外観写真)

京都餃子かっこ(店舗外観写真)

京都は唐揚げを提供するお店は多くて、ラーメン店などにも必ずあります。しかし、餃子を提供するお店は「餃子の王将」が定番となってしまっており参入が少ない外食ジャンルです。

そんな唐揚げと餃子に特化したお店が「京都餃子かっこ」さんで、学生街という立地で安価であるというアドバンテージがあるように思えました。

なお、餃子・から揚げはお持ち帰り宅配にも対応しています。

営業時間は「11時30分~14時30分、17時30分~25時」の二部制になっていました。

ジャンル「餃子・から揚げ」
食事予算「700円~」
ランチ営業「あり」
ディナー営業「あり」時短要請期間は20時で閉店の可能性あり
営業時間「11時30分~14時30分、17時30分~25時」
定休日「不定休」
駐車場・駐輪場「なし」
住所「〒606-8225 京都府京都市左京区田中門前町103−1」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
テイクアウト「あり」
出前「あり」
電子決済「あり(Paypay)」
コロナ対策「手指消毒・マスク・調味料瓶の消毒」


この記事を書いた人

この記事は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。



京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!