オリンピア食堂 @京都府京田辺市「チキンオーバーライス」実食レビュー

京都府京田辺市、移動販売の「オリンピア食堂(OLYMPIA DINING)」のチキンオーバーライスを食べる機会がありました。工房兼拠点は京田辺市の三山木駅近くにあり、緑色のワーゲンを使ったキッチンカーが気になっていたお店です。

オリンピア食堂 が岡崎公園に来ていた


オリンピア食堂 が岡崎公園に来ていた(2020年12月5日)

オリンピア食堂 が岡崎公園に来ていた(2020年12月5日)

2020年12月5日、平安神宮の南側にある岡崎公園でイベントが行われていました。

屋台が少し出ていて、そこにどこかで見たことがあるような緑色のキッチンカーがいるのを発見したわけです。

ワーゲンを改造したキッチンカーには「オリンピアダイニング」と書かれていたのですが、実はこれ近鉄京都線「三山木駅」近くの京都府京田辺市に工房がある「オリンピア食堂」のキッチンカーでした(地図)。

京都府京田辺市に工房がある「オリンピア食堂」

京都府京田辺市に工房がある「オリンピア食堂」

京都府京田辺市の工房は調理しているだけの拠点で販売はないのですが、キッチンカーでイベントを回っています。

ということで、これまで食べたことがなかったのですが、千載一遇のチャンスとばかりに立ち寄ってみることにしたわけです。

メニューは「チキンオーバーライス(600円)」など

メニューは「チキンオーバーライス(600円)」など

メニューは「チキンオーバーライス(600円)」など、他にもローストビーフや牛たんを使ったオーバーライスもあります。

フライドポテト(600円)もあり、どれにしようか悩みます。

オリンピア食堂「チキンオーバーライス」実食レビュー


チキンオーバーライス(600円)

チキンオーバーライス(600円)

注文したのはやっぱり「チキンオーバーライス(600円)」です。

甘く似た鶏肉とキャベツ千切りをライスの上にもってドレッシングを2種類かけてありました。

ウスターソースかな、ほんのり甘すっぱい味わい。他にもスパイスの香りがほんのりする美味しいやつです。

ガーリックフライがアクセントになっていて、時折シャキシャキとした歯ごたえになります。

これ美味しかったです

これ美味しかったです

チキンオーバーライスは他でも食べることはありますが、オリンピア食堂さんのチキンオーバーライスはとても好みの味わいです。

お腹すいていたけどボリュームがあって満腹になりました。

美味しかったのですぐに食べ終わってしまいましたが、後味をひく美味しいやつでした。

このお店への行き方や営業時間は?


イベントで緑色のワーゲンを見たら買ってみて

イベントで緑色のワーゲンを見たら買ってみて

この「オリンピア食堂」さんですが、前述のように京都府京田辺市に拠点はあるのですが、こういったイベント出張の時にしか食べられない京都グルメです。

ネット地図では営業しているように書かれていますが、店主さんに確認したところ京田辺市の拠点では販売していないそうです。

出張は大阪や京都などだそうですが、公式SNSが見当たらないので偶然出会えるのを待つしかありません。

〒610-0313 京都府京田辺市 三山木中央6丁目4番2(地図

このお店の口コミは?


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!