京都初「シェイクシャック京都四条烏丸店」が2019年4月1日新店オープン

シェイクシャック京都四条烏丸店が2019年4月1日に東洞院通で新店オープンです。世界13カ国でハンバーガーチェーンを展開しており東京に支店が多数ありますが、京都では初の出店となります。

シェイクシャック(Shake Shack)が京都に初出店


京都初出店となる「シェイクシャック(Shake Shack)京都四条烏丸店」

京都初出店となる「シェイクシャック(Shake Shack)京都四条烏丸店」

ハンバーガーの有名店「シェイクシャック(Shake Shack)」が2019年4月1日に京都・四条烏丸で新店オープン予定となっています。

東京に支店がたくさんありますが、京都では初の出店、この京都四条烏丸店が13店舗目となっています。

本店は米国のニューヨークにあるハンバーガー店

本店は米国のニューヨークにあるハンバーガー店

本店は米国のニューヨーク、そこを拠点に世界13カ国で展開しているハンバーガーチェーンです。

シェイクシャック京都四条烏丸店 の紹介


店内はワンフロアでとても広いです

店内はワンフロアでとても広いです

ということで、オープンしたばかりの「シェイクシャック京都四条烏丸店」へ訪問してきました。

店内はワンフロアで座席数も多い店舗です。

上の写真はオープン直後の「シェイクシャック京都四条烏丸店」で行列ができ、店内も満席の盛況となっています。

入口で注文、席を確保して待っているとブザーで商品の出来上がりを教えてくれます

入口で注文、席を確保して待っているとブザーで商品の出来上がりを教えてくれます

注文は入口入ってすぐのところで行い、後はフードコートのように席を確保して座っていると、ブザーが鳴って教えてくれます。

商品受け取りは店内一番奥です。

シャックバーガー 710円

シャックバーガー 710円

今回は「シャックバーガー(シングル)710円」を食べてみました。

シングルはパティ1枚、それに「チーズレタストマトシャックソース」が挟んであるハンバーガーです。

卵多めの低加水のパンにマーガリンの味わいが特徴的

卵多めの低加水のパンにマーガリンの味わいが特徴的

パティは肉感が強く、ほどよく香ばしい焼き加減で美味しいハンバーガーだと思いました。

特徴的なのはパンズでずね、卵感の強い菓子パンに近いパンにマーガリンを染み込ませてあります。

シャックソースというのがよくわかりませんでしたが、総合的に美味しいハンバーガーになっていました。

メニューと値段


シェイクシャック京都四条烏丸店のスモークシャック(ハンバーガー)はシングルで910円から

シェイクシャック京都四条烏丸店のスモークシャック(ハンバーガー)はシングルで910円から

アンガスビーフ100%のパティを使ったハンバーガーのお店で、チキンのハンバーグやホットドッグなども提供しています。

京都店では限定メニューの「宇治抹茶シェイク」や「京都クッキークリート」などもあり、京都の異業種とのコラボメニューも採用されていました。

ハンバーガーはチーズバーガーにアップルウッドでスモークしたベーコンが入った「スモークシャック」というメニューがあり、パティ1枚(シングル)で910円からとなっています。

メニューと値段

メニューと値段

ハンバーガー 610円~1260円
アイスコーヒー 380円
アイスラテ 480円
宇治抹茶シェイク伊藤久右衛門の抹茶を使用)
京都クッキークリート京洋菓子司ジュヴァンセルとのコラボ)

営業時間と定休日


東洞院通で開店した「シェイクシャック京都四条烏丸店」

東洞院通で開店した「シェイクシャック京都四条烏丸店」

シェイクシャック京都四条烏丸店の営業時間は「11時~22時」、比較的遅めの開店となるようです。

定休日は不定休みたいで記載はありませんでした。

座席数は120席と多めなので、近隣の宿泊者などを取り込む早朝オープンをするかなと思っていたのですが、そういうことはないようです。

アクセス方法

さて「シェイクシャック京都四条烏丸店」の場所なのですが、御射山公園の南側で錦小路通から東洞院通を上がったところです。

大丸のところのセブンイレブン近くといえば地元の方には分かりやすいかと思います。

立地はものすごい良い場所ですが、まだお店がそんなにない通りでもあります。

京都府京都市中京区御射山町282(MAP
営業時間:11時~22時
定休日:不定休
公式サイト:http://www.shakeshack.jp/

評判(口コミ)


京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



ニューオープン

主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。