【京都カフェ】京都の裏道で珈琲ヤマグチの「ブルンジ」を飲んでみた

珈琲ヤマグチ(カフェ)【旧二条通御前東入る】京都の裏道で見つけた珈琲店で東アフリカ「ブルンジ」珈琲を京都府京都市中京区予算:1000円以内

スポンサーリンク

京都の裏道で見つけた珈琲店で東アフリカ「ブルンジ」珈琲を「珈琲ヤマグチ」


京都の裏道で見つけた珈琲店で東アフリカ「ブルンジ」珈琲を「珈琲ヤマグチ」

京都の裏道で見つけた珈琲店で東アフリカ「ブルンジ」珈琲を「珈琲ヤマグチ」

【紹介】珈琲ヤマグチ@_3_yamaguchi)は京都の裏道で見つけた珈琲店京都府京都市中京区で2023年10月17日に新店オープンしました。

ハンドドリップで丁寧に抽出した珈琲

ハンドドリップで丁寧に抽出した珈琲

自家焙煎された東アフリカ産「ブルンジ」と「マンデリン」をハンドドリップで丁寧に抽出した珈琲を秋の優しい日差しが差し込む店内でいただける珈琲店で、古いものと新しいものが混在して独特の店内様式を楽しみながら優雅な時間を経験できるカフェです。

2023年10月17日オープン 珈琲ヤマグチ

2023年10月17日オープン 珈琲ヤマグチ

場所は近くに「京都アスニー」がある旧二条通御前東入るエリア

円町駅から丸太町通を東へ「京都アスニー」に着く前の御前通を南へ右折(北向き一方通行です)するとJRの高架が見えるのでさらに先の信号で旧二条通を東へ左折すると北側にお店があります。

※2023年9月26日から事前調査でチェックしてきたお店です。

店内の様子(珈琲ヤマグチ)

店内の様子(珈琲ヤマグチ)

珈琲ヤマグチの店内に入ると、立ち飲み式のカウンター席、テーブル席が5卓9席分ありました。

座る場所で雰囲気が変わる(珈琲ヤマグチ)

座る場所で雰囲気が変わる(珈琲ヤマグチ)

テーブル席はそれぞれ異なる様式で、座るところで雰囲気が変わるお店作りをされていました。

厨房も良い雰囲気です

厨房も良い雰囲気です

自然な感じで懐かしいものを置いてあるので厨房も良い雰囲気のお店だと思います。

メニュー(珈琲ヤマグチ)

メニュー(珈琲ヤマグチ)

メニューは「ドリップコーヒー(ブルンジ・マンデリン)」が訪問当日は用意されていました。

ブルンジは東アフリカ産の珈琲豆で店主さんのお話ではお店のメイン珈琲にするつもりとのことです。

主なメニュー

ブルンジ(550円)

マンデリン(550円)

価格帯は550円~550円なので一般的な値段のお店です。

今回は「ブルンジ」を食べてみましたので紹介します。

ブルンジ(東アフリカ産)

ブルンジ(東アフリカ産)

注文後に10分ほどすると珈琲が提供されました。提供スピードは普通ですが一杯ずつハンドドリップするので時間がかかることもあるでしょう。

綺麗な珈琲色で淀みがない珈琲

綺麗な珈琲色で淀みがない珈琲

提供された「ブルンジ」は綺麗な珈琲色で淀みなく清らかな清流のような輝きをしていました。

ひと口含むごと余韻を楽しめる珈琲

ひと口含むごと余韻を楽しめる珈琲

飲んでみると苦味・酸味・コクのいずれも突出したような味わいで後味も後を引くのでひと口含むごとにその余韻を楽しめる全部飲むのに少し時間がかかりそうな美味しい珈琲でした。

店主さんは東京・新宿の老舗珈琲店で修業されていた方で、私も学生時代に入ったことがあるお店でした。

私はオープン初日の8時開店のすぐ後くらいに訪問したのですが、そのあとに若者やカップルなどがやってきて瞬く間にテーブル席が埋まっていました。

京都の裏道で見つけた珈琲店 良いお店でした

京都の裏道で見つけた珈琲店 良いお店でした

コンクリ打ちっぱなしのスタイリッシュな壁とちょっと古民家風の古い天井をそのまま残したり古い裁断機のような機材が置いてあったりと古いものと新しいものが混在した店内は老若男女問わず時間を過ごすことができる空間になっているのでお近くの方でもそうでない方でもフラッと立ち寄ることができそうなお店でした。

京都の裏道で見つけた珈琲店「珈琲ヤマグチ」を、この記事を見て気になった方はぜひ一度行ってみてください。

スポンサーリンク

メニュー内容と値段


訪問時は珈琲2種類でしたが

訪問時は珈琲2種類でしたが

今回紹介した「珈琲ヤマグチ」さんのメニュー一覧や値段など「メニュー情報」です。

珈琲ヤマグチ さんのメニューは「ドリップコーヒー(ブルンジ・マンデリン)」。

値段はメニューを見ると「550円~550円」なので、予算は1000円以内ほどあれば足りるかと思います。

訪問時は珈琲2種類でしたが、ゆくゆくはケーキなども扱う予定になっているそうです。

メニュー リスト(クリックでオープン&クローズ)
【訪問時の】メニュー
ブルンジ 550円
マンデリン 550円
値段は税込み価格です。
※メニューと値段は取材時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。

最寄り駅や行き方(アクセス方法)


珈琲ヤマグチ(京都市中京区)

珈琲ヤマグチ(京都市中京区)

珈琲ヤマグチ への行き方です。

この「珈琲ヤマグチ」さんの場所京都府京都市中京区の旧二条通御前東入るで円町駅から徒歩12分のところ。バス停だと丸太町御前通バス停から徒歩5分です。

住所でいえば「〒604-8491 京都府京都市中京区西ノ京左馬寮町11−8」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

珈琲ヤマグチ さんに駐車場はありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください(地図)。駐輪は店頭に若干可能です。

珈琲ヤマグチ さんへの行き方は、円町駅からなら丸太町通を東へ御前通を南へ徒歩数分のところに「珈琲ヤマグチ」さんがあります。

店舗情報(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 珈琲ヤマグチ
オープン日 2023年10月17日オープン
ジャンル カフェ
食事予算 1000円以内
営業時間 8時~18時
定休日 記載なし
駐車場・駐輪場 駐車場なし、駐輪は店頭に若干可能
住所 〒604-8491 京都府京都市中京区西ノ京左馬寮町11−8
地図 こちらをクリック(Google Maps)
最寄り駅 円町駅から徒歩12分(約850m・ルート
最寄りバス停 丸太町御前通バス停から徒歩5分(約350m・ルートバス停情報
公式SNS Instagram
公式サイト こちらをクリック
※営業時間と定休日は取材時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。ルートは実際の状況を反映していない場合があります。

※お店の方にブログ・SNSでの掲載許可をいただいて記事を書いています。
※読者様の情報で行ってきました。情報提供ありがとうございました!
※訪問の際は必ず公式で営業日をご確認ください。
※年末年始は休業の店舗が多いため、必ず公式で営業情報を確認してから来店してください。

#kyoto #kyotofood #kyototorip #kyototravel #japanfood #japantorip #japantravel
#京都 #京都観光 #京都旅行 #京都グルメ #京都ランチ #関西観光 #関西旅行 #日本観光 #日本旅行
#kyotocafe #cafe
#カフェ #京都カフェ#実食レビュー

京都のお墨付き!をフォローする
カフェ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google ニュースに登録
京都のお墨付き!を Google ニュース フィードに追加してください。
スポンサーリンク