cafe RanZan @嵐山「1967年創業の老舗カフェ」実食レビュー

京都・嵐山駅前に1967年創業という老舗カフェがあります。お店の名前は「cafe RanZan(カフェ嵐山)」でモーニング・ランチもある純喫茶です。お店も広く快適ですが地元ではそんなに知られていません。

1967年創業の老舗カフェ「cafe RanZan(カフェ嵐山)」


1967年創業の老舗カフェ「cafe RanZan(カフェ嵐山)」

1967年創業の老舗カフェ「cafe RanZan(カフェ嵐山)」

阪急嵐山線「嵐山駅」の目の前にある純喫茶「cafe RanZan(カフェ嵐山)」実食レビューです。

こちらは1967年創業という半世紀もの間、この嵐山で営業し続けているカフェです。

朝のモーニングタイムから営業しており、ランチには洋食ランチなどを食べることもできます。

駅前にある大きな喫茶店ですが、地元ではそんなに知られていないので近所の嵐山ダンディ達の憩いの場になっています。

今回はこちらの「cafe RanZan」でピラフとコーヒーを食べてきました。

店内の雰囲気は?(コロナ対策など)


近所の嵐山ダンディ達の憩いの場「cafe RanZan(カフェ嵐山)」

近所の嵐山ダンディ達の憩いの場「cafe RanZan(カフェ嵐山)」

嵐山駅前の「cafe RanZan」は広く快適なカフェで、店内には2名~4名テーブルがゆったりとした間隔で並んでいます。

店内は朝から近所の方々(主に男性)が新聞などを読んでのんびりとした雰囲気です。

カウンター・テラス席もあります(cafe RanZan)

カウンター・テラス席もあります(cafe RanZan)

カウンター・テラス席もあり、席は透明シールドで仕切られていました。

建物も大きめ、三階建てです。

嵐山では大きなカフェの部類に入るかと思います。

このお店のランチメニューは?


ピラフ・コーヒーセット(1130円)

ピラフ・コーヒーセット(1130円)

「cafe RanZan」では11時30分からランチで「ハンバーグ・コロッケ・エビフライ」などのセットを食べることができます。

値段は1100円~1400円程度。

他にも11時から提供される「オムライスピラフビーフカレーパスタ」もあって、老舗喫茶らしいメニューが並んでいました。

老舗喫茶らしいピラフ

老舗喫茶らしいピラフ

今回は昔懐かしい感じのピラフ(820円)を注文。

観光地なのでちょっと値段はしますが、サラダも付いてこの値段になっていました。

シッカリとした味付けでなかなかの美味しさです。

メニューは他にも「ホットケーキ・スコーン・ぜんざい」などがあり、コーヒーとのセットで800円程度。

ゆったりとした店内なのでちょっと一服するのに良さそうなお店だと思いました。

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)


阪急京都線・嵐山駅の目の前にあるカフェです(cafe RanZan)

阪急京都線・嵐山駅の目の前にあるカフェです(cafe RanZan)

場所は阪急京都線・嵐山駅の目の前です。

よく通る道ですが、立ち寄ったのは今回が初めて。

住所でいえば「〒616-0003 京都府京都市西京区嵐山西一川町8−3」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場もあって便利なのが良いですね。

なお、営業時間は「9時~22時」までですが時短営業中は21時には閉まるようです。

ジャンル「カフェ」
食事予算「600円~1500円」
ランチ営業「あり(11時30分から)」
ディナー営業「あり」時短要請期間は21時で閉店の可能性あり
営業時間「9時~22時」
定休日「無休」
駐車場・駐輪場「あり」
住所「〒616-0003 京都府京都市西京区嵐山西一川町8−3」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
テイクアウト「弁当販売あり」
電子決済「あり」
コロナ対策「手指消毒・マスク・透明シールド」


この記事を書いた人

この記事は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。



京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西のカフェ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!