2019年2月10日オープン Trip coffee (トリップコーヒー、京都市西京区、自家焙煎カフェ新店)

京都の上桂に2019年2月10日に新店オープンした隠れ家カフェ(焙煎所)がありました。お店の名前は「Trip coffee (トリップコーヒー)」、昭和40年代の住宅を改装し、店主さんの趣味で集めたアンティーク雑貨で飾られた落ち着いた雰囲気の自家焙煎カフェです。

2019年2月10日オープン Trip coffee (トリップコーヒー)


2019年2月10日オープン Trip coffee (トリップコーヒー)

2019年2月10日オープン Trip coffee (トリップコーヒー)

京都市西京区で2019年2月10日にオープンしていたカフェへ行って来ました。

お店の名前は「Trip coffee (トリップコーヒー)」さん。

自家焙煎のコーヒー豆販売とカフェが併設されたカフェロースターです。

とても分かりづらい場所にある発見困難カフェです

とても分かりづらい場所にある発見困難カフェです

しかし、この「Trip coffee (トリップコーヒー)」さん、とても分かりづらい場所にある発見困難カフェだったりします。

住所でいえば「京都市西京区山田」というところで、エリア的には「上桂」なのですが、細い道を偶然通りかかって見つけたしだいです。

Googleマップには非掲載、もちろん「なんちゃらログ」にも非掲載、他ブログにも非掲載、SNSへの投稿も公式Instagramのみとネット情報もほぼありませんでした。

自家焙煎のカフェロースターです(Trip coffee)

自家焙煎のカフェロースターです(Trip coffee)

ということで、早速入店してみると・・・・

築50年の住宅を改装したカフェで、経営するご夫婦が収集したアンティーク雑貨で飾られた独特の空間なカフェになっていました。

築50年の住宅を改装したカフェです(Trip coffee)

築50年の住宅を改装したカフェです(Trip coffee)

1階は焙煎所と注文カウンター。

昭和40年代の住宅の雰囲気を残した2階席でカフェすることができます(Trip coffee)

昭和40年代の住宅の雰囲気を残した2階席でカフェすることができます(Trip coffee)

店内は2階建てで、昭和40年代の住宅の雰囲気を残した懐かしさを感じながらも、収集品によって独特の雰囲気を感じる装飾になっていました。

メニューはコーヒーとホットサンドのみ、1階で注文して2階でゆっくりとコーヒーを楽しめる構造です。

Trip coffee 焙煎は深煎りなコーヒーが多め


コロンビアナリーニョEXブエサコ(400円)

コロンビアナリーニョEXブエサコ(400円)

コーヒーはシングルオリジンのみでブレンドはありません。

ホットは400円、アイスは450円で6種類ある銘柄から好みのものをチョイスして注文する方法になっています。

ホットコーヒー400円、アイスは450円とリーズナブル

ホットコーヒー400円、アイスは450円とリーズナブル

テークアウトもあって、テークアウトだとホットが280円とお得になります。

ホットコーヒー 400円
アイスコーヒー 450円
ベトナムコーヒー 480円
タピオカベトナムコーヒー 500円
タピオカベトナムコーヒー(500円)

タピオカベトナムコーヒー(500円)

コーヒーは深煎りのものがほとんどで、今回飲んだ「コロンビアナリーニョEXブエサコ」はやや中煎り傾向にあるフルーティーなタイプのコーヒーでした。

ベトナムコーヒーもあって、写真はタピオカ入りのもの。

超甘い味付けのタピオカが深煎りのベトナムコーヒーにちょうど良い感じで美味しいコーヒーです。

軽食はホットサンド(500円)

軽食はホットサンド(500円)

軽食はホットサンド(500円)があり、味は2種類「ごぼうサラダドライキーマカレー&チーズ」から選ぶことができるようになっています。

このホットサンドも美味しいもので、今回は「ごぼうサラダ」をいただきました。

めちゃくちゃ落ち着くお店です(Trip coffee)

めちゃくちゃ落ち着くお店です(Trip coffee)

なんといっても、めちゃくちゃ落ち着くお店なのがイイですね。

住宅街の細い道の奥、たぶん地元の方でもなかなか気が付かない場所にあり、2階席でのんびりとした時間を過ごすことができました。

一度行ってみると「ここに・・・あるのか・・・・」と衝撃を受けること確実なカフェですよ!

Trip coffee (トリップコーヒー)営業時間とアクセス方法


Trip coffee (トリップコーヒー)があるのは「京都市西京区山田」

Trip coffee (トリップコーヒー)があるのは「京都市西京区山田」

さて、今回訪問した「Trip coffee (トリップコーヒー)」さんの行き方についてです。

分かりやすくいうと、西京区役所の東「ファミマ」の道を東へ行くとタバコの自販機があるんですが、その手前の細い道を右折(北側)です。

私は反対方向の道から入りましたが、そちらから行くとさらに衝撃的な感じでお店が見つかります。

営業時間は「11時~18時」で、定休日は「水曜日、木曜日、祝日及び不定休」となっています。

隠れ家カフェなんで、お近くの方はコッソリと行ってみてくださいね!

京都府京都市西京区山田北山田町18
営業時間:11時~18時
定休日:水曜日、木曜日、祝日及び不定休
公式Instagram:https://www.instagram.com/tripcoffeekyoto/


カフェ

京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西のカフェ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



ニューオープン

主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。