天ぷら鈴 お手軽ランチもあり!京都鞍馬口に9/18新規オープン

今回の京都案内鞍馬口駅前9/18オープンしたばかりの京都の天ぷら屋さん「天ぷら 鈴」さんに訪問してきました。お店の方も感じがよく、目の前で揚げた天ぷらをカウンターで食べる本格天ぷらのお店です。

価格もランチはリーズナブルで500円~となっています。

天ぷら鈴 京都鞍馬口 9/18新店オープン


鞍馬口に「天ぷら鈴」が新店オープン

鞍馬口に「天ぷら鈴」が新店オープン

9/18鞍馬口に天ぷら屋さんが新店オープンしました。

お店の名前は「天ぷら鈴」さんと言います。

天ぷら鈴 2016年9月18日 新店オープン!

天ぷら鈴 2016年9月18日 新店オープン!

昼のランチはお手軽価格

昼のランチはお手軽価格

昼はランチで、夜は一品ごとに天ぷらを目の前で揚げてくれる本格的な天ぷら屋さんです。

ですが、お昼のランチはお手軽価格で「かき揚げ丼 500円」からのメニューとなっていました。

(1)かき揚げ丼 500円 ※限定10食
(2)穴子天丼 850円
(3)鈴天丼 1250円
(4)すず天食 870円
(5)昼コース 北山 2200円
(6)お持ち帰り天ぷら 680円

カウンター前で揚げてくれるお店


カウンター前で揚げてくれます

カウンター前で揚げてくれます

お店はご夫婦かと思われるお二人でのオペレーションで、店内は落ち着いた感じのお店で祇園の花見小路とかにあっても違和感がないレベルです。

個人経営のお店ということで、2016年9月18日にオープンしたばかりです。

お店はカンターのみで、目の前で揚げてくれる平たくいうと「本格的な天ぷら屋」さんです。

壁の漆喰はキレイに塗られていましたが、店主自ら塗られたんだそうです。

すず天食 を食べてみました


すず天食 870円

すず天食 870円

ということで、今回は「すず天食 870円」を食べてみました。

天ぷらは一品ごとに揚げたてが出てくるので全部乗せた写真ではありません。

まずは海老天

まずは海老天

まずは海老天が2本です。

海老は適度についた衣にさっぱり系の油で揚げた感じで、海老の香りがする上品な一品でした。

ごはん

ごはん

赤だしと天つゆ

赤だしと天つゆ

天ぷらというとお店お汁は赤だしです。

天つゆに海老を軽く浸してごはんと一緒にかきこみます。

海老天おいしい

海老天おいしい

お野菜の天ぷら


ナスの天ぷらはみずみずしい

ナスの天ぷらはみずみずしい

お野菜は3品ついてきます。

日によって違うと思いますが、北山付近は農家さんが多いのでこういったお野菜は新鮮なものが入手しやすい土地です。

ナスの天ぷらはみずみずしいナスでした。

まいたけの天ぷら

まいたけの天ぷら

天ぷらは一品ごとに何かを教えてくれます。

私の好きなキノコ系の天ぷらもありました。

インゲン

インゲン

お野菜は3種類で、最後にはしめのお魚が1品でてきます。

白身魚の天ぷら


白身魚のしそ巻き

白身魚のしそ巻き

出てきたのは「海老2・野菜3・魚1」で、これにご飯のお味噌汁のセットになっていました。

これで870円だったらお手軽ですね。お高いところだとこれくらいで2000円近くなることがあります。

天ぷら鈴 基本情報


天ぷら鈴 外観

天ぷら鈴 外観

京都市北区の地下鉄烏丸線「鞍馬口駅」出口すぐの鞍楽ハウディの目の前にあります。

場所は元「K’s NOODLE京都鞍馬口(にぼ次朗)」のところですね。

鞍楽ハウディの目の前ということで立地は良いのですが、ここは結構入れ替わりの多いテナントです。

このあたりは学生が来るというよりもお年寄りが来る!」という立地で、ラーメン店よりもこういった洒落た和食屋さんの方が合っているなと思いました。

お客さんはご年配の方が多いようでしたが、学生さんも新店が珍しいのか来ていました。量はお上品なレベルなので女学生さんとかに良さそうです。

詳細なランチメニュー

詳細なランチメニュー

京都府京都市北区御霊上江町232番地3
営業時間:11時~17時(ランチ) ※夜も一品天ぷらで営業
定休日:


ニューオープン

主に関西の新規・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


飲食店レビューについてのご留意事項

※本ブログは非商業系であるため、お店には客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。内容も客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「美味しいお店」ではなく「気持ちよく食事ができるお店」です。お客様に対して失礼な対応があるお店は記事掲載後でも削除しています。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。