2019年6月21日オープン 京都 三条 やま平 (三条油小路、懐石料理新店)

お墨付き!の取材陣がボンヤリ歩いて見つけて来る「新店速報」、今回は烏丸御池で新店オープンした「京都 三条 やま平」さんです。こちらは2019年6月21日にオープンしたばかりの懐石料理店で三条油小路にあります。元は滋賀県の水口にあったお店です。

広告

三条油小路で「京都 三条 やま平」が2019年6月21日新店オープン


2019年6月21日新店オープン「京都 三条 やま平」

2019年6月21日新店オープン「京都 三条 やま平」

京都の三条油小路を西へ入ったところに新しい懐石料理店「京都 三条 やま平」さんが新店オープンしています。

1863年創業という滋賀県水口の「割烹 や満平」が移転オープンしたというお店です。

兄弟で経営されているそうで、日本料理をお兄さんが担当、弟さんがフレンチ出身だそうです。

お昼と夜の懐石があり、昼は5000円~16000円、夜は8000円~23000円となっていましたが、5000円ならまだなんとかなるかなという感じ、その上の昼8000円のコースになるとなかなか手が出ない感じとなっています。

安くても昼懐石5000円からとなっています(京都 三条 やま平)

安くても昼懐石5000円からとなっています(京都 三条 やま平)

昼懐石:5000円、8000円、12000円、16000円
夜懐石:8000円、12000円、16000円、23000円

京都 三条 やま平(中京区橋東詰町)営業時間とアクセス方法


京都 三条 やま平(中京区橋東詰町)

京都 三条 やま平(中京区橋東詰町)

こちらの「京都 三条 やま平」さんですが、京都市中京区橋東詰町というところにあります。

堀川三条から三条通を東へ入ると近く、周辺には「雪ノ下 京都本店」などがありますが、ここまでくると烏丸の喧騒からは少し静かになってきます。

営業時間は「12時~13時30分、17時30分~20時までの入店」で、定休日は「水曜日、不定休あり」となっていました。

京都府京都市中京区橋東詰町27−27
営業時間:12時~13時30分、17時30分~20時までの入店
定休日:水曜日、不定休あり
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/KyotoSanjoYamahei/


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。