株式会社フクナガ @京都 リプトンとかつくらの弁当が買える店が北区大宮にある

京都市北区大宮に「リプトンとかつくらの弁当」が買えるお店がありました。「株式会社フクナガ セントラルキッチン」というところで、土日の11時~13時にだけ有名な「サー・トーマス・リプトン ティーハウス」と「かつくら」のお弁当が購入できるのです。

リプトンとかつくらの弁当が買える店が京都市北区大宮にある


リプトンとかつくらの弁当が買える店「株式会社フクナガ セントラルキッチン」

リプトンとかつくらの弁当が買える店「株式会社フクナガ セントラルキッチン」

京都・三条に1930年8月1日創業の老舗「サー・トーマス・リプトン ティーハウス(リプトン本社直轄喫茶部)」があるのはご存じだと思いますが、そのリプトンのお弁当が買えることはあまり知られていません。

リプトンのお弁当?

運営元は「株式会社フクナガ」さんという会社さん、実はセントラルキッチンを京都市北区大宮に持っていて、その工場前で毎週土日だけ弁当の販売を行っているのです。

リプトンのハンバーグ弁当、かつくらのトンカツ弁当

リプトンのハンバーグ弁当、かつくらのトンカツ弁当

お店の方に話を聞いたら、最近このセントラルキッチンで土日限定でお弁当販売を始めたそうです。

メニューには、リプトンのハンバーグ弁当かつくらのトンカツ弁当などが掲載されていました。

かつくらって京都ではよく見るトンカツ専門店です。

分かりやすくいえば、各飲食店で提供するメニューの仕込みをセントラルキッチンで行っていて、土日だけそれをお弁当にして販売しているのです。

冷凍食品の販売(お惣菜、ケーキ)もあり、街中に出なくとも地元で有名店の味が楽しめるというお店。

地域の方に知ってもらえれば、結構需要があるんじゃないかなと思うお店でした。

リプトン&かつくら ミックス弁当 1000円
かつくら ヒレかつ弁当 800円
リプトン ハンバーグ弁当 800円
リプトンシュークリーム 200円

リプトンとかつくらの弁当が買える店はどこにある?


リプトンとかつくらの弁当が買える「株式会社フクナガ セントラルキッチン」

リプトンとかつくらの弁当が買える「株式会社フクナガ セントラルキッチン」

この、リプトンとかつくらの弁当が買える「株式会社フクナガ セントラルキッチン」さんは京都市北区の大宮というところにあります。

御園橋や西賀茂から少し南側、御園橋通大宮の交差点を下がったところです。

近くには「中華料理 紅華 大宮店」があります。

普段は近代的な建物でそれが何か分からないのですが、最近ポスターが貼りだされていてお弁当販売を始めたことを知りました。

〒603-8402 京都府京都市北区大宮南椿原町48−5
営業時間:11時~13時
定休日:月曜日~金曜日(お弁当販売)
公式サイト:https://www.fukunaga-tf.com/


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。