おでんどんぐり @京都・等持院 600円おでん付きランチ 実食レビュー

京都・等持院 に600円でオデン付きランチが食べられるお店があります。そのお店とは「おでんどんぐり」さん。ネットレビューなし、ゼンリン地図にも未掲載。でも、前からある地元民御用達のお店です。

広告

京都・等持院 には600円おでん付きランチがある


京都・等持院で食べた「600円おでん付きランチ」

京都・等持院で食べた「600円おでん付きランチ」

今回の「京都ランチ」は、仁和寺や龍安寺からも近い「等持院」で地元の方が食べる格安ランチを紹介したいと思います。

お店は「おでんどんぐり」さん。

この「おでんどんぐり」さんは、600円でオデン付きのランチが食べられるお店なんです。

よほどの地元の人でもないと通らない道にあります

よほどの地元の人でもないと通らない道にあります

ネット地図でもほぼ非掲載、検索してもレビューはないと思いますが、地元では結構前から存在しているお店です。

地元の方が通う昭和の雰囲気があるオデン屋さんです

地元の方が通う昭和の雰囲気があるオデン屋さんです

地元の方が通う昭和の雰囲気があるオデン屋さんで、そこが昼はランチを提供しているのです。

ランチはなんと8種類。

今回はその中から「豚キムチ」のランチを食べてみました。

いわしのからあげ
てんぷら
おでん(5個)
とりからあげ
ぶたきみち
やきさかな
とりももやき
いわしにつけ

おでんどんぐり 600円おでん付きランチ 実食レビュー


おでんどんぐり 600円おでん付きランチ

おでんどんぐり 600円おでん付きランチ

ということで、こちらが「おでんどんぐり」さんの600円おでん付きランチです。

メイン1品オデン1品(選べます)、漬物ごはん味噌汁」がセットで、お値段なんと600円です。

ご飯もボリュームがあります。

甘辛スッパのキムチがご飯に合います

甘辛スッパのキムチがご飯に合います

豚キムチは定番の白菜+キムチ、甘辛くほどよく酸っぱい味わいはご飯が進みます

オデンは選ぶことが出来ます

オデンは選ぶことが出来ます

オデンは選ぶことが出来ます。

オデンは練り物から野菜まであります

オデンは練り物から野菜まであります

オデンは練り物から野菜まであるので、ここから1品選びます。

今回は「大根」をチョイス。

食後にアイスをサービスです

食後にアイスをサービスです

店内には近くの住民の方が数名。

静かな店で、ご年配の兄さんがひとりで切り盛りしています。

食後にはアイスもサービス、なんかほんと「地元の店」って感じがすごくいいです。

量もあり安くて美味しいお店で満足でした。

おでんどんぐり ランチ営業情報


おでんどんぐり(店舗外観)

おでんどんぐり(店舗外観)

この「おでんどんぐり」さんがあるのは嵐電「等持院駅」から徒歩2分くらいの場所です。

ランチの営業時間は「11時30分~13時30分」となっていました。

立命館大学からも近いのですが、昼のランチを食べに来るにはちょうと半端な距離なので、地元の方しか食べに来ることはないと思います。

なので静かに落ち着いてランチを食べることができました。

京都府京都市北区等持院西町58−3
営業時間:11時30分~13時30分(ランチ)
定休日:不定休


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。