【京都コロッケ】西ノ京円町「京都コロッケ家」京都のおいしいコロッケ屋さん(京都市中京区)

京都の西ノ京円町においしいコロッケ屋さんがあります。

それが「京都コロッケ家」さんという、JR「円町駅」前にあるコロッケ専門店です。安くておいしいのでオススメです。

看板たぬきと最後の散歩 @京都のお好み焼き店『探偵!ナイトスクープ』で紹介

JR「円町駅」前にあるコロッケ専門店「京都コロッケ家」


京都コロッケ家(円町)

京都コロッケ家(円町)

いつも通るたびにお客さんが買っているコロッケ屋さんです。

お値段もお手軽で64円(税込)から140円くらいまでが主力です。

2015-02-28_193549

男爵ビーフ 64円
肉じゃが 86円
シェフのメンチカツ 140円
カニクリーム 140円

おすすめは「肉じゃが 86円」です。これは、甘くておいしいです。野菜コロッケみたいなんですけど、肉じゃが風味なのであまいコロッケになってます。行ったら、これは買ってください。

実食レビュー


2015-02-28_193814

右から「男爵ビーフ」(64円)はコロッケです。じゃがいもの香りが引き立つタイプで、甘みより上品なジャガイモの香りが良いです。お値段も安いですよね。ソースは軽くとんかつソースとか粘りがあるので食べるとおいしいかも。

「肉じゃが」(86円)は、甘いコロッケだと思ってもらっていいです。ニンジンとジャガイモが入っており、一見して普通のコロッケなのですが、甘い味付けになっており、これがオススメです。そのまま食べてください。

「シェフのメンチカツ」(140円)は、お肉の香りを大事にしたシンプルなテイストでした。「メンチカツ!!!」って香りではなく、「お肉!!!」って感じのコロッケです。スーパーで買うメンチカツが高級になった感じです。ソースいらないです。

「カニクリーム」(140円)も風味が大事にしてありますがシンプルな味付けですが、そのまま食べる方が良いです。これも、ソースいらないです。

西ノ京円町の「京都コロッケ家 円町店」さんの基本情報

西大路通と丸太町通の交差点「西ノ京円町」にあるJR山陰本線「円町駅」の前にあります。セブン-イレブンの駐車場のところです。

京都府京都市中京区西ノ京西円町1


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。