2020年10月8日オープン 焼肉ライク 京都河原町蛸薬師店

京都市中京区の河原町蛸薬師に焼肉のファーストフード「焼肉ライク 京都河原町蛸薬師店」が2020年10月8日に新店オープンします。バラカルビのセットが100gで530円から、みすじ&ハラミセットが100gで860円からと比較的リーズナブルな価格帯のひとり焼肉店です。

2020年10月8日オープン 焼肉ライク 京都河原町蛸薬師店


2020年10月8日オープン 焼肉ライク 京都河原町蛸薬師店

2020年10月8日オープン 焼肉ライク 京都河原町蛸薬師店

京都の繁華街である河原町蛸薬師(中京区)に「焼肉ライク 京都河原町蛸薬師店」が2020年10月8日に新店オープンです。

キャッチコピーは「焼肉のファーストフード」で、リーズナブルさをアピールしている焼肉屋さんです。

京都市内の比較的リーズナブル感がある焼肉店は食べ放題ばかりで、そのため客単価が3000円近くにって入りづらいのですが、こちらは「ごはん、スープ、キムチ」のセットで値段も1000円前後と入りやすそうなお店でした。

「ごはん、スープ、キムチ」のセットで値段も1000円前後

「ごはん、スープ、キムチ」のセットで値段も1000円前後

例えば「みすじ&ハラミ(サガリ)セット」が100gで860円、これだと少しボリュームがという場合は150gで1150円のも選べるようになっています。

私はだいたい200gは食べるのですが、その場合は1280円。

ランチの食事代として出せる価格帯です。

焼肉のファーストフードとなっており値段もリーズナブル

焼肉のファーストフードとなっており値段もリーズナブル

河原町蛸薬師はなぜか焼肉店が集中していて、こちら以外にも焼肉食べ放題のお店が工事中。

すぐ南側には京都では知名度のある焼肉チェーンがすでに開業しています。

どちらも食べ放題で入りづらかったのですが、単品セットがある「焼肉ライク 京都河原町蛸薬師店」は重宝しそうなお店です。

ひとり焼肉で自分専用ロースターがあるのも良い

ひとり焼肉で自分専用ロースターがあるのも良い

また、ひとり焼肉で自分専用ロースターがあるのも良い点です。

河原町蛸薬師は観光客も多いけど、京都市民が洋服や雑貨を買いに来たりする立地ということもあり、ひとりで来ることも十分ありえます。

自分的にもこの「焼肉セット」と「ひとり焼肉」というキーワードは焼肉店を選ぶ要素になっているのが需要にヒット!

京都市内にはひとりでリーズナブルに1人前の焼肉が食べられるお店がこれまでほぼ無かったので、亀岡市の「焼肉特急」にわざわざ行っていましたが、河原町界隈を移動中にフラッと立ち寄れそうです。

オープン記念 第一弾(10月8日)

オープン記念 第一弾(10月8日)

オープン記念 第二弾(10月9日~11日)

オープン記念 第二弾(10月9日~11日)

このお店への行き方や営業時間は?


焼肉ライク 京都河原町蛸薬師店(店舗外観写真)

焼肉ライク 京都河原町蛸薬師店(店舗外観写真)

では「焼肉ライク 京都河原町蛸薬師店」の場所や営業情報についてです。

場所は「河原町蛸薬師店の南東側」で河原町通沿いです。

お向かいは幕末に幕府の自警団であった「佐々木只三郎今井信郎渡辺篤」が「坂本龍馬中岡慎太郎山田藤吉」を襲撃した「近江屋」の跡地があるところです(別記事参照)。

営業時間は「11時~23時(30分前ラストオーダー)」ですが、オープン日の2020年10月8日は12時オープンとなっていました。

〒604-8027 京都府京都市中京区塩屋町327(地図
営業時間:11時~23時(30分前ラストオーダー)
定休日:年中無休
公式サイト:https://yakiniku-like.com/

このお店の口コミは?


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。