2020年6月7日移転オープン ホルモン千葉 京都本店

京都発祥のホルモン焼き店「ホルモン千葉 京都本店」が2020年6月7日に祇園四条から船頭町に移転オープンしました。塩ホルモン5種、タレホルモン4種、焼きそば・うどんのセット「千葉コース」が2800円で、こだわりタレでホルモンを食べるお店です。

2020年6月7日移転オープン ホルモン千葉 京都本店


2020年6月7日移転オープン ホルモン千葉 京都本店

2020年6月7日移転オープン ホルモン千葉 京都本店

京都発祥のホルモン焼きのお店「ホルモン千葉 京都本店」さんが、2020年6月7日に祇園四条から船頭町に移転オープンしています。

数か月前から、木屋町通(河原町南側)の高瀬川沿いに見えていた建物で、街中の喧騒から少し落ち着いた感じのある場所です。

お店は京都と渋谷にあり、京都が本店です。

ホルモンはお店の人が焼いてくれるスタイルのお店で、オープン直後から待ち客がでるほど人気があります。

値段はコースで2800円、メニューには「千葉コース(2800円)」との記載があります。

このお店のメニューは?


千葉コースは塩ホルモン5種、タレホルモン4種、焼きそば・うどんのセット

千葉コースは塩ホルモン5種、タレホルモン4種、焼きそば・うどんのセット

この千葉コースは塩ホルモン5種、タレホルモン4種、焼きそば・うどんのセットのことです。

他にも「ホソ、マルチョウ、タン、ハツ」などがあります。

刺身は「タン(1680円)、ハツ(880円)、センマイ(880円)」がありました。

カルビもあって、そちらは1480円。ライス300円なので、カルビとライスも楽しめますね。

このお店への行き方や営業時間は?


ホルモン千葉 京都本店(店舗外観写真)

ホルモン千葉 京都本店(店舗外観写真)

では「ホルモン千葉 京都本店」はどこに移転したのでしょうか?

上の写真の建物、ちょっと目に付かない場所ですが、左に高瀬川が見えます。

河原町から木屋町通を南へ、少し歩いたところから高瀬川の向こう側にお店が見えます。

営業時間は17時からなので夜のみ営業です。

写真は昼間で暖簾が出ていますが、営業準備中のようでした。

〒600-8019 京都府京都市下京区船頭町234
営業時間:17時~24時
定休日:無休
公式サイト:http://www.chiba-group.jp/hormone/

このお店の口コミは?


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。