大阪B級グルメ「高槻うどんギョーザ」を食べてみた

京都の下鴨本通北大路に大阪B級グルメ「高槻うどんギョーザ」を販売しているお店がありました。餃子の具材に細かく刻んだウドンを混ぜてハンバーグのように焼いたもので、値段は2個で400円。お弁当としてテークアウト(持ち帰り)もできるようになっています。

大阪B級グルメ「高槻うどんギョーザ」が京都で売っていた


京都で見た大阪B級グルメ「高槻うどんギョーザ」の看板

京都で見た大阪B級グルメ「高槻うどんギョーザ」の看板

京都・下鴨本通北大路をボンヤリ歩いていたところ、京都らしからぬグルメを掲げるお店がありました。

それが・・・・

高槻うどんギョーザ

です。

高槻うどんギョーザとは大阪府高槻市の主婦が考案したとされる家庭料理

高槻うどんギョーザとは大阪府高槻市の主婦が考案したとされる家庭料理

高槻うどんギョーザとは、大阪府高槻市の主婦が考案したとされる家庭料理のことです。

餃子の具材に細かく刻んだウドンを混ぜてハンバーグのように焼いてあります。

ポン酢をかけて食べるもので、京都で売られているのは初めて見ました。

高槻うどんギョーザ弁当がテークアウトできる


高槻うどんギョーザ弁当をテークアウト

高槻うどんギョーザ弁当をテークアウト

この「高槻うどんギョーザ」は2個で400円、以降は1個100円で追加できるようになっています。

また、お弁当としてテークアウトもできるようになっていて「高槻うどんギョーザ弁当(500円)」があったので、それを持ち帰ることにしました。

味わいはつくねハンバーグに近いもので、餃子のネタなのでニラが強めに効いていました。

ウドンはあまり気にならない感じで、普通に家庭料理のハンバーグな気分で食べられる料理でした。

高槻うどんギョーザ弁当は京都のどこで買える?


高槻うどんギョーザ弁当は京都の「MFS room」で購入できます

高槻うどんギョーザ弁当は京都の「MFS room」で購入できます

では「高槻うどんギョーザ」は京都のどこで買うことができるのでしょうか?

高槻うどんギョーザ弁当は京都の下鴨本通北大路北東角「MFS room みよしや」で購入できます。

短期間の貸ギャラリーで、これまでいくつものお店がここで営業してきたのですが、2020年5月時点ではレンタルスペースは停止中で「高槻うどんギョーザ」を販売するお店になっていました。

そのため、いつまで販売されているのかは不明なのでご注意ください。

営業時間:10時30分頃~
定休日:
公式Twitter:https://twitter.com/mfskyoto


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新型コロナウイルスと戦う飲食店やテークアウトをするお店を紹介しています。店舗などをまとめ、新型コロナウイルスに打ち勝つことが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。