2020年4月21日オープン 丑屋よ平 (すきやき重とおばんざい、京都府庁前)

京都府庁前に最高級黒毛和牛「源氏和牛」を使ったすき焼き重の専門店が新店オープン。2020年4月21日に開業した京都府庁前の「丑屋よ平」さんです。柔らかい赤身にバランス良く脂のコクを感じるお肉は素晴らしい美味しさです。

2020年4月21日オープン 丑屋よ平


2020年4月21日オープン 丑屋よ平

2020年4月21日オープン 丑屋よ平

京都府庁前に「すきやき重とおばんざい」のお店「丑屋よ平」さんが2020年4月21日に新店オープンしています。

高級黒毛和牛を使った「すきやき重」の専門店で、現在はテークアウト販売のみ行われています。

すき焼き重とおばんざいのテークアウトができます(丑屋よ平)

すき焼き重とおばんざいのテークアウトができます(丑屋よ平)

本格オープンは2020年6月以降、すきやき重は単品もしくは好きなおばんざい4種とのセットで注文できるようになっていました。

すきやき重は単品もしくは好きなおばんざい4種とのセットで注文できる

すきやき重は単品もしくは好きなおばんざい4種とのセットで注文できる

牛肉はランクごとに「源氏和牛(国産黒毛和牛)、段戸山牛(国産和牛)、近江牛(国産和牛)」の3種類。

源氏和牛は「和牛オリンピック」という5年に一度開催の全国大会で過去2回も優等賞を受賞している愛知県新城市の超プレミアムブランド和牛です。

このお店のメニューは?


丑屋よ平(メニュー)

丑屋よ平(メニュー)

メニューは黒毛和牛・国産牛のすき焼き重がメインです。

和牛は3種類「源氏和牛(国産黒毛和牛)、段戸山牛(国産和牛)、近江牛(国産和牛)」があります。

源氏和牛は愛知県新城市の超プレミアムブランド和牛で「和牛オリンピック」優等賞を受賞しています。久保田和夫さんという和牛農家さんで生産されている最高級和牛です。

段戸山牛は愛知県の銘酒「蓬莱泉」の酒粕を食べて育った奥三河のブランド牛です。

一番高いお弁当で2300円

一番高いお弁当で2300円

すき焼き重はおばんざい4種とのセットも可能

すき焼き重はおばんざい4種とのセットも可能

すき焼き重はおばんざい4種とのセットも可能。

このおばんざいもとても美味しいものなのでセットにするのがお薦めです。

源氏和牛 リブロース(すき焼き重)+おばんざい4種セット(2300円)

源氏和牛 リブロース(すき焼き重)+おばんざい4種セット(2300円)

今回は「源氏和牛」のリブロースを使ったすきやき重セット(2300円)を食べてみました。

お肉は大判のものが2枚、ご飯の上全面にのっています。

赤身の旨味と融点の低い脂のコクがバランス良く感じられる和牛で、柔らかく滑らかな舌触りが特徴的です。

見事な赤身と脂のバランスです(源氏和牛)

見事な赤身と脂のバランスです(源氏和牛)

おばんざいも美味しい(丑屋よ平)

おばんざいも美味しい(丑屋よ平)

食べれば分かりますが、腕の良い料理人さんだなと思うお料理の数々です。

お弁当で2300円はなかなか手が出せないかもしれませんが、内容的にはかなりコスパの良いお弁当となっています。

このお店への行き方や営業時間は?


丸太町通の京都府庁前にあります(丑屋よ平)

丸太町通の京都府庁前にあります(丑屋よ平)

では「丑屋よ平」さんは京都のどこにあるのでしょうか?

場所は、丸太町通の京都府庁前です。

京都中央信用金庫のATMがあるところの西側になります。

2020年5月いっぱいは11時~20時までテークアウト販売のみ行う予定とのことでしたが、今後の状況しだいなので公式Instagramをチェックしておくと良いでしょう。

〒604-0087 京都府京都市中京区横鍛冶町丸太町通西洞院西入117
営業時間:11時~14時、17時~21時(現在は11時~20時まで)
定休日:不定休(週1日程度休みあり)
公式Instagram:https://www.instagram.com/usiyayohei/

このお店の口コミは?


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新型コロナウイルスと戦う飲食店やお店を紹介しています。店舗などをまとめ、新型コロナウイルスに打ち勝つことが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。