たこ将軍 @京都・きつね坂「タコ1匹入った巨大たこ焼き」実食レビュー

京都・きつね坂に巨大たこ焼きを売るお店があります。それが「たこ将軍」さんですが、将軍の名に恥じないレベルの美味しいたこ焼き店です。さらに、このたこ焼きにはイイダコがまるごと1匹入っているのです。ソースも美味しいし、ぜひ食べてみていただきたいお店です。

広告

京都・きつね坂にある巨大たこ焼き店「たこ将軍」


たこ将軍のたこ焼きは直径5cmはある巨大ボールのたこ焼き

たこ将軍のたこ焼きは直径5cmはある巨大ボールのたこ焼き

以前紹介した京都の「きつね坂のたこ焼き屋」の跡地に新しくたこ焼き屋さんが新店オープンしています。

お店の名前は「たこ将軍」さん。

15時~21時頃まで営業しており、地元の方でもないとなかなか気が付かない場所にあるお店です。

巨大たこ焼きは焼き上がるまで20分(予約しないと待ちます)

巨大たこ焼きは焼き上がるまで20分(予約しないと待ちます)

たこ将軍さんのたこ焼きは直径5cmはある巨大ボールのたこ焼きです。

そのため、焼き上がるのに20分はかかるそうで、予約をしておかないと待つ可能性があります。

今回は、たまたま残っていた5個を入手!

たこ焼き5個で500円です(たこ将軍)

たこ焼き5個で500円です(たこ将軍)

とても大きいたこ焼きなので、厚みのある容器に入ってきます。

値段は5個で500円。

この大きさでこの値段なら良心的ですが、このたこ焼きにはさらに驚く隠し玉が入っていたのです。

たこ将軍のたこ焼きにはタコがまるごと1匹入っている


イイダコ1匹まるごと入ったたこ焼きです

イイダコ1匹まるごと入ったたこ焼きです

実はこの「たこ将軍」さんのたこ焼きには「イイダコ1匹まるごと」入っているのです。

大きいのはこれが理由。

まるごと1匹なのでタコの風味を存分に味わえます。

箸で持つと重いです(たこ将軍)

箸で持つと重いです(たこ将軍)

たこ焼きは出汁の効いた生地でふんわりと柔らかいのが特徴。

出汁の旨味が舌奥にジワジワと感じられて、レベルの高い「たこ焼き」でリピートはありだなと思いました。

ソースは甘口と辛口が選べるのですが、甘いソースは香ばしさがあってソース自体もとても美味しいものでした。

大きいたこ焼きにイイダコ1匹入っています

大きいたこ焼きにイイダコ1匹入っています

大きいたこ焼きにイイダコ1匹入ってた「たこ将軍」さん。

ネタとしても面白いのですが、味も良いので地元の人に親しまれそうなお店でした。

たこ将軍 営業情報


お店は宝ヶ池のスポーツ公園の近くです(たこ将軍)

お店は宝ヶ池のスポーツ公園の近くです(たこ将軍)

この「たこ将軍」さんの場所ですが、宝ヶ池のスポーツ公園の近くです。

北山通から宝ヶ池へ向かう「宝ヶ池通」の途中ですね。

営業時間は「15時~21時」と遅くまで営業しているので通勤帰りでも立ち寄れそうでした。

京都府京都市左京区松ケ崎西山
営業時間:15時~21時
定休日:


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。