2020年6月20日オープン MADAM CLINK (マダム クリンク)

京都の旦那衆が喜んで通っちゃいそうなカフェ「MADAM CLINK(マダム クリンク)」さんが烏丸に新店オープンしています。美人おふたりのおもてなしが素晴らしいカフェでした。

2020年6月20日オープン MADAM CLINK


2020年6月20日オープン MADAM CLINK

2020年6月20日オープン MADAM CLINK

京都・烏丸駅から徒歩数分の場所に京都の旦那衆が喜びそうなカフェが新店オープンしています。

お店の名前は「MADAM CLINK(マダム クリンク)」さん。

美人おふたりがカウンターに立っていて、ジャンルとしてはカフェ・バーです。

今回はコーヒーをいただいてきました。

このお店の雰囲気は?


京町家の雰囲気に和モダンが融合したカフェです

京町家の雰囲気に和モダンが融合したカフェです

この「MADAM CLINK (マダム クリンク)」さん、京町家の雰囲気に和モダンが融合したカフェでとても素敵なお店でした。

店内はカウンターメイン、テーブルは二名席があります。

カフェ&バーなのでカウンターを選択、美人な女性おふたりがおもてなししてくれます。

このお店のメニューは?


飲み口の良いコーヒーは550円

飲み口の良いコーヒーは550円

コーヒーは河原町三条にある「葦島珈琲」さんの焙煎豆を使用。

焙煎の香り、シッカリとした苦みながら、飲み口の良いコーヒーです。

他にも「アイス珈琲(550円)、カフェオーレ(600円)、アイスカフェオーレ(600円)」や紅茶などがあります。

バーなので、アルコールもあります。

コーヒーは550円から

コーヒーは550円から

フードメニューもありました

フードメニューもありました

雰囲気がよく、駅から近いし、入りやすいし、なんかまた行っちゃそうなカフェです。

接客も気持ちの良いおもてなしで素晴らしいお店でした。

アイス珈琲 550円
カフェオーレ 600円
アイスカフェオーレ 600円
ホットティー 550円
アイスティ 550円
ミルクティ 600円
アイスミルクティ 600円
チャイオーレ 650円
ブラッドオレンジジュース 500円
ホットサンドウィッチ 750円
チーズ三種盛 1500円
ハム三種盛 1500円
ナッツおつまみ 300円
自家製コーヒーゼリーバニラアイス添え 700円
アイスクリーム 600円

このお店への行き方や営業時間は?


MADAM CLINK (マダム クリンク)外観写真

MADAM CLINK (マダム クリンク)外観写真

では「MADAM CLINK (マダム クリンク)」さんはどこにあるカフェなのでしょうか。

地下鉄「四条駅」の4番出入口を出てすぐ北側にお店があります。

4月に開業した「正直な団子屋さん」があった場所と同じです。

営業時間と定休日はキャッキャッワイワイしてしまい聞き忘れました(笑)

〒600-8412 京都府京都市下京区二帖半敷町643−1
営業時間:
定休日:


京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西のカフェ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。