パラレルワールド DECO CAFE 食堂

京都の二条東エリアに気になるカフェがあります。そのカフェとは「パラレルワールド DECO CAFE 食堂」さん。もうひとつの並行世界であるパラレルワールドを表現したカフェで、パラレルなステーキ丼を食べて来ました。

パラレルワールド DECO CAFE 食堂


入りづらいか入りやすいか意見が分かれそうなカフェ

入りづらいか入りやすいか意見が分かれそうなカフェ

京都の二条東エリアに一軒の超気になるカフェがありました。

お店の名前は「DECO CAFE 食堂」さん。

ただし・・・・

パラレルワールド

と書いてあるんです!

パラレルワールド(もうひとつの世界)の意味は昭和カフェのことらしい

パラレルワールド(もうひとつの世界)の意味は昭和カフェのことらしい

ありがたいことに、店頭には「パラレルワールド」の説明が書かれていました。

それによると・・・・

パラレルワールドとは、現在住んでいる世界とは違う

もうひとつの世界が存在している「並行世界」のことで、こちらでは昭和XX年のポップな世界観を演出した不思議空間を意味するのだそうです。

いってきます!

いってきます!

ということで、店頭でモジモジすること数分。

今回も意を決して入店してみました!

ピンクが基調のポップな空間

ピンクが基調のポップな空間

お店の奥に昭和グッズが飾ってありそうです

お店の奥に昭和グッズが飾ってありそうです

ということで入店してみると・・・・

店内はピンクが基調のポップな空間になっていました。

確かにパラレルワールド感がありますが、昭和の時代にこんなポップな時代があったかどうかはよく覚えていません。

では、この「パラレルワールド DECO CAFE 食堂」さんにはどんなメニューがあるのでしょうか?

肉料理がメインのカフェでした


肉料理がメインのカフェ「パラレルワールド DECO CAFE 食堂」

肉料理がメインのカフェ「パラレルワールド DECO CAFE 食堂」

実はこの「パラレルワールド DECO CAFE 食堂」さん、肉料理がメインのカフェなんです。

カフェなのに肉料理、やっぱりパラレルワールドなのかもしれません!

熟成肉のサーロインステーキ丼(880円)

熟成肉のサーロインステーキ丼(880円)

看板にあった「上ロース焼肉丼」が食べたかったのですが、内容は日によって変わるそうです。

そこで当日のメニューにあった「サーロインステーキ丼(880円)、ローストビーフ丼(880円)」からチョイス。

ちなみに「タコライスビーフカレーナシゴレン」もありました。

お肉はドーンと150gもあるサーロインステーキ丼

お肉はドーンと150gもあるサーロインステーキ丼

食べたのはお肉はドーンと150gもあるサーロインステーキ丼です。

ライスは大盛り無料だったので大盛りに。

タレはやや醤油が強めのやや甘いタレに、熟成牛肉がたっぷりはいったステーキ丼でした。

お肉の量は多いけどリーズナブルです

お肉の量は多いけどリーズナブルです

牛肉がこの分量で税込み1000円切るので安いと思います。

お店の方も親切だし、穴場っぽい雰囲気も良いですね。

ただ、嫌モクモクな方にはオススメしません。

パラレルワールド DECO CAFE 食堂 はどこにある?


パラレルワールド DECO CAFE 食堂 は「ANA Crowne Plaza Kyoto」の東隣です

パラレルワールド DECO CAFE 食堂 は「ANA Crowne Plaza Kyoto」の東隣です

では、この「パラレルワールド DECO CAFE 食堂」はどこにあるカフェなのでしょうか?

分かりやすくいえば「ANA Crowne Plaza Kyoto」の東隣です。

二条城から堀川通を東側へ入り、「ANA Crowne Plaza Kyoto」の東側通り(油小路通)を歩いているとあります。

営業時間は「11時30分~17時」で、定休日は「火曜日」となっていました。

※オープンは2016年です。

京都府京都市中京区二条油小路町286
営業時間:11時30分~17時
定休日:火曜日
公式サイト:http://deco.cafe/#pagetop


京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西のカフェ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。