2019年5月18日オープン 小さな菓子工房ちょうのはね (伏見区、カフェ新店)

京都市伏見区に焼き菓子とカフェの店「小さな菓子工房ちょうのはね」さんが2019年5月18日に新店オープンしました。住宅街の中にある静かな可愛らしいカフェになっており、女子ウケがすごく良さそうな装いのお店です。店内では焼き菓子も販売。カフェはドリンクとケーキで800円程度です。

広告

小さな菓子工房ちょうのはね が2019年5月18日新店オープン


小さな菓子工房ちょうのはね が伏見区で2019年5月18日新店オープン

小さな菓子工房ちょうのはね が伏見区で2019年5月18日新店オープン

京都市伏見区で2019年5月18日にオープンした期待の新店「小さな菓子工房ちょうのはね」さんへ行って来ました。

こちらは焼菓子工房ですが、店内はとてもかわいい感じのカフェにもなっています。

5月15日~16日11時からプレオープンで焼き菓子販売のみされていましたが、5月18日(土曜日)にグランドオープンされました。

店内は焼き菓子販売とカフェとなっています(小さな菓子工房ちょうのはね)

店内は焼き菓子販売とカフェとなっています(小さな菓子工房ちょうのはね)

焼き菓子は200円前後で販売されています(小さな菓子工房ちょうのはね)

焼き菓子は200円前後で販売されています(小さな菓子工房ちょうのはね)

店内では焼き菓子も購入可能で、ケーキやスコーンをカフェで食べることもできます。

ケーキは本日のケーキが4種類ほど「苺のタルトクレームブリュレチョコ生ケーキベイクドチーズケーキ」がラインナップされていました。

本日のケーキ

本日のケーキ

苺のタルトと自家製梅シロップ 実食レビュー


苺のタルト(バルケット)400円

苺のタルト(バルケット)400円

今回は「苺のタルト(バルケット)400円」と「自家製梅シロップ(水割り)500円」をチョイス。

タルトはサクサク生地に、苺がたっぷりのものです。

甘すぎないのと生地の香ばしさもあり、とても美味しいタルトになっています。

甘くて美味しい「自家製梅シロップ(水割り)500円」

カウンター席でいただきました(小さな菓子工房ちょうのはね)

カウンター席でいただきました(小さな菓子工房ちょうのはね)

自家製梅シロップ(水割り)500円も良い味わいで、酸っぱさはなく甘く飲みやすいものになっています。

カフェとしてのレベルも高く、女性オーナー様の接客も良くて人気が出そうなカフェ新店でした。

メニューと値段(小さな菓子工房ちょうのはね)


メニューと値段(小さな菓子工房ちょうのはね)

メニューと値段(小さな菓子工房ちょうのはね)

さて、気になるお値段ですが、リーズナブルな値段なので立ち寄りやすいと思います。

ドリンクは400円程度、自家製梅シロップは500円。

ケーキも300円~400円くらいのものが日替わりで提供されています。

ブレンド 400円
カフェラテ 450円
和紅茶(月ヶ瀬べにひかり)400円
自家製梅シロップ 500円
オレンジジュース 300円
りんごジュース 300円
ジンジャーエール 300円
スコーンセット(スコーン2種+ブルーベリージャム+生クリーム)500円
本日のケーキ 300円~450円

小さな菓子工房ちょうのはね 営業時間やアクセス方法


小さな菓子工房ちょうのはね 外観

小さな菓子工房ちょうのはね 外観

営業日はやや少なめで、カフェは月曜日・火曜日・土曜日のみ、金曜日は焼き菓子販売のみとなっています。

営業時間は「11時~17時30分」、これはカフェの営業時間で、焼き菓子は売り切れ次第終了となります。

お店は西朱雀町の住宅地の中で、道も細いので少々分かりづらいかと思いますが、国道24号のタックルベリーがある交差点を西へ500メートルほどのところにあります(一方通行です)。

車では行くことができないので(駐車場はありません)、自転車か徒歩で行くことになります(原付バイク程度なら停められます)。

最寄り駅は近鉄京都線「伏見駅」で、駅からは徒歩10分ほどです。

京都府京都市伏見区西朱雀町791
営業時間:11時~17時30分(月曜日・火曜日・土曜はカフェ営業あり、金曜日は焼き菓子販売のみ)
定休日:水曜日~木曜日、日曜日
公式Instagram:https://www.instagram.com/chounohane/

※地図に登録申請しておきました。


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。