2019年4月10日新店オープン 神山湧水珈琲 煎 (京都・上賀茂神社)

2019年4月10日、上賀茂神社に新しいスポットが誕生しました。御神水で淹れたコーヒーが飲めるコーヒースタンド「神山湧水珈琲 煎」です。社務所の横に新しく親切されたお店で、神山(こうやま)の湧き水を使った神がかったコーヒーが飲めるという点でも興味深いのですが、憩いの庭というインスタ映スポットもあるなど話題性の高いお店です。

広告

上賀茂神社の御神水で淹れた「神山湧水珈琲 煎」が新店オープン


上賀茂神社の御神体(神山)から湧き出る水で淹れたコーヒーが飲めます

上賀茂神社の御神体(神山)から湧き出る水で淹れたコーヒーが飲めます

上賀茂神社の境内に御神水を使った珈琲を提供するカフェが新店オープンしました。

2019年4月10日に開業した「神山湧水珈琲 煎」というコーヒースタンドです。

神が降臨した神山(こうやま)ここから水が湧き出ているのです

神が降臨した神山(こうやま)ここから水が湧き出ているのです

神山は「こうやま」と読むのですが、この山は京都産業大学のところにある上賀茂神社の御神体でもある山です。

そこには古代に儀式が行われた垂跡石という磐座があり、神が降臨したという伝承のある山です。

その山から湧き出る水に合うように有名メーカー「AGF」さんがブレンドした珈琲をいただけるというお店なのです。

上賀茂神社のコーヒースタンド「神山湧水珈琲 煎」


上賀茂神社のコーヒースタンド「神山湧水珈琲 煎」

上賀茂神社のコーヒースタンド「神山湧水珈琲 煎」

上の写真が上賀茂神社のコーヒースタンド「神山湧水珈琲 煎」です。

元々は社務所だった建物なのですが、その脇にコーヒースタンドが新設されていました。

開店祝いのお花がたくさん

開店祝いのお花がたくさん

オープン日は2019年4月10日、店頭にはお祝いの花がたくさん並んでいました。

運営は「有限会社プロデュース・ビー」で、コーヒーメーカー「AGF」とのコラボ店舗となっています。

コーヒーはホットまたはアイスで、値段は400円です。

御神水で淹れたコーヒーを味わうための空間「憩いの庭」


コーヒースタンドのお向かいにはコーヒーを味わうための空間「憩いの庭」があります

コーヒースタンドのお向かいにはコーヒーを味わうための空間「憩いの庭」があります

この御神水で淹れたコーヒーを味わうためだけの空間というのも用意されていました。

それが直径18メートルの神聖な空間「憩いの庭」と呼ばれるインスタ映スポットです。

ヒノキが香るベンチのあるインスタ映スポットです

ヒノキが香るベンチのあるインスタ映スポットです

ヒノキが香るベンチのある空間になっていて、そこでゆっくりとコーヒーをいただけるようになっています。

コーヒースタンドだけでなく、それを飲むための空間もデザインしており、なかなか凝った演出をしてきたなと感心しました。

インスタ映スポットでコーヒー片手に撮影会

インスタ映スポットでコーヒー片手に撮影会

ということで、インスタ映スポットでコーヒー片手に撮影会をしてみました。

ヒノキのベンチと神山湧水珈琲(1)

ヒノキのベンチと神山湧水珈琲(1)

ヒノキのベンチと神山湧水珈琲(2)

ヒノキのベンチと神山湧水珈琲(2)

苔と神山湧水珈琲

苔と神山湧水珈琲

などといろいろな撮影をして楽しんでしまいましたが、そんな楽しみ方もできるのが上賀茂神社の新スポット「神山湧水珈琲 煎」の楽しみ方だと思います。

神山湧水珈琲 煎 営業時間と定休日


神山湧水珈琲 煎 営業時間は10時~16時

神山湧水珈琲 煎 営業時間は10時~16時

ちなみに「神山湧水珈琲 煎」の読み方は「こうやまゆうすいこーひーせん」となります。

神山も読めませんが湧水もなかなか読めない漢字です。

営業時間は「10時~16時」で、定休日などは書かれていませんでした。

京都府京都市北区上賀茂本山
営業時間:10時~16時
定休日:不定休

神山湧水珈琲 煎 アクセス方法

アクセス方法は「上賀茂神社」への行き方と同じです。

コーヒースタンドは駐車場の奥、社務所のところに新設されています。

交通機関は市バスのみですが、主要各駅からバスで行くことができ、京都駅からは市バス「4系統9系統」、北大路駅からは「37系統北3系統」、北山駅・出町柳駅からは「4系統」、大宮駅からは「16系統」を使うことで行くことができます。


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。