astreacoffee (アストレアコーヒー)@京都 2019年3月16日新店オープン

2019年3月16日に新店オープンしたスタンドコーヒー「astreacoffee (アストレアコーヒー)」を紹介します。若いオーナーさんで「ウィークエンダーズコーヒー」の焙煎豆で淹れたエスプレッソのお店です。

松原通にあり、とても開放的な入口のカフェになっています。

広告

京都・松原通に「astreacoffee (アストレアコーヒー)」が新店オープン


新店オープンした astreacoffee (アストレアコーヒー)

新店オープンした astreacoffee (アストレアコーヒー)

堀川松原を西に入ったところに新しくカフェが新店オープンしています。

オープン日は2019年3月16日、とても開放的な雰囲気のカフェ「astreacoffee (アストレアコーヒー)」さんというお店です。

オーナーさんはオーストラリアから帰国したばかりの若い男性で、数年前に近くで住んでいたことから、この場所での出店を決められたのだそうです。

お店は松原通に面した開放的な造りになっています

お店は松原通に面した開放的な造りになっています

松原通に面したお店で、入口は広く開放されていました。

これは「スタンドコーヒー」という形態で、店内にはカウンターが数席あるだけです。

スタンドコーヒーは「DRIP&DROP COFFEE」さんや「アラビカ京都 嵐山」のようによく知られたカフェもあって流行っているカフェ形態のひとつになっています。

コーヒーは「ウィークエンダーズコーヒー」の焙煎豆

コーヒーは「ウィークエンダーズコーヒー」の焙煎豆

コーヒーは「ウィークエンダーズコーヒー」の焙煎豆を使っており、一杯500円となっています。

外国にいた際に「ウィークエンダーズコーヒー」で働いていた方と知り合って、それが縁でコーヒー豆を使うことにしたそうです。

上の写真は「ロングブラック」で、エスプレッソで抽出したコーヒーをお湯で割って飲みやすくしたコーヒーです。

3月16日のオープンから近くのご年配の方が毎日飲みに来られているそうで、とても飲みやすいコーヒーになっていました。

メニューと値段


メニューと値段

メニューと値段

こちらの「astreacoffee (アストレアコーヒー)」さんでは、エスプレッソをメインに「エスプレッソロングブラックカフェラテカプチーノ」を飲むことができます。

値段は300円~550円程度で、メニューはシンプルで分かりやすいようになっていました。

エスプレッソ 300円
ロングブラック 500円
カフェラテ 550円
カプチーノ 550円
アイスコーヒー 550円
アイスラテ 550円
オレンジ、アップルジュース 200円

営業時間と定休日


astreacoffee、営業時間は「7時30分~18時」です

astreacoffee、営業時間は「7時30分~18時」です

では、この「astreacoffee (アストレアコーヒー)」さんの営業時間と定休日についてです。

営業時間は朝早く「7時30分~18時」で、定休日は「水曜日」となっています。

この界隈は昔ながらの京都の町でありながら、商業地区にも近いので朝は結構人がいる立地です。そのため、開店も早くなっているようです。

京都府京都市下京区橘町31−1(MAP
営業時間:7時30分~18時
定休日:水曜日

アクセス方法

場所は四条からもさほど遠くない立地で、ゲストハウスなどもあるので人通りもやや多いところです。

堀川通からは一方通行なので車では入れませんが、堀川松原をすぐ東へ入ったところにお店があります

四条駅からだと徒歩で約10分というところです。

駅から烏丸通を南へ、京都銀行本店の南にある通りが松原通になりますので、それを西へ歩いて5分くらいのところに「astreacoffee (アストレアコーヒー)」さんがあるので迷わないで行けるかと思います。


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。