Kew(キュー)@京都カフェ「焼き立てマドレーヌがお薦め」2019年3月15日新店オープン

地元の京都・嵐電沿線に新しいカフェが新店オープンです。お店の名前は「Kew(キュー)」さん、龍安寺駅から徒歩1分ほどの場所にあります。仁和寺や龍安寺からも近く、2019年3月15日に新店オープンしたばかりのスイーツ(焼き菓子)とこだわりドリンクの京都カフェです。

広告

京都カフェ「Kew(キュー)」2019年3月15日新店オープン


焼き立てマドレーヌとハーブコーディアルのセット(900円)

焼き立てマドレーヌとハーブコーディアルのセット(900円)

2019年3月15日に新店オープンしたばかりのカフェ「Kew(キュー)」さん、京都の龍安寺駅すぐ近くにある小さなかわいらしいカフェです。

洋菓子好きの店主さんが作るチーズケーキやドーナツにマドレーヌなどを楽しめるカフェで、こだわりのコーヒーや紅茶も飲むことができます。

・洋菓子好きの店主さんの焼き菓子がある
・コーヒーは河原町今出川の「FACTORY KAFE工船」の焙煎豆
・嵐電「龍安寺駅」徒歩1分の場所にあるカフェ

店内の撮影(動画含む)は禁止。デザートの写真も迷惑にならない範囲での撮影というお店ですが、今回は事前に了承をいただいて撮影しています。

というのも、こちらのカフェ「Kew(キュー)」さんお店が小さく座席数7席ほどのカフェなんです。

焼き立てでふわふわしたマドレーヌが美味しい


注文を受けてから焼くマドレーヌが絶品です(Kew)

注文を受けてから焼くマドレーヌが絶品です(Kew)

オーナーさんは焼き菓子に情熱を注がれており、お店では「ベイクドチーズケーキカスタードドーナツ焼き立てマドレーヌ」の3種類をドリンクとのセットで食べられるようになっています。

特に、注文を受けてから焼くというマドレーヌはふわふわ食感のマドレーヌで市販のものでは味わえない焼き菓子になっていました。

こちらはドリンクとセットで850円~900円で食べることができ、注文してから焼き上がるまで約15分ほどかかります。

それでも、この焼き立てマドレーヌは一度食べてみていただきたい美味しいマドレーヌです。

華やかな香りのハーブコーディアルが絶品


ハーブコーディアル(レモングラスお湯割り)

ハーブコーディアル(レモングラスお湯割り)

こちらは今回選んだドリンク「ハーブコーディアル(レモングラスお湯割り)」です。

ドリンクは「コーヒー紅茶(ソレイユ)カフェオレミルクティ」があり、コーヒーは「FACTORY KAFE工船」さんの焙煎豆を使用しています。

コーヒー(FACTORY KAFE工船、河原町今出川)
紅茶(紅茶専門店 ウーフ、兵庫)
ハーブコーディアル(リトルアポセカリー、兵庫)

この「ハーブコーディアル(レモングラスお湯割り)」も、兵庫県西宮市にある「リトルアポセカリー」さんのもので、ローズマリーとオレンジピールにレモングラスの爽やかな風味が特徴の一杯でした。

甘さもちょうどよく毎日でも飲みたい一杯でした。

他にも「エルダーフラワーハイビスカス&ミントチックウィード」もありました。

Kew(キュー)メニューと値段


ケーキのセットメニュー(Kew)

ケーキのセットメニュー(Kew)

今回は「焼き立てマドレーヌ、ハーブコーディアル」のセットで900円のものをいただきましたが、他にもメニューはありますので好みで選ぶと良いでしょう。

ケーキは「ベイクドチーズケーキカスタードドーナツ焼き立てマドレーヌ」の3種類で、マドレーヌは自家製アイスクリームとのセットにすることもできます。

・ベイクドチーズケーキ 1500円
・カスタードドーナツ 850円
・焼き立てマドレーヌ3個 850円
・焼き立てマドレーヌ2個と自家製アイスクリーム 900円
ケーキのドリンクセットメニュー(Kew)

ケーキのドリンクセットメニュー(Kew)

注文は基本的にドリンクセットになっています。

先ほどのスイーツの値段にプラス0円~50円で各種ドリンクをセットにできるようになっていました。

・ハンドドリップコーヒー 基本料金
・ホットカフェオレ 基本料金+50円
・紅茶(ストレート、ポット)基本料金+50円
・Soleil(ソレイユ、Uf-fuオリジナルブレンド)基本料金+50円
・ハーブコーディアル(炭酸水、お湯割り)基本料金+50円

Kew(キュー)営業時間と定休日


京都の龍安寺駅すぐ近くにあるカフェ「Kew(キュー)」

京都の龍安寺駅すぐ近くにあるカフェ「Kew(キュー)」

では、この「Kew(キュー)」さんへ行くにはどうすればよいのでしょうか。

場所は京都の龍安寺駅すぐ近くで、営業時間は「11時~18時」となっています。

定休日は「月曜日」になっていますので週末のお休みを利用して行ってみると良いでしょう。

京都府京都市右京区龍安寺五反田町15番地(MAP
営業時間:11時~18時
定休日:月曜日(不定休あり)
公式サイト:https://www.kewkyoto.com/

Kew(キュー)アクセス方法

では、最後に「Kew(キュー)」さんへのアクセス方法も紹介しておきます。

最寄り駅は嵐電「龍安寺駅」ですが、北野白梅町駅から歩いて行くこともできます(徒歩10分ほど)。

龍安寺駅の北、お店が並ぶ商店街があり、その道沿いにあるのですぐに分かると思います。

京都市バスで行く場合は、各主要駅から北野白梅町まで行くことができ、以下の系統に乗車すれば近くまで行くことができます。

駐車場などはありませんが、駐輪はお隣を使用できるのでお店の方に聞いてみてください。

・JR「円町駅」から(203系統
・地下鉄烏丸線「今出川駅」から(51102203系統)
・京阪「出町柳駅」から(102203系統)
・阪急「大宮駅」から(55系統)
・阪急「西院駅」から(203系統)


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。