SCHOOL BUS KYOTO カフェ@京都「オールディーズ流れるカフェ」2018年11月17日新店オープン

カフェ「SCHOOL BUS KYOTO」が京都・河原町二条で2018年11月17日に新店オープンしています。元・自動車修理工場をリノベーションしたカフェで、シックな雰囲気な残るおしゃれなカフェです。

では、この「SCHOOL BUS KYOTO」どんなカフェなのでしょうか。

広告

カフェ「SCHOOL BUS KYOTO」が河原町二条で2018年11月17日新店オープン


オールディーズ流れる洒落た店内のカフェ「SCHOOL BUS KYOTO」

オールディーズ流れる洒落た店内のカフェ「SCHOOL BUS KYOTO」

河原町通沿い大文字町に若者ウケしそうな新しいカフェが新店オープンしています。

お店の名前は「SCHOOL BUS KYOTO(スクールバス京都)」と言います。

店内はコンクリに鉄骨の階段があり、ちょっとした工場っぽい雰囲気のカフェです。

元は「自動車修理工場」だった場所をリノベーションして開業したカフェで、雰囲気に合わせてBGMはオールディーズ(ジャズなど)が流れていました。

店内は元「自動車修理工場」の雰囲気が残っています(SCHOOL BUS KYOTO)

店内は元「自動車修理工場」の雰囲気が残っています(SCHOOL BUS KYOTO)

この近くに前から工事していた別のカフェ新店があるのですが、そこへ行った際に開店祝いの花と人だかりが見えたので行ってみるとカフェ新店でした。

ということで、予定にはなかったのですが、このカフェ「SCHOOL BUS KYOTO」さんへ入ってみることにしました。

SCHOOL BUS KYOTO メニューと値段


SCHOOL BUS KYOTO はコーヒーとラテや紅茶のみのカフェです

SCHOOL BUS KYOTO はコーヒーとラテや紅茶のみのカフェです

カフェ「SCHOOL BUS KYOTO」さんはドリンクのみ取扱で、コーヒー・紅茶・ラテがメニューにありました

値段はコーヒーが500円からで、抹茶ラテやチョコレートドリンク(700円)もあります。

軽食はビスケットのみ置いてあり、値段は250円でした。

軽食はビスケットのみ(SCHOOL BUS KYOTO)

軽食はビスケットのみ(SCHOOL BUS KYOTO)

専用マグカップは販売もしていました(SCHOOL BUS KYOTO)

専用マグカップは販売もしていました(SCHOOL BUS KYOTO)

・ドリップコーヒー 500円
・コールドブリュー 550円(6月~10月)
・ショートブラック 380円
・マキアート 420円
・アメリカーノ 500円
・フラットホワイト 550円
・ラテ 550円
・ピッコロ 420円
・抹茶ラテ 700円
・チョコレート 700円
・レモネード 600円~700円
・フレッシュジュース 600円
・紅茶 600円

オールディーズ流れる店内でいただくコーヒー


オールディーズ流れる店内でいただくコーヒー(SCHOOL BUS)

オールディーズ流れる店内でいただくコーヒー(SCHOOL BUS)

コーヒーは本日のコーヒーとなっていましたが、なんのコーヒーかは書かれていませんでした。

普通においしいコーヒーで、河原町通を眺めながら窓際のカウンター席でいただきました。

お客さんは若い女性ばかりで、カメラをもった方がたくさんいらっしゃいました。

店内はものすごくシックな造りでした(SCHOOL BUS)

店内はものすごくシックな造りでした(SCHOOL BUS)

店内はものすごくシックな造りで、私も20歳代くらいの時にハマったオールディーズが流れていました。

河原町通を歩く人々も立ち止まって見るなど、目立つお店でもあります。

なので、話題になれば流行りそうな予感がするお店でした。

SCHOOL BUS KYOTO 営業時間と定休日


SCHOOL BUS KYOTO(京都市中京区大文字町)

SCHOOL BUS KYOTO(京都市中京区大文字町)

SCHOOL BUS KYOTO の営業時間と定休日についてです。

営業時間は「9時~17時」で土曜日だけ21時まで営業しています。

定休日は「月曜日」となっていました。

京都府京都市中京区大文字町244(MAP
営業時間:9時~17時(日曜日~金曜日)、9時~21時(土曜日)
定休日:月曜日

SCHOOL BUS KYOTO アクセス方法

では、このカフェ新店「SCHOOL BUS KYOTO」へのアクセス方法についてです。

わかりやすく言えば、河原町丸太町と河原町二条の中間地点です。

三条駅からも徒歩5分くらい、少し南へ行けばもう繁華街です。

最寄り駅は京阪「三条駅」もしくは地下鉄「京都市役所前駅」からで、河原町通を北上すればお店が見えます。

駐車場について


店から南へ150メートルほどのところにあるコインパーキング

店から南へ150メートルほどのところにあるコインパーキング

駐車場がありませんので、近くのコインパーキングを使うことになります。

河原町通沿いの清水町に「アップルパーク(MAP)」があるので、そこを利用するのが近いと思います。

京都府京都市中京区清水町(MAP
8時~20時 20分200円(最大1500円)
20時~朝8時 30分100円(最大500円)

駐輪場について


エコステーション21 京阪三条駅北駐車場が便利

エコステーション21 京阪三条駅北駐車場が便利

川端御池に「エコステーション21 京阪三条駅北駐車場」というのがあり、スクーター・自動二輪・自転車を駐輪できるようになっています。

60分までは無料で、店までは徒歩5分くらいなので往復できる距離です。

京都府京都市左京区孫橋町(MAP
スクーター(50cc以下) 60分無料、12時間まで300円、以後12時間ごとに+150円
自動二輪 60分無料、12時間まで400円、以後12時間ごとに+200円
自転車 60分無料、12時間まで200円、以後12時間ごとに+100円

SCHOOL BUS KYOTO SNSの口コミや評判(感想)


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。