京都にない!って思うものがよくあります

こういう普通が普通にない京都

東京から京都に移住して最初に思ったことは、今まで普通にあると思っていたものが「ない」ということでした。例えば「ラーメンショップ」は京都どころか近畿圏にはありません。そういったものを探してみると結構あることに気が付きました。今回は「こういう普通が普通にない京都」をテーマにお届けします。
Continue reading

あ~、なんか美味しいもの食べたいな! と思ったら読んでください

京都の美味しいお店をジャンル別にまとめます

あ~、なんか美味しいもの食べたいな! と思ったら読んでください。京都を食べ歩き、京都で食べた「本当に美味しいと思ったお店」をジャンル別でまとめました。ジャンルはなるべくみんなが好きな「ラーメン、カレー、パスタ」とかなので、お高いお店とかは紹介していません。普通に行ける飲食店なのに「絶品!」ってお店だけを厳選しました。
Continue reading

京都には謎のスイーツ「KATAPAN」というのが存在していた

京都の謎スイーツ「KATAPAN」実食レビュー

今回の「京都スイーツ」は幕末「慶応2年(1866年)」に創業したお店で作られている謎スイーツ「KATAPAN」の紹介です。ものすごく甘いホットケーキに似た生地で作られているお菓子で、中がトロッとしたものから固すぎるものまで3種類の「KATAPAN」が売られています。お店は「カタパン屋」で河原町八条にあります。
Continue reading

天下の大泥棒「石川五右衛門」

十二月十二日を逆さにして玄関に貼る京都の風習 逆さ札『新説!所JAPAN』で紹介

2019年6月10日放送の『新説!所JAPAN』で、関西に伝わる風習「逆さ札」が紹介されることになっています。京都でもごくまれに見るものですが、番組では京都の風習として紹介されるようです。この「逆さ札」というのは「十二月十二日」と札に書いて玄関などに逆さまに貼るもので、泥棒よけになると信じられています。
Continue reading

タピオカは柔らかく黒糖の甘みが染み込んでいます

2019年前半に開業する京都のタピオカドリンク専門店 11店舗まとめ

有名なタピオカドリンクのお店が京都で開店しまくってます! そこで2019年前半に開業する京都のタピオカドリンク専門店を11店舗まとめてみました。主に河原町周辺での開業が目立っており、まさに河原町は「タピオカ戦国時代」へと突入しているのです。
Continue reading

一番の見頃を迎えた原谷苑の桜(2018年4月1日撮影)

桜の名所「原谷苑」最速開花情報 2019年版

2019年京都「原谷苑」の最速開花情報をお知らせします。今年は桜の開花が2018年よりも遅め、例年どおりで2019年4月初旬の開花となると予測されています。この記事では原谷苑の「桜の開花状況入園料公共交通機関での行き方駐車場近隣のレストラン情報」などを網羅しています。
Continue reading

日本の原風景が体験できる農家民宿「Banja」さん(京都・京北)

農家民宿Banja @京都・京北「囲炉裏の温もり古民家宿」が『人生の楽園』で紹介

京都の京北地区にある「農家民宿Banja」さんが2018年12月22日放送の『人生の楽園』で紹介されるそうです。日本の原風景を体験できる古民家宿で、昔話に出てくる暮らしを体験できるお宿です。おくどさんで炊いたお米を囲炉裏で食べられるとのことで普段できない貴重な体験ができます。
Continue reading

兵庫県美方郡香美町小代(おじろ)区、冬は積雪で行くのは困難です

旧・小南小学校熱田分校 @兵庫県香美町の謎の建物『世界の何だコレミステリー』で紹介

兵庫県美方郡香美町小代区新屋熱田集落にある謎の建物「旧・小南小学校熱田分校」が、2018年11月21日放送『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介されるようです。予告では小島よしおさんが山奥にある赤い屋根を目指していましたが、その映像に「旧・小南小学校熱田分校」が映っています。
Continue reading

京都ラーメンマップ 2018年11月

【京都ラーメン】2018年11月(開店・閉店)まとめ

毎月1日更新の「京都ラーメン店マップ」、2018年11月の最新版を公開しました。京都ラーメン新店を速報することを目的とした京都ラーメン店マップで、有名店から無名店まで1409店舗掲載されています。2018年10月の新店は5店舗で、閉鎖店(閉店)は1店舗でした。今月の注目キーワードは「美味しいだけじゃ駄目」です。
Continue reading

やすだ屋(三重県菰野町)

やすだ屋 @三重・菰野町「生活骨董とパンの店」レビュー【人生の楽園】

2018年10月13日放送の『人生の楽園』で紹介される「やすだ屋(安田屋)」さんのレビューです。三重県菰野町にある「コダワリ骨董品と高級食材パンの店」で2012年開業のお店です。ご主人的には生活骨董のお店らしいのですが、最近は奥様の手づくりパンでよく知られているそうです。
Continue reading

ラーメン 480円(ラーメン藤 大手筋店)

京都民御用達の600円以下で食べられる京都ラーメン

京都はラーメン店が多いと言われ、おいしいお店も多くあります。一乗寺のようなラーメンストリートもメディアで紹介されて有名なのですが、地元民であればネットやメディアで話題のラーメン店よりも「600円以下で食べられるラーメン」のような地元密着型のラーメン店をよく利用していることでしょう。
Continue reading

京都ラーメンマップ 2018年10月

【京都ラーメン】2018年10月(開店・閉店)まとめ

京都ラーメン店マップ 2018年10月の更新を行いました。京都ラーメンの新店を最速掲載し、既存店も有名店から無名店まで最多掲載した京都ラーメン店マップです。京都のラーメンブロガー「ノーディレイ(@nodelayworks)」が監修しています。今月の注目キーワードは「資金力」、ラーメン新店は7店舗でした。
Continue reading

SABAR 小浜田烏店の「よっぱらいサバ」チラシ

酔っぱらいサバ が食べられる店はどこ?「SABAR(サバ)」の店舗・営業情報【青空レストラン】

福井県小浜市の新名物「酔っぱらいサバ」が青空レストランで紹介されるようです。現状「酔っぱらいサバ」を食べることができるお店は「SABAR 小浜田烏店」のみですが、京都の酒粕を餌に混ぜて養殖したサバということで注目されている新名物です。
Continue reading

どらやき亥ノメ 可愛らしいお店でした

どらやき 亥ノメ @京都・北野白梅町「どら焼き専門店&カフェ」新店オープン

どら焼き専門店&カフェ「どらやき 亥ノメ(いのめ)」さんが京都・北野白梅町で新店オープンしています。新店オープン日は2018年9月19日と先日のことで、北野天満宮のスグ近くにある小さな和菓子店です。店内のカウンターでどら焼きとドリンクのセットをいただけるカフェにもなっています。
Continue reading

琵琶湖に住む固有種ビワマス

びわ湖の珍味魚「ビワマス&ブラックバス」まとめ!青空レストランでも紹介

今回は2018年9月22日に放送される『満天☆青空レストラン』で紹介される食材「ビワマス」に「ブラックバス」の実食レビューや食べられるお店の紹介です。ビワマスというのは琵琶湖水系にしか生息しない国産の魚(固有種)で、サケ科なので味はサーモンに似ています。滋賀県の湖北(長浜や彦根)で観光用にメニュー化されていることが多く、湖南でも道の駅で食べられるお店があります。
Continue reading

本当に美味しいと思うラーメン店のみを集めました

最新2021年 京都ラーメン ランキング(地元ラーメンマニア厳選)

今回は、これまで数多く紹介してきたラーメンの中から「至極の一杯」を選びました。珍しくランキング形式を採用、本当にウマい京都のラーメン店を10店舗厳選してあります。2021年4月時点の「実食評価」で候補店を選び、その中から「リピートしたい&記憶に残った」店のみという選りすぐりの店ばかりです。
Continue reading

京都ラーメンマップ 2018年9月

【京都ラーメン】2018年9月(開店・閉店)まとめ

京都ラーメン店マップ 2018年9月の更新を行いましたのでお知らせします。京都ラーメンのお店を「最多掲載・最速掲載した京都ラーメン店マップ」です。京都ラーメンを食べ歩きしているラーメンマニアが地図を作成しています。今月の注目キーワードは「新店激減」、ラーメン新店はたった1店舗でした。
Continue reading

五山送り火 松ケ崎妙法「妙」

幻の五山送り火 @京都では「い、一、蛇、長刀、鈴」の送り火が実在していた

今回の「京都秘境ハンター」は京都に「幻の五山送り火」がかつて実在していたという話題です。「五山送り火」は毎年8月16日(お精霊送り)に行われる京都のイベントで、お盆が終わり先祖が帰るのを見送るための祭事です。かつては10箇所以上で「送り火が行われていた」のが歴史資料から判明しています。
Continue reading

京都ラーメンマップ 2018年7月

【京都ラーメン】2018年7月(開店・閉店)まとめ

京都ラーメン店マップ 2018年7月の更新をお知らせします。京都ラーメン情報「最大・最速の京都ラーメン店マップ」で、京都でラーメンを食べ歩きしているラーメンマニアが制作しています。今回の注目キーワードは「嵐の前の静けさ」で、大物ラーメンの出店が予告される中、新規出店は少なめでした。
Continue reading

銀閣寺にサワラの置物なんてありましたっけ?

銀閣寺 屋根の秘密 @京都「銀閣の屋根にはサワラ」がいる?

京都にある世界遺産のひとつ「銀閣寺(慈照寺)」、日本史の教科書にも出てくる有名な建物ですが、この屋根の上に「サワラ」がいるのはあまり知られていません。お詳しい方であれば、屋根の上にいるのが「鳳凰(ほうおう)」というのはご存知だと思いますが、サワラもいるのです。
Continue reading

京都ラーメンマップ 2018年6月

【京都ラーメン】2018年6月(開店・閉店)まとめ

京都ラーメン店マップ 2018年6月更新のお知らせです。京都では「掲載数最大のラーメンマップ」で京都のラーメンマニアが制作しています。今回の注目キーワードは「一極集中」で、宇治市の「晴耕雨読(せいこううどく)」さんにラーメンマニアが集中しました。閉店はヒッソリと話題にならずに看板を下ろしたお店が目立ちます。
Continue reading

そのお弁当とは「元気や オリジナル ガツ飯」

京都では430円の超デカ盛り「ガツ盛り弁当」が激安で売られている

今回の「京都ランチ案内」は、お金がないけどお腹いっぱい食べたい場合に行ってみていただきたい超ビッグ弁当の紹介です。値段は399円(税込み430円)と激安なのですが、通常の2倍の量があるお弁当です。商品名は「ガツ盛り弁当」と言って、種類は「チキンタルタル、ダブルハンバーグ」の2種類があります。
Continue reading

ノスタルジックな京都の大衆食堂、これはどこにあるのでしょうか?

三条更科(京都・烏丸御池)老舗の激安カレーうどん実食レビュー

今回の「京都ランチ」は繁華街の烏丸御池に近い立地なのに未だに昭和の値段で食事ができるノスタルジックな大衆食堂三条更科」さんの紹介です。いわゆる「麺類一式」のお店で、うどん・そば・丼ものを食べることができます。創業はなんと「大正9年(1920年)」で、建物も相当古いものです。それが今でも京都市の中心部に残っていて、激安で食べることができるというのであれば行かないわけにはいきません。
Continue reading

京都ラーメンマップ 2018年5月

【京都ラーメン】2018年5月(開店・閉店)まとめ

京都ラーメン店マップ 2018年5月を公開しました。掲載数最大、最新情報を最速で掲載中です。新店での注目キーワードは「セカンドブランド」で「らぁ麺すぐる」や「麺屋 一空」といった既存有力店のセカンドブランド(2号店)が安定の味でラーメン新店を出店しています。反面、個人営業のラーメン店が閉店(閉鎖)しており、特に開店から10年程度のラーメン店が閉店を余儀なくされていました。
Continue reading

じゃばら飴のパッケージ「じゃばらきたやま限定特産品」と書かれている

北山村 ジャバラ @和歌山県「花粉症がいない奇跡の村」が名医のTHE太鼓判で紹介

花粉症がいない奇跡の村「北山村」ジャバラが2019年3月25日放送の『名医のTHE太鼓判』で紹介されることになっています。和歌山県の秘境にしか自生しない奇跡の果実「じゃばら」はアレルギー抑制効果の高い「フラボノイド」の成分で「ナリルチン、ナツダイダイン」が他の柑橘類に比べて非常に多く含まれているため花粉症に効果があると言われています。
Continue reading

原谷苑の満開時(2016年4月7日撮影)

原谷苑 2018桜開花情報「桜の一般公開は3月24日から」混雑具合や料金は?

今回の「京都案内」は、桜の名所「原谷苑」の桜最速レポートです。4月初旬から中旬まで花見客が大勢訪問する京都の秘境「原谷」にある桜の園で、京都でも桜が多く見られる庭園として知られています。入園料は300円~1500円の変動性で、桜の見頃によって値段が変わるという面白いシステムを導入しています。2018年は3月時点では無料公開中で、3月24日から有料になるとのことでした。
Continue reading

なんとラーメン300円

京都にある昭和の値段で食べられる「激安大衆食堂」厳選7店舗

今回の「京都ラーメンブログ」は、ラーメンとうどんが安く食べられるお店を厳選して紹介します。値段は「かけうどん 200円」と「中華そば 250円」が最安値で、どのお店も500円より安い値段のお店ばかりです。実は京都にはこういう昭和の値段のままで販売している大衆食堂(麺類一式の店)が多く残っており、学生も多い町であることからお値段据え置きのお店も多いのです。
Continue reading

Yume Wo Katare Kyoto(800円、麺300g、ニンニクぬき、野菜増し、味辛め)

最新2021年 京都にある「二郎系・二郎インスパイア」ラーメン大調査

今回の「京都ラーメンブログ」は、京都にある「二郎系・二郎インスパイア」ラーメンを全部ランキング形式でまとめてみました。京都には「ラーメン二郎」のようなデカ盛り・大盛りラーメン店が全部で12店舗(2021年調べ)あるのですが、それらのお店をすべて食べて評価・実食レビューしています。
Continue reading

150年以上前の弾痕がいくつも残っています

蛤御門の弾痕 @京都御苑に残る「禁門の変」の歴史

今回の「京都案内」は、京都御苑に残る幕末の戦いの跡です。約150年前の幕末に起きた「禁門の変(1864年)」の時に残った「弾痕」です。弾痕が残っているのは「蛤御門(はまぐりごもん)」で、長州藩が薩摩藩・会津藩と戦った時の記憶が今でも京都には残っているのです。
Continue reading

「コシヒカリ」や「ササニシキ」のルーツ、京都の「旭米(旭1号)」

旭米(旭1号)@京都・向日市「入手困難な幻のお米」をご存知ですか

京都では「旭米(旭1号)」という品種の米がかつて栽培されていました。戦後すぐには西日本一帯で一番多く栽培されていた京都発祥の米で「西の旭米」と呼ばれるほど流通していました。この「旭米(旭1号)」をルーツにした米はおいしい品種が多く「コシヒカリ」も旭米を先祖にもつ品種なのです。
Continue reading

京都・白川の「私設図書館」が『ドキュメント72時間』で紹介

私設図書館 @京都 静かすぎる図書館 体験レビュー『ドキュメント72時間』で紹介

京都にある静かすぎる図書館(私設図書館)が、10月27日放送NHK『ドキュメント72時間』で紹介されます。なんと京都に72時間が来たのです。場所は京都・白川にある「私設図書館」という店名のカフェのような自習室のような図書館のような空間です。今回は、この「私設図書館」を実際に利用してきましたので「営業時間利用料金座席の雰囲気利用方法電源やwifiの有無駐車場や駐輪場の有無」などを詳細にレビューします。
Continue reading