百丸大明神 @京都・東大堰町「道にはみでるほどの松」がある神社

今回の「京都案内」は左京区田中門前町にある「正一位 百丸大明神(ひゃくまるだいみょうじん)」を紹介します。あまり知られていない地元の小さな神社ですが、京都にはこういう神社もあったりします。

細い道にあり、神社から道に大きな「松の木」はみ出していたりします。

京都・東大堰町「道にはみでるほどの松」がある神社


京都の裏道にドーンと出てきている松の所に小さい神社があります

京都の裏道にドーンと出てきている松の所に小さい神社があります

京都市左京区「田中門前町」の裏道に、ひときわ目立つ松があります。

目立つというか「邪魔」なその松の木は、道にまで出ているので、4tトラックだとひっかかります。

なのに、このままになっているのはナゼなのでしょうか。

それは、ここに神社があるからです。

入口には小さな鳥居があります

入口には小さな鳥居があります

松はとある敷地から伸びていました。

個人の私有地でしょう。いわゆる京都では「路地」と呼ばれる民家へと続く行き止まりの道の途中にそれはありました。

そこに、小さな赤い鳥居があります。

これ「正一位 百丸大明神(ひゃくまるだいみょうじん)」という神社なのです。

正一位 百丸大明神


正一位 百丸大明神

正一位 百丸大明神

京都の街角には、小さな祠(お地蔵さん)や社がたくさんあります。

正一位 百丸大明神」も京都の地区で管理しているような小さな神社です。

氏子は64世帯ほどいるようで、鳥居と社がちゃんと整備されています。

ちゃんと飾ってもらえてますね

ちゃんと飾ってもらえてますね

写真を見てみると「田中門前町」の住民がちゃんと面倒を見ているのが分かります。

門前とは知恩寺の前のことですが、元々は知恩寺の境内にあった神社です。

しかし、この神様が住民に夢枕で・・・・

門前町に祀ってもらいたい

とお告げをして、ここへ移動してきたという伝承があります。

ここに社を移してというお告げがあったとか

ここに社を移してというお告げがあったとか

・百丸大明神
・八大龍王

百丸大明神は「病気平癒、学問向上」などの神様と言われています。

八大龍王というのは「雨乞いの神様」で、全国的に八大龍王を祀った神社は存在しています。

正一位」となっていますが、これは神社の位です。

上賀茂神社と同じ階位ですが、1879年(明治12年)に住民が伏見神社にお願いして「正一位」と授けられました。

ただ、これ小さな神社でも結構「正一位」の所があったりします。

百丸大明神 基本情報


正一位 百丸大明神

正一位 百丸大明神

百丸大明神の場所ですが、知恩寺の西側「田中門前町」と「田中大堰町(たなかおおいちょう)」の間を通る細い道沿いにあります。

住民組織「百丸會」が管理しており、土地は熊谷善之助さんという方が所有していた土地に鎮座しています。

前述のように松が伸びているので、車高の高い車だとひっかかりますのでご注意ください。

京都府京都市左京区田中門前町18−2(付近)


テレビでよく「正しい神社での参拝方法」というのが放送されています。実際の神職の方が「一礼、二拝、二拍手、一拝、一礼」の神職が習うような正しい作法を紹介しているのですが、大事なことはお作法ではありません。神社で参拝する作法がなぜ存在するのかを知った上で参拝の仕方を身に着けてこそ本当に意味あるお作法になるのです。



京都をメインに関西のユニークで面白い 「名所・神社・寺」を紹介しています。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。