近衛桜 @京都御苑が見頃に!(2020年3月17日)

京都御苑の近衛桜が2020年3月15日頃から満開見頃になっています。暖冬とはいえ、開花のタイミングは例年とほぼ同じです。咲いているのは一般的な桜よりも早く咲く「しだれ桜」で、近衛邸跡にある桜なので「近衛桜」と呼ばれています。

近衛桜が2020年3月15日頃から満開見頃


近衛桜が2020年3月15日頃から満開見頃

近衛桜が2020年3月15日頃から満開見頃

京都御苑にある枝垂桜(しだれざくら)「近衛桜」が2020年3月15日頃から満開見頃になっていました。

普通の桜より少し早く咲く桜の木です。

今年は暖冬ということで、桜が早く咲くと予測されてはいるものの、この近衛桜は例年と同じくらいのタイミングで開花となっています。

ちなみに、2018年は3月15日頃から咲き始め3月18日には満開

2020年は3月15日頃から満開見頃なので、3月20日からの三連休は散りはじめくらいになるかと思われました。

3月20日からの三連休は散りはじめくらいになりそうです

3月20日からの三連休は散りはじめくらいになりそうです

近衛桜というのは通称。

京都御苑は御所の周辺にあった華族や武士の住宅があった場所を整備して公園にしたところです。

この近衛桜は京都の五摂家「近衛邸」跡にあるからそのように呼ばれています。

綺麗に咲いている近衛桜

綺麗に咲いている近衛桜

訪問した日(2020年3月17日)は暖かくなり始めた日で、家族連れで花見をするなどされている方が多くいらっしゃいました。

街中もその日から人通りが少し増えたように思えます。

コロナ・ショックで人の少ない京都ではありますが、そろそろ人の心も飽きてくる頃。

週末の三連休はお花見の方で少し混むかもしれません。

京都御苑の「近衛桜」への行き方


京都御苑は地下鉄「今出川駅」から行くと近いです

京都御苑は地下鉄「今出川駅」から行くと近いです

では、京都御所の「近衛桜」への行き方です。

場所は京都御苑の一番北なので「今出川駅」からの方がだいぶ近いです。

京都では4月初旬くらいにはソメイヨシノも見頃になってきますが、ひと足早く桜を見るなら京都御苑がおススメです。

京都府京都市上京区京都御苑


京都の春といえば「桜」です。京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」では桜の穴場の記事も多いのでぜひご覧になってみてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!