ヤマタくん(千葉県銚子市)ボリューム満点 刺身定食1000円【オモウマい店】で紹介

中京テレビ『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』で、千葉県銚子市の御食事処「ヤマタくん」が紹介されます。大きな鮮魚の定食が人気のお店、銚子港直送の鮮度抜群の刺身定食(税別1000円)などがあり安くてボリュームのあることで知られています。

千葉県銚子市のボリューム満点 刺身定食1000円の食堂が【オモウマい店】で紹介

千葉県銚子市のボリューム満点 刺身定食1000円の食堂が【オモウマい店】で紹介

中京テレビ『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』は、オモてなしすぎてオモしろいウマい店を紹介する番組。

そのオモウマい店で千葉県銚子市にある「大きな鮮魚を使ったボリューム満点の定食」が紹介されます(放送日は2021年8月10日19時~)。

値段は1100円~1650円、銚子港直送の鮮度抜群のお魚をたくさん使った定食が大人気の行列店。オープンから1時間は待つほどのお店です。

※オープン直後に当日分が売り切れる場合があります。

では、その大きな鮮魚を使ったボリューム満点の定食が食べられる店はどこにある何という店名のお店なのでしょうか。

この記事では千葉県銚子市にある『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』で紹介される「ボリューム満点 刺身定食1000円」のお店を紹介します。

千葉県銚子市・ボリューム満点の鮮魚定食の店は「御食事処 ヤマタくん」

千葉県銚子市にあるボリューム満点の鮮魚定食の店とは・・・・

御食事処 ヤマタくん

という食堂です。

ボリューム満点の刺身定食が1100円と激安!(税込)

ボリューム満点の刺身定食が1100円と激安!(税込)

銚子港から直送の大きなサイズの鮮魚で食べる定食が人気のお店で、ボリューム満点の刺身定食が人気です。

もちろん、値段もそれなりに(都内だと4000円)思えるほどの刺身がてんこ盛りのお店ですが・・・・

この刺身定食・・・・

値段はなんと税込みで1100円(税別1000円)なんです。

上刺身定食もあり、そちらは大トロも使って値段は税込1650円(税抜き1500円)という激安刺身定食です。

※写真はInstagramより

では、なぜこんな破格のお値段で新鮮なお刺身や煮魚が食べられるのでしょうか?

実は、こちらのお店はマグロ問屋「仲内商店」の直営店舗だからなんです。

そんなデカ盛り激安お店「御食事処 ヤマタくん(千葉県銚子市)」が『オモウマい店』に登場です。

ヤマタくん(千葉県銚子市)】行列もりもり海鮮丼‼衝撃935円
野沢屋本店(群馬県太田市)】エキサイティングうなぎ店主!!ぶっとび接客にファン急増
お好みよっちゃん(東京都大田区)】1個50円!倍サービスしちゃうおでんママ!6個注文したら15個に?
ヤマタくん(千葉県銚子市)】もりもり海鮮食堂マグロ無限食べ放題定食
そば処名古屋(千葉県香取市)】2階が自宅のお店は安くてウマい 6.5人前そば
さのさ食堂(千葉県八千代市)】「食えよオラッ‼」強制サービスの食堂
永楽(千葉県船橋市)】元首相の料理人こだわり中華料理店

メニュー


このお店のメニューは?

このお店のメニューは?

メニューは「刺身・丼もの・天ぷら」という構成。

面白いメニューとしては「エンドレス・ツナ」というマグロ刺身が食べ放題の定食もあります。

値段は660円(税込)からで、刺身定食は1100円(税込)と上刺身定食(1650円)があります。

お薦めメニューは「上刺身定食」です。

全て大盛りですが、マグロ・いくら・日替わり2種が付いた「4~1丼(1650円)」がボリュームを求めるならお薦めです。

銚子港と言えば、名物が「キンメダイ(金目鯛)」で、それを定食にした「金目定食(1300円)」というメニューもあります。銚子産キンメダイは「銚子つりきんめ」と呼ばれるブランド魚なんですよ。

刺身定食(1100円)
上刺身定食(1650円)
大とろいくら丼(1650円)
ヤマタ三色丼(1430円)マグロ・いくら・日替わり
ヤマタくん飯(770円)
4~1丼(1650円)マグロ・いくら・日替わり2種
かきあげ丼(660円)
赤白丼(880円)マグロ・メカジキ
天ぷら定食(1100円)
エンドレス・ツナ(1650円)
ヤマタくんAセット(1300円)
ヤマタくんBセット(1300円)
まぐろ三昧(1100円)
大トロ丼(1650円)
マグロいくら丼(1100円)
天丼(850円)
よーい丼(1650円)
金目定食(1300円)

※メニューと値段は記事掲載時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。最新情報は公式情報でご確認ください。

アクセス(場所)

では「ヤマタくん」への行き方についてです。

場所は千葉県銚子市、銚子港のある町にあります。

住所でいえば「〒288-0003 千葉県銚子市黒生町6527−21」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場は店頭にあります。

営業時間・定休日


このお店の営業時間と定休日は?

このお店の営業時間と定休日は?

営業時間や定休日など「店舗情報」です。

営業時間は「10時~13時(店内飲食、土日祝のみ)、10時~17時(平日、お持ち帰り)、10時~16時(土日祝、お持ち帰り)」です。店内飲食は土日祝のみで7時30分から受付開始ですが人気店のため10時には受付が終了(完売)になっていることがあります。

定休日は「水曜日(店内飲食は土日祝のみ営業)」となっています。

地元でも人気店なので、常に行列ができるお店。※オープン直後に当日分が売り切れる場合があります。

最寄り駅は銚子電鉄「笠上黒生駅」ですが、駅から歩くと14分(約1.2km)あります。

補足】2021年8月31日まではテイクアウトのみの販売です。

店舗名「ヤマタくん」
ジャンル「和食」
食事予算「660円~1650円」
営業時間「10時~13時(店内飲食、土日祝のみ)、10時~17時(平日、お持ち帰り)、10時~16時(土日祝、お持ち帰り)」
定休日「水曜日(店内飲食は土日祝のみ営業)」
駐車場・駐輪場「あり」
住所「〒288-0003 千葉県銚子市黒生町6527−21」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
公式サイトhttps://www.choshikanko.com/kankoDB/0250/
電話番号タップで電話発信」予約不可

※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。最新情報は公式ページでご確認ください。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。

評判(口コミ)

オモウマい店 2021年8月10日 予告

ヤマタくん(千葉県銚子市)】行列もりもり海鮮丼‼衝撃935円
野沢屋本店(群馬県太田市)】エキサイティングうなぎ店主!!ぶっとび接客にファン急増
お好みよっちゃん(東京都大田区)】1個50円!倍サービスしちゃうおでんママ!6個注文したら15個に?
ヤマタくん(千葉県銚子市)】もりもり海鮮食堂マグロ無限食べ放題定食
そば処名古屋(千葉県香取市)】2階が自宅のお店は安くてウマい 6.5人前そば
さのさ食堂(千葉県八千代市)】「食えよオラッ‼」強制サービスの食堂
永楽(千葉県船橋市)】元首相の料理人こだわり中華料理店


オモウマい店「ありがとう千葉SP」で紹介されるお店

2022年1月25日放送『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』では、オモウマい店で登場した回数が多い都道府県「1位 茨城県」に次ぐ「2位 千葉県」の特集です。題して「ありがとう千葉SP」で千葉県にある個性豊かな飲食店が4店舗紹介されます



オモウマい店

「オモウマい店(全日本びっくり仰店グランプリ)」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



オモウマい店

2021年4月13日から放送が始まった中京テレビ『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』で紹介されたお店の一覧)都道府県別登場回数順)まとめ。オモウマい店で登場した回数が多い都道府県は「茨城県・埼玉県・千葉県・神奈川県」で、オモウマい店がどこにあるのか分かります。


飲食店レビューについてのご留意事項

※本ブログは非商業系であるため、お店には客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。内容も客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「美味しいお店」ではなく「気持ちよく食事ができるお店」です。お客様に対して失礼な対応があるお店は記事掲載後でも削除しています。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


記事を書いている人
ノーディレイ

記事を書いている人は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを経験して退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は2400件以上あります。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。