ハチのとまと冷やし担々麺 麻婆家 @京都「夏季限定メニュー」実食レビュー

京都「麻婆家」さんで夏季限定メニュー「ハチのとまと冷やし担々麺」が販売開始となりました。そこでさっそく食べてきましたので実食レビューしたいと思います。「ハチのとまと」というのは幻のトマト「鳥羽唐柿(とばとうし)」のことです。

なんと!食べられるのは夏前まで(7月中旬)という超希少トマトなんです。

最新情報:こちらのお店は2019年9月14日で閉店しています。

麻婆家で「ハチのとまと冷やし担々麺 」夏季限定メニューが販売開始


幻のトマトを使った「ハチのとまと冷やし担々麺」

幻のトマトを使った「ハチのとまと冷やし担々麺」

今回の「京都ラーメンブログ」は、金閣寺すぐ近くの麻婆豆腐と担担麺の専門店「麻婆家」さんが2017年6月19日(月)から販売開始する夏季限定メニューの実食レビューです。

その新メニューとは・・・・

ハチのとまと冷やし担々麺」です。

上の写真が実物ですが、以前紹介したこともある「幻のトマト 京都地野菜 鳥羽唐柿(とばとうし)」を丸ごと使った究極の冷やし担々麺と言えます。

ハチのとまと冷やし担々麺 実食レビュー


ハチのとまと冷やし担々麺 900円

ハチのとまと冷やし担々麺 900円

さて「ハチのとまと冷やし担々麺」ですが、トッピングは「ハチのとまとキュウリパプリカかいわれミンチ」と夏を感じさせる野菜でデコレーションされています。

それをモチッとした冷やし中華専用の麺に、麻婆家自家製のタレでいただくピリ辛な冷やし担々麺になっていました。

ハチのとまと
キュウリ
パプリカ
かいわれ
ミンチ

ちなみに、ビジュアルにもこだわっており、ハチがキュウリとパプリカでイメージされていたりします。

超希少トマト「ハチのとまと」をタップリ使っています

超希少トマト「ハチのとまと」をタップリ使っています

このトッピングに使われている「ハチのとまと」は、まさに幻のトマトともいえるフルーツトマトで、入手が困難な上に取扱店が少ないトマトです。

最大の特徴は、ハチによる自然受粉を行うことで「ハチに選ばれたトマト」が出荷されているという点で、甘くて濃厚なトマトになっているのです。

このトマトを丸ごと1個使った「ハチのとまと冷やし担々麺」は品薄・短期生産のトマトを使っていますので提供期間も短くなっています。

7月初旬には食べられなくなる可能性が高いので、食べるなら今だけですよ!


今回の「京都案内」は京都の地場野菜「鳥羽唐柿」を紹介します。「唐柿(とうし)」とは聞きなれない言葉ですが、実は「トマト」のことです。今回はハチによる自然受粉と京伏水(ミネラルウォーター)で育ったハチのとまと「京都地野菜 鳥羽唐柿」を実食レビューします。


麻婆家 基本情報


金閣寺前の坂道を「きぬかけの路」へ下りていくとあるお店です

金閣寺前の坂道を「きぬかけの路」へ下りていくとあるお店です

ということで、今回の「京都ラーメンブログ」は金閣寺すぐ隣にある四川麻婆豆腐専門店「麻婆家」さんの夏季限定メニュー「ハチのとまと冷やし担々麺 」を食べてきました。

場所は京都市バス205系統などの金閣寺に行くバスを使って行くことができます。

金閣寺での観光の途中で立ち寄れるお店なので、ハチのとまと冷やし担々麺を一度食べてみてはいかがでしょうか。

時間貸し駐車場は交差点西側です。

時間貸し駐車場は交差点西側です。

自家用車の場合は、お店のすぐ北の「氷室道」に金閣寺駐車場があります。時間貸し駐車場になっており誰でも駐車できますので、そちらを使ってください。

京都府京都市北区北区衣笠総門町9-1
営業時間:11:30~15時、17時~20時
定休日:不定休(大雨の日は休むことあり)
公式サイト:http://ameblo.jp/ayuma1108/
Twiter:https://twitter.com/bYoaFvgCrI0Mrfy
Facebook:https://m.facebook.com/mabotantan/


金閣寺エリアが新たなラーメン激戦区に!2016年からラーメン店の進出が目立つ「京都・金閣寺エリア」のラーメン店をまとめました。まだラーメン店は多くありませんが、観光客と学生が多いエリアでラーメン店の立地としては申し分ありません



関西・京都の知られざるラーメン店を毎日探してどこよりも速く実食レビューを掲載しています。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。