大津魂心家 2016年10月28日新規オープン 大津初上陸!

大津魂心家が大津初上陸します。2016年10月28日に大津市のJR東海道本線「膳所駅」近くに新店オープン予定となっていました。駐車場もあるので自家用車でも行きやすい場所です。魂心家さんはマイルド系の家系ラーメンでチェーン店が大阪・高槻にもあります。

大津には初上陸ということですが、滋賀県でも初上陸な気もします。

大津魂心家 2016年10月28日新店オープン 大津初上陸!


大津魂心家 2016年10月28日新店オープン

大津魂心家 2016年10月28日新店オープン

2016年10月28日に滋賀県大津市に「大津魂心家」さんが新店オープンします。

場所は、元々「すき家1国大津膳所店」があった場所で大津市馬場3丁目です。

魂心家はセントラルキッチンでFC展開する家系ラーメンのチェーンで、大阪には高槻にもお店があります。

値段は「豚骨ラーメン」が680円とやや安い印象があるのですが、トッピングするとそこそこの値段になるよう設定されていました。

ねぎラーメンが830円はやや割高感があります。

631ラーメン 930円
豚骨ラーメン 680円
味玉ラーメン 780円
のりスペシャル 780円
ねぎラーメン 830円
野菜ラーメン 780円
チャーシューメン 930円
一瞬だけ投稿されたチラシ

一瞬だけ投稿されたチラシ

公式Twitterによれば、オープン3日間(10/28~30)は醤油・塩ラーメンが500円というイベントを行うと告知されていました。

営業時間が通常とは少し違うようで「11時~20時」と告知されていましたが、これはオープンから三日間のみの営業時間なのでご注意ください。

※その後、オープンセールは公式Twitterから消えましたので、後日変更があるかもしれません。

大津魂心家 ねぎラーメンを実食レビュー


ネギは辛いタイプで残念で、スープは妙な香りが気になりました

ネギは辛いタイプで残念で、スープは妙な香りが気になりました

ということで、大津魂心家さんへ早速行って来ました。

スープは表面に油が大量に浮いていますが、マイルド感を感じさせる白いスープです。

壱系と呼ばれる家系ラーメンに近い見た目ですが、チー油(鶏油)感がかなり微妙で家系らしさはあまり感じませんでした。

マイルドな味わいの家系です

マイルドな味わいの家系です

麺は妙な香りが強くて美味しくありませんでした

麺は妙な香りが強くて美味しくありませんでした

スープがマイルドなのは家系ではよくあることなのでよいのですが、麺はどうしても納得できませんでした。

家系ラーメンの麺はある程度香りを重視するものが多いのですが、それにしても妙ちくりな香料っぽい香りが気になって食べるのが億劫になってきます。

辛いだけのネギも残念です

辛いだけのネギも残念です

ネギも辛いだけで、せっかくのネギの風味が台無しです。

家系ラーメンでネギを辛くする必然性はなく、これなら白髪ねぎの味なしで出すべきでしょう。

ラーメンの中では家系ラーメンが一番好きなラーメンなのですが、さすがに途中で残して退店しようかと思うほどでした。

家系ラーメンではライスを注文するのが鉄則


お墨付き!考案の「にんにく海苔巻きライス」

お墨付き!考案の「にんにく海苔巻きライス」

昔から家系ラーメンではライスを必ず注文して、スープに浸した海苔ににんにくを乗せて巻いて食べるようにしてきました。

名付けて「にんにく海苔巻きライス)」でosumituki.comが発祥の食べ方です。

もう何十年もこの食べ方をしていますが、これが本当に美味しい

この食べ方を紹介した頃はまだ知られていなかった食べ方ですが、ここ3年ほど前から家系ラーメンでこの「にんにく海苔巻きライス」を推奨するお店が増えてきました。

ご飯が少なくなってきたら、スープにつけたチャーシューをほぐしてからのせて食べると、これまた格別です。

ぜひ、試してみてください。

大津魂心家への行き方


JR東海道本線「膳所駅」が最寄り駅の大津魂心家

JR東海道本線「膳所駅」が最寄り駅の大津魂心家

さて「大津魂心家」さんへの行き方(アクセス方法)です。

滋賀県なので基本は車移動で駐車場は完備されています。

電車の場合、最寄り駅はJR東海道本線「膳所駅」で、駅からは近いので歩いていくこともできます。

立地は良いし、朝まで営業しているので便利なお店ではあるのですが、味という点では今後改良していくべきだと感じました。

滋賀県大津市馬場3丁目16−50
営業時間:11時~朝3時
定休日:
URL:http://konshinya.com/

評判(口コミ)


京都ラーメン

関西・京都の知られざるラーメン店を毎日探してどこよりも速く実食レビューを掲載しています。



ニューオープン

主に関西の新規・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


飲食店レビューについてのご留意事項

※本ブログは非商業系であるため、お店には客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。内容も客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「美味しいお店」ではなく「気持ちよく食事ができるお店」です。お客様に対して失礼な対応があるお店は記事掲載後でも削除しています。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。