新福菜館本店のインスタントラーメンを京都セブンイレブンで実食レビュー

セブンイレブンの「地域の名店シリーズ」に、京都のラーメン店「新福菜館本店」(しんぷくさいかん)のインスタント麺が並んでいました。地元京都人として老舗であることは認めますが、ほぼ行かないお店です。

今回はそのインスタント麺「新福菜館本店」を実食レビューします。

結論から先に言うと「いまいち」という感じがします。

セブンイレブン 地域の名店シリーズ


2016-03-02_130854

セブンイレブンでは、2015年くらいから「地域の名店シリーズ」としてカップ麺やインスタントラーメンを販売しています。

京都のセブンイレブンでも販売しており、2015年末の時点で確認できたのは3商品です。

春花桃(京都)※別記事で紹介
中華そば加藤屋(滋賀県)
新福菜館本店(京都)← 今回紹介するラーメン

地域の名店だったけ?」と思いますがソッとしておきます。

セブンイレブン 新福菜館本店


2016-03-02_132019

今回購入したのは、「セブンイレブン 新福菜館本店」のものです。

製造は明星食品ですが、セブンイレブン限定商品です。

「新福菜館本店」というと、京都のガイドブックに必ず出てくるお店で老舗です。京都のラーメン記事なんかでも頻繁に出てきますので行列のできるお店ではありますが、地元の私は行かないです。

ブヨブヨした麺に、醤油辛い黒いスープで、それが特色なのですがあまり好きではありません。

京都で行くなら「魁力屋」(かいりきや)とかです。

新福菜館本店 インスタントラーメン


2016-03-02_132642

お湯を入れて5分です。

「液体スープ」に、「チャーシュー」と「あとのせかやく」です。

「あとのせかやく」は青ネギだけでした。

麺は普通の明星食品の麺のようです。

2016-03-02_132819

チャーシューも使い回しだと思います。よく見る明星食品のチャーシューでした。

実食レビュー


2016-03-02_132913

ということで、さっそく実食レビューです。

さきほど「新福菜館本店は、ブヨブヨした麺に、醤油辛い黒いスープ」と書きましたが、これは一般的に言われていることで、そういう味が売りです。

インスタント麺でも、この醤油辛さというか醤油のコクが前面に出ており、ぶっちゃけいうと「醤油そのまま飲んでいる」という味です。

私はあまり不味いと言わない方なので、言葉を巧みに操って表現すると「イマイチ」です(笑)

チャーシューはウマイ


2016-03-02_133255

ちなみに、チャーシューは明星食品でよくあるものなので、甘くて白米と一緒に食べるとおいしいやつでした。

麺は太めで、ネギがたくさん入っています・・・・がしかし、醤油辛くてよくわかりませんでした。

まとめ


セブンイレブンの「地域の名店シリーズ」である「新福菜館本店」でしたが、実店舗と同じでブヨブヨ麺に醤油辛いラーメンでした。

見事に再現しているわけですが、見事すぎて、リピートはなさそうです。

前回記事の「桃花春」のインスタント麺は実店舗より美味しかったので、期待しすぎました。

他にもたくさん「京都ラーメン店情報」がありますのでご覧ください。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。