2017年「京都・紅葉シーズン」地元民の予測は10月下旬が見頃か

2014年から観察している「京都紅葉」ですが、昨年は遅かった紅葉が、今年(2017年)はずいぶんと早くなると予測しています。昨年と今年の比較などをしてみると、2016年は11月1日から紅葉が進みましたが、2017年は10月初旬から紅葉づいている場所もあります。

2017年10月8日時点では、もちろん「まだまだ紅葉には早い」のですが、例年よりも紅葉シーズンが早くなる可能性もあるかもしれません。

2017年 京都の紅葉 予測「例年より早い紅葉」


2017年10月8日、京都・仁和寺は少し紅葉づいています

2017年10月8日、京都・仁和寺は少し紅葉づいています

京都は10月に入ると少しずつ観光客が増えていきます。

9月は閑散期ですが、10月は中国・韓国の連休を利用した観光客が増加し、修学旅行など(価格面で)が多くなってくる時期です。

まだまだ「紅葉には早い時期」のはずなのですが、ほのかに紅葉する木々もチラホラと見えてきて「昨年より紅葉がだいぶ早く、例年よりも早いかも?」という雰囲気があります。

上の写真の「仁和寺(西門)前の紅葉」は、京都市内でも早く色づく紅葉です。

京都・仁和寺 2016年11月15日撮影

京都・仁和寺 2016年11月15日撮影

昨年は11月15日のちょうど紅葉シーズンまっただなかの時期に、この枝は落葉しかけていました(上の写真)。

その枝が今年は2017年10月8日には色づいています。

今年はまだ暖かい雰囲気ではあるのですが、少しずつ紅葉が見られるようになっています。

もちろん、木によって早い遅いがあり、今は早いものが紅葉づいているのですが、それでも早いかなという印象です。

2017年の紅葉が早いと感じる理由


今年、2017年10月9日撮影 京都・源光庵

今年、2017年10月9日撮影 京都・源光庵

今年の紅葉が早いと感じる理由は、2017年10月8日に京都・源光庵の紅葉具合を見に行ったところ、昨年の10月末の雰囲気であったからです。(上の写真は再度翌日撮影)

この場所の紅葉が真っ赤になる頃が京都の紅葉シーズンで、この時期にうっすらと紅く色づいてきているのがわかります。

2017年10月9日「京都・源光庵」門前の紅葉状況

2017年10月9日「京都・源光庵」門前の紅葉状況

門前の紅葉は一般的な紅葉よりも早いのですが、これもずいぶんと早い紅葉になっています。

こういう点から、2017年の京都・紅葉は昨年よりも早く、例年よりも早いと言えそうです。

昨年(2016年)の京都は11月1日から紅葉づいた年


昨年、2016年10月30日撮影 京都・源光庵

昨年、2016年10月30日撮影 京都・源光庵

参考までに、昨年(2016年)の京都は11月1日から真冬の寒さとなり紅葉が進み始めました

さらに、11月22日の大雨で散ったという「紅葉不況の年」でした。

11月1日に真冬の寒さとなり一気に紅葉が進んだ
11月12日から紅葉シーズン
11月22日の雨で紅葉が多く散る

2017年 京都の紅葉 まとめ


2017年10月8日、京都・嵐山は少し紅葉が見えます

2017年10月8日、京都・嵐山は少し紅葉が見えます

今年(2017年)の京都の紅葉シーズンは、10月第二週の時点で暖かい日が多いのですが、10月初旬から紅葉が少し見られており、例年より早い可能性があります。

昨年(2016年)の京都・嵐山では11月第2週頃(11月12日~19日)に紅葉の見頃を迎えていたことを考えると、今年(2017年)は、少し早いと感じます。

10月初旬 早い所では少し紅葉づいている
10月下旬 紅葉シーズン開始か?(2016年は11月12日)
11月第1週 見頃か?
11月第2週 見頃か?
11月第3週 紅葉終盤
11月第4週 紅葉終わり(2016年は12月第1週)

大手の観光ブログやサイトでは、9月頃から「京都は12月上旬が紅葉のピーク」という予測を書いていますが、そんな早い時期に紅葉の状態なんて予測できないはずなのですが、検索するとそんなページばかりがヒットします。

この記事は、実際に京都に住んで毎日のように京都を見て、毎年のデータを考察したうえで予測を書いています。

あくまでも予測で、今後の温度変化によって変化すると思いますし、気温が下がり晴れる日が多いと一気に紅葉が進む可能性もあるかもしれません。

京都・紅葉 ニュース」で京都の紅葉状況を追いかけていますので、今年もそこに京都の紅葉状況を観察して書いていきます。ぜひご覧ください。


紅葉

京都の秋といえば「紅葉」です。京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」では紅葉の穴場の記事も多いのでぜひご覧になってみてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。