東京うど(立川うど)@東京の地下で育つ伝統野菜が青空レストランで紹介

東京の伝統野菜「東京うど」が2020年2月1日放送の『満天☆青空レストラン』で紹介されます。紹介されるのは立川市で育った「立川うど」と呼ばれるブランドで、地下室の「室(むろ)」と呼ばれる暗闇で育つ柔らかくヒョロっとした白いウドであるのが特徴です。

東京の地下で育つ伝統野菜「東京うど(立川うど)」が『満天☆青空レストラン』で紹介


東京の地下で育つ伝統野菜「東京うど(立川うど)」

東京の地下で育つ伝統野菜「東京うど(立川うど)」

2020年2月1日放送『満天☆青空レストラン』の予告を見ていたところ、とある野菜が紹介されると書かれていました。

予告では「東京の地下に広がる畑で育つ伝統野菜」と書かれており、それを「天ぷらゴマ味噌和えきんぴら牛肉巻き春巻き」などにして食べるそうです。

東京の地下で育つ伝統野菜?

そんな野菜はひとつだけです。

東京うど(立川うど)

です。

番組では「東京うど」と書かれていますが、産地は東京都立川市になっています。

立川市は東京うどの生産量が日本一で特産品にもなっているのです(ウドの最大産地は栃木県)。

ということもあり、独自に「立川うど」というブランド名でも販売しています。

山で育つ山菜「山うど」は緑色でシッカリとした茎です

山で育つ山菜「山うど」は緑色でシッカリとした茎です

室(むろ)と呼ばれる地下室に植え、太陽や風に触れることなく育つので白くヒョロリとしたウドに育ちます。

同様のウドに「白うど軟白ウド春香うど」というのもあり、穂先がほんのり緑で全体的に白いのが特徴です。

山で育つ山菜「山うど」との違いは明白で、本来のウドは太陽を浴びて育つので緑色でシッカリとした茎で2メートルほどの高さになるまで育つ野菜です。

大きい野菜なのに食べるくらいしか用途がないということで、大きいだけで能がない人を「ウドの大木」とかって揶揄したりしますが、このウドが語源なんです。

軟白ウドは山うどよりも香り(アク)は弱めなので料理しやすいです

軟白ウドは山うどよりも香り(アク)は弱めなので料理しやすいです

ウド自体は平安時代からあったそうですが、明治になってから栽培されるようになりました。

立川では深さ3メートルほどの地下に高さ1メートルほどの空間(室=むろ)を作り、そこにウドの種をまいて育てています。

温度・湿度が一定で太陽にも風にもあたらないので全体的に白く柔らかく育ち、アク抜きも簡単で食べやすいウドとして料理によく使われるようになりました。

また、山うどよりも香りは弱めなので料理にも向いている食材です。

うど って関西ではほとんど食べない?


ウドの酢味噌和え

ウドの酢味噌和え

ただ、この「うど」という食材は関西ではほとんど見かけません。

関西では兵庫「三田うど」や岡山「大山うど」というのがありますが、スーパーなどでも需要がないのか目立たない存在です。

そもそも「うど」は関東以北で栽培されてきた野菜で、関西では食べる機会がなかったのでしょう。

東京では普通に「うど」を買って食べていましたが、京都に移住してから「うど」を食べる機会がまったくありません

評判(口コミ)

満天☆青空レストラン 2020年2月1日 予告


満天☆青空レストラン 2020年2月1日 予告は以下の通りです。

東京の地下に広がる「うど畑」に宮川&劇団ひとりが潜入!
真っ暗闇で育つ!伝統野菜「東京うど」!真っ白な見た目&柔らかな食感に宮川&ひとりも感動!!▽天ぷら&ゴマ味噌和え&きんぴら&牛肉巻き&春巻き…絶品うどレシピ!


満天☆青空レストラン

「満天☆青空レストラン」で紹介された食材やお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


飲食店レビューについてのご留意事項

※本ブログは非商業系であるため、お店には客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。内容も客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「美味しいお店」ではなく「気持ちよく食事ができるお店」です。お客様に対して失礼な対応があるお店は記事掲載後でも削除しています。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


記事を書いている人
ノーディレイ

記事を書いている人は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを経験して退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は2400件以上あります。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。