京都・滋賀県で12月21日朝から濃霧が発生し話題に

12月21日は朝から京都では天候が悪く、雨までとはいかないまでも山間部では霧が発生するなどしていました。特に滋賀県の比叡山から琵琶湖にかけては山から濃霧が下ってくるのが多数目撃されており、朝から昼までJR湖西線が運行遅延するなど影響が出ています。

とりいそぎまとめます。

京都・滋賀県で12月21日朝から濃霧が発生し話題に


京都・滋賀県で12月21日朝から濃霧が発生

京都・滋賀県で12月21日朝から濃霧が発生

12月21日朝から京都では山間部や滋賀県に近いエリアで霧が発生して、前が見えないなどの状況となっていました。

我々のいるエリアでは霧は出ていなかったのですが、天気は悪く朝から寒く冷える日となっています。

最近、寒い日が続いておりちょっと風邪気味になるなどしています。

京都・亀岡市ではここのところ頻繁に霧が発生しているとのことですが、今日は滋賀県で濃霧が話題となっていました。

12月21日13時頃にはだいぶ霧も薄れてきたという情報が入ってきていますが、朝にはかなりの濃霧で大津あたりは濃霧だったのが確認できています。

そのため、琵琶湖のJR湖西線が昼過ぎまで運行の遅れ(遅延)が出るなどの影響が出ていました。

Twitterの口コミや感想


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!