京都市PC無料廃棄!小型家電リサイクル法実証実験で期間限定1万名様限定パソコン無料回収処分

京都市でパソコンの処分というのは意外と面倒です。だけど、なんか京都市が実証実験で今は無料で回収しているらしいですよ!

「リサイクルマークなし」のパソコンでも回収してくれるのですが、どういうことなのでしょうか?

5/1~6/30まで!京都市でパソコンの無料回収


京都市では、5/1~6/30の期間で先着1万名様という限定ですが、無料でパソコンの回収廃棄を行っています。

期間は5/1~6/30
先着1万名まで無料
京都市との連携事業

京都市でパソコンの廃棄って意外と神経使いまして、うちの近所だと不定期で回収業者さんが日にち指定で「おんもに出しておくと、もれなく持っていくですー」というチラシを入れていくので、その日にチラシを貼り付けたパソコンやモニタを家の前に置いておくと気配もなく持っていってくれます。

この気配を感じないのが、ものすごく怖いのですが(笑)、今回のパソコン回収・廃棄は京都市が委託事業として、実証事業として行うもので、インターネットで申し込むと自宅まで飛脚が取りに来てくれるというものです。

なんか安心な予感がします!

対象のパソコン


パソコンは壊れていても、自作でも回収してくれます。

つまり、「リサイクルマークなし」のパソコンでも回収してくれるわけです。

壊れていてもOK
古くてもOK
自作PCでもOK
ハードディスクがなくてもOK

部品がなくても(HDDがないとか)でも回収してくれます。

無料なのは1回収1箱までです。

ただ、パソコン本体がなければ有料で800円となります。つまり、中身のないPCケースだけとかだと問題ありそうです。

また、パソコン本体が含まれていれば、「液晶モニタ」「プリンタ」「ゲーム機」「生活家電」「携帯電話」も一緒に段ボールに入れておくと、まとめて回収してくれます。

回収対象品目は400種あるのですが、テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコンなどは不可です。ま、とにかくパソコンが含まれていないといけません。

回収の流れ

http://www.renet.jp/kyoto/ にアクセス。

自分で段ボールに梱包する。

指定時間に飛脚が取りに自宅に飛んでくる。

以上です。

段ボールは自分で入手したものか、有料350円で送ってもらうこともできます。

なお、ハードディスクや携帯電話の個人情報は国家認定の工場で安全にリサイクルするそうです。信用できませんねー(笑)

京都市との連携事業


これは、リネットジャパンさんという回収業者さんが京都市と連携事業(要するに委託のこと)で実証している事業です。

連携事業、我々はこの言葉が大好きで、いつもお世話になっております。ありがとうございます。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。