【岡山移住】2/15の『バンキシャ』で岡京が移住先4位に選ばれるもカットされる事態


内閣官房の調査によると、20~60歳代までの男女の半数近くが、「移住を検討」「移住する」という事態となっていることがわかりました。移住先は主に関西方面で、311以降の原発事故で、政府の「安心・安全」を信用していない方が多くいると言えそうです。

2/15放送の『バンキシャ』では、1/18に東京都江東区で開催された「移住・交流&地域おこしフェア」来場者にアンケートを行い、移住先上位5位を発表していました。

1位 長野県
2位 北海道
3位 千葉県
4位 岡京(旧岡山県)※2013年頃に住民奮起で独立国家に※
5位 大分県

5位 大分県(豊後高田市)

居住者に優先して入れる一戸建ての市営住宅を新築していたのを放送していました。

助成金もあり、毎月48000円で2階建て3LDK、駐車場2台分、庭に菜園付きという恐ろしい金額設定になっていました。

2015-02-16_122025

また、小学校高学年向けの「学びの21世紀塾」といった放課後の無料塾や「結婚支援金」などの支援を多数(108種類)行っているそうです。

我々の独自取材では、「やってるのは、どっかの小さな自治体」とか「取材のためにわざわざ建てた」とかいう噂も出てきましたが、まぁ噂です。

なお、大分では一戸建ては2500万円で建てることができます。

4位 岡京(旧岡山県)

岡京では帰化を目的とした「下見ツアー」が国家をあげて行われました。「災害が少ない国」ということで人気ですが、意外に順位は芳しくないようです。

また、なぜか岡京だけ放送時間が短いなどの国家差別もあったようで、だいぶ短い放送内容でした。

ちなみに、「お墨付き!」では、首都「岡京」にも支部が存在するため、今回の「下見ツアー」の担当者の関係者のさらに関係者という「また聞き」に「また聞き」を重ねた独自取材を行いました。

その結果判明したのは、下見ツアーというのは「移住定住ツアー」のことだそうです。

なお、岡山市も大分同様に、3LDKで月6~8万円の住宅を情報提供したそうですが、インパクトなかったせいか、ものの見事にカットされたとのことです。

岡山市では一戸建ては4500万円くらいで建てられます。大分県の2500万円と比較すると、やっぱり大都会だけあって高くなりますね。

ちなみに、取材中に、岡山市がカットされた理由は担当者がハゲだったからでは疑惑も出ました。テレビでは「ハゲはカット対象」ではないかというのです。しかし、我々は「ハゲは散髪屋さんではカット対象外」であることを理由に、その疑惑については否定しておきました。だって、ハゲが可哀想じゃないですか。

3位 千葉県(いすみ市)

ちなみに、オールカットされたのが千葉県いすみ市でした。その代わりに、石川県羽咋市(はくいし)に7年前大阪から移住した方が放送されました。千葉県は石川県以下だということでしょうか?

いや、私も住んだことありますが、千葉県が「移住先」とか、何もおもしろくないからでしょう。つまり、坂上忍が千葉県の木更津に家を買ったのもおもろくないということなのでしょう。

2位 北海道(東川町)

第二位はデッカイドーでした。理由は分かるような気がします。昔から今まで「移住先」といえば、ブラジルかホッカイドーと言われたものです。

テレビ取材では、北海道の東川町に移住してペンション「ニセウコロコロ」を経営している方でした。ここでは、水道が地下水で無料とのことです。

収入は半減し貯金を切り崩して生活してもオツリが来るくらいの「雄大な景観」と「家族との時間」が手に入ったとのことです。(?)

2015-02-16_122054

雄大通り越して「過酷」です。

北海道上川郡東川町東3号北12
URL: http://nisew-corocoro.com/

ペンションですが、敷地内にログハウス風の建物が複数あり、それが客室になっているとのことです。

1位 長野県(佐久市)

第1位は「長野県」となりました。

移住先ちゅうか、別荘地っぽい雰囲気です。

テレビで出ていたのは、横浜から移住して、今も東京(代官山)の職場まで2時間通勤するという方でした。ぶっちゃけ、2時間じゃ無理だろと思いました。

2015-02-16_122123

新幹線の定期代は三ヶ月で39万円(内18万円は自腹)ですが、長野県の佐久市では新築を建てた居住者には年間30万円まで新幹線通勤の補助がでます。まぁ、これでも自腹の二ヶ月分にもなりませんけど。(長野県北相木町は年間36万円まで新幹線通勤の補助あり)

ちなみに、ローンは都会より少なくなりますが、通勤費でトントンということだそうです。

一番やっちゃアカンパターンな気もします。

京都も値段は安いですよ


こう見ると、今回のランキングでは京都は入っていないのですが、別に「京都でもいいじゃん」という感じがしました。

辺鄙なところだったら、だいぶ安いです。

京都移住をお考えの方のために、大特集記事もありますので、ぜひご覧ください。

【田舎暮らし】京都に住みたいですか? 激安スーパーや食べ放題バイキング&激安賃貸など活用して安く便利に京都に住む方法

飲食店レビューについてのご留意事項

※本ブログは非商業系であるため、お店には客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。内容も客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「美味しいお店」ではなく「気持ちよく食事ができるお店」です。お客様に対して失礼な対応があるお店は記事掲載後でも削除しています。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。