【古き進展しない京都】「京都府の議場」が1億8400万円の予算をかけ復元される


国内最古の議場で、国の重要文化財にも指定されている京都府の議場が1億8400万円の予算をかけ、1年がかりで復元されました。

職人が手作業で復元したということで、かなり立派な装いになっており、議席の下には「スチーム暖房」があったのも復元されています。

なお、今後この議場の活用方法を考えるとのことです。考えてから復元しろよと思いました。

京都府庁
京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町
http://www.pref.kyoto.jp/index.html
https://twitter.com/qhonkan

なお、11/15~11/16で一般公開していました。

Twitterの口コミや感想


最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!