厨幾松(左京区一乗寺・和食)2021年1月開業

京都市左京区、一乗寺の叡電「茶山駅」近くに和食店「厨幾松(くりやいくまつ)」が開業しています。2021年1月に新店オープンしたお店で、高級料亭上木屋町幾松の元料理長の京料理が食べられるそうです。

2021年1月オープン 厨幾松(くりやいくまつ)


2021年1月オープン 厨幾松(くりやいくまつ)

2021年1月オープン 厨幾松(くりやいくまつ)

京都市左京区、一乗寺の叡電「茶山駅」近くに和食店「厨幾松(くりやいくまつ)」が2020年1月に新店オープンしていました。

高級料亭上木屋町幾松の元料理長のお店で本格的な京料理を提供する割烹です。

木屋町にあった「幾松(いくまつ)」はコロナ禍で閉店したそうで、そのDNAを受け継ぐ形で一乗寺に「厨幾松(くりやいくまつ)」としてオープンしたということです。

厨幾松(インスタグラム)

厨幾松(インスタグラム)

元々はラーメン岡本屋があったテナントで、前を通ったところ装い新たに別のお店になっているのに気が付きました。

表札には「厨幾松」とあり、読めなかったので調べたところ「くりやいくまつ」と読むそうです。

ランチは4000円からの料理長おまかせコース、ディナーは6600円からの同じくお任せコースで提供されるようです。

予約必須みたいで気軽に入れるお店ではなかったのですが、一乗寺エリアでは珍しい高級料理店が開業したなと思いました。

このお店の営業時間は?


厨幾松(店舗外観写真)

厨幾松(店舗外観写真)

お店の場所は北大路通から高原通を下がったところで、北大路通の叡電の踏切を渡ってすぐ南に行くとお店があります。

住所でいえば「〒606-8171 京都府京都市左京区一乗寺西水干町32」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

現在は時短営業中とのことですが昼営業が「11時30分~14時30分」で、ディナー営業が「17時30分~20時」までとなっていました。

ジャンル「和食割烹」
食事予算「4000円~6600円」
ランチ営業「あり(要予約)」
ディナー営業「あり(要予約)」
営業時間「11時30分~14時30分、17時30分~20時」
定休日「不定休」
駐車場・駐輪場「なし」
住所「〒606-8171 京都府京都市左京区一乗寺西水干町32」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
公式https://www.instagram.com/kuriya_ikumatsu/


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!