【2/10】GeForce Experienceでエラー落ち「GeForce 347.52 WHQL Driver」がサーバ接続できないのが原因?


2/10、朝くらいからチラホラと「GeForce Experienceがエラー」と話題になっており、以下が見る限りでは最初の投稿のようです。

ゲームは動作
GeForce Experienceの方はエラー

18時くらいになると「エラーで強制終了する」という報告が増加


しかし、18時くらいになると「エラーで強制終了する」という報告が増加しだします。

更新しろと言うので起動するとエラーが発生する

新しいドライバーがあるので、更新しろというメッセージが出たことから、「GeForce Experience」を起動したところ落ちたという流れになっています。

GeForce Experienceとは?


2015-02-11_021704

GeForce Experienceとは、ドライバーを管理する統合ソフトのことで、更新管理やゲームによる設定の変更、さらにデスクトップキャプチャーソフトなどが付随するものです。

再インストールでも直らない

落ちる場所は「ドライバータブ」を開いたところなので、この時に更新チェックの通信をしてエラーとなっていると推測できそうです。

ということは、ドライバーを入れなおしても直らないということで、これは実際にそのようにしても直らないと報告されていました。

一度、ドライバータブを開くともう駄目


一番最初の報告では、エラーが出てもゲームは出来ているとのことで、エラーが出ても「GeForce Experience」を起動しなければ使える状況にはあるそうです。

しかし、一度「GeForce Experience」をで、ドライバータブを開くと、次に「GeForce Experience」を起動したら、また自動的に「ドライバータブを開こうとするのでエラーになって落ちるという話になっています。

とりあえず、直るまで待つのが吉


原因は、更新チェックしにいくサーバ側にあるようなので、そっちが直らないとどうにもならいという話です。

自分で対応しても無駄なので、直るのを待つのが良さそうです。

ドライババージョンに関係なく、サーバに問題があればどうしようもありません。


最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!