【世界最小のサイコロ】なんと20万円もする世界最小のサイコロが発売中


サイコロというと「すごろく」くらいでしか使いませんが、その「すごろく」も最近はあまりしません。

しかし、そんな世の中でも究極の極小サイコロを作っている会社さんがあります。それが「株式会社 入曽精密」さんです。

世界最小のサイコロ、1個20万円ナリ


高いのですが、その小ささは折り紙付きです。

一辺が0.3mm
重さが0.16mg

転がしただけでどっかに行ってしまいそうです。このサイズを削りだすのは精密切削加工技術が必要です。

ここで、公式サイトの商品写真をご覧ください。

2014-10-10_165724

電子顕微鏡・・・

製造元は埼玉県入間市にある「入曽精密(いりそせいみつ)」さん


入曽精密(いりそせいみつ)さんは、埼玉県入間市にある会社さんです。

ここに発注すると入手可能になっています。(たぶん)

商品詳細

株式会社入曽精密
埼玉県入間市 369−1
http://www.iriso-seimitsu.co.jp/


最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!