志保重くずまんじゅう(福井県小浜市)若狭葛の葛饅頭が『朝だ!生です旅サラダ』で紹介

2021年6月5日放送の『朝だ!生です旅サラダ』で日本3大くず(葛)の「若狭くず」を使ったおまんじゅう「葛饅頭(くずまんじゅう)」が紹介されます。お店は文化3年創業の老舗「志保重(しほじゅう)」さんなどがあり。ACテレビアナウンサー東留伽さんが地元の方に情報を聞いて訪問したそうです。

志保重くずまんじゅう(福井県小浜市)が『朝だ!生です旅サラダ』で紹介


志保重くずまんじゅう(福井県小浜市)(福井県小浜市)が『朝だ!生です旅サラダ』で紹介

志保重くずまんじゅう(福井県小浜市)が『朝だ!生です旅サラダ』で紹介

日本3大くず(葛)の「若狭くず」を使ったおまんじゅうが、2021年6月5日放送の『朝だ!生です旅サラダ』で紹介されます。

そのまんじゅうというのが「くずまんじゅう」です。

夏の風物詩とも言える和菓子のことで「伊勢屋志保重(しほじゅう)・木屋傳(きやでん)」さんといった老舗が有名です。

若狭葛の葛饅頭(伊勢屋)

若狭葛の葛饅頭(伊勢屋)

夏限定の商品で、値段は1個120円~130円程度。

地下水を汲み上げて作られていて、その地下水で冷やして食べる和菓子です。

つるんとした食感で透明の葛の中にはこし餡が入っています。

有名なのが伊勢屋さんで、明治からこの「葛饅頭(くずまんじゅう)」を販売しており看板商品となっているのです。

平成の名水「雲城水(うんじょうすい)」と「若狭葛」を混ぜて作った生地にこし餡を入れるようにして直径5cmの器で30分ほど冷やすと出来上がります。

4月から店頭に並び、1日で800個売れることもあるとのこと。

ピークは夏場のお盆の時期で、1日に5000個も販売するそうです。

番組で紹介されたのは「志保重(菓子)にしづ店」さんのくずまんじゅうです。

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)

では「志保重(菓子)にしづ店」への行き方や営業情報についてです。

場所はJR小浜駅(北口)の道(食祭海道)をまっすぐ、徒歩20分ほどの小浜漁港に近いところにお店があります。

伊勢屋へは「JR小浜駅」を出てまっすぐ、商店街を通り抜けて徒歩10分ほど

伊勢屋へは「JR小浜駅」を出てまっすぐ、商店街を通り抜けて徒歩10分ほど

住所でいえば「〒917-0096 福井県小浜市5 志保重(菓子)西津店 雲浜1-8」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

行く途中には「伊勢屋」さんもあって、そちらの方がだいぶ近くにあります(地図)。

伊勢屋さんには駐車場・駐輪場は店舗右側に専用のものがあり、志保重さんにも店頭に駐車スペースがありました。

営業時間は「9時~18時」で、定休日は「不定休」となっていました。

〒917-0096 福井県小浜市5 志保重(菓子)西津店 雲浜1-8(地図
営業時間:9時~18時
定休日:不定休
公式:https://peraichi.com/landing_pages/view/aicwy

朝だ!生です旅サラダ 2021年6月5日 予告


朝だ!生です旅サラダ 2021年6月5日 予告は以下の通りです。

【ゲストの旅】島の9割が国立公園に指定されている伊豆大島を、勝村政信が満喫する。ガイドさんと活火山・三原山の散策へ!ジブリの世界のような光景に興奮!?一面真っ黒の、これまで見たことがない「裏砂漠」の景色に唖然!その黒い荒涼とした大地をバギーで疾走する!?
【生中継のコーナー】山梨県韮崎市からリポート!太陽光パネルの前からご紹介するのは…今が旬!フルーツ王国・山梨のニューフェイス「完熟マンゴー」!八ヶ岳のミネラルたっぷりな伏流水と太陽光で育った山梨の新しい高級フルーツです!プレゼントもあります!
【東留伽が行く!日本縦断コレうまの旅】「3代目プレゼントソムリエ」ABCテレビアナウンサー東留伽が、福井県小浜市で美味しいもの探し!創業300年の老舗の伝統料理!?脂ののった鯖が串刺し!?日本3大くずの若狭くずを使ったおまんじゅう!?プレゼントは?


「朝だ!生です旅サラダ」で紹介された食材やお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!